スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

SIT様、水漏れとオーバーヒートでご来店です・・・


BlogPaint

メカ山田です。

前回、水回りの修理で来店されたSIT様が、急遽ご来店です・・・


DSCN2363

先日、ラジエーターの下辺りに、クーラントが漏れてるのを発見したとのことです。

その後走行された時には、水温計がHIまで上がったとか・・・


DSCN2365

点検しても、クーラントがハッキリと漏れた形跡は見つかりませんでした・・・

少々怪しいのは、サブタンク。 

サブタンクからクーラントが伝ったような痕が見られました。


DSCN2364

オーバーヒートは、電動ファンが作動しないのが原因みたいですね。

104℃になっても作動しないとは。 危険なので、この辺でやめておきます・・・

電動ファンが作動しないのが、クーラント漏れに関係してそうですね。


CIMG3726

後日、再度点検してみますね。

作業終了まで、しばらくお待ちください。 お車、お預かりします・・・


つづく


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます





クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



SSK様、2回目のご来店、今回は車検です !


CIMG3705

メカ山田です。

前回、オイル交換で初キャメルだったSSK様が、2回目のご来店、

今回は車検です !


CIMG3709

今回は、天井も張り替える予定のSSK様。

この先も、長く乗り続けるために気合が入ってます !


CIMG3711

天井をどの色にするか、悩まれてる間に入庫チェックしますね !


DSCN2345

車検に合格するには、少々足りない地上高。

今回はラバコンも交換するので、問題無し。

合格する高さに調整しておきますね !


DSCN2349

初キャメルのオイル交換から、走行は僅か140km。

なかなか乗る機会がないのかな?!


DSCN2351

当然オイルは、量、臭いともに良好です !


DSCN2352

前回に続き、ECUチェックは今回もノーフォルトです !


DSCN2353

DSCN2354

DSCN2355

DSCN2356

DSCN2357

DSCN2358

DSCN2360

DSCN2361

前回は、ステッパー値を調整しましたね。

今回は、全てのセンサーが基準値内です。

前回水温センサーもしくは、サーモ不良の疑いがありましたが、

その辺りは今回の水路洗浄でハッキリします。


DSCN2381

DSCN2383

因みに電動ファンは、96℃で作動、


DSCN2384

92℃で停止。

電動ファンスイッチは良好でした。


DSCN2374

今回は、ラバコンとともに抜けてしまったショックも交換する予定です。


DSCN2369

そこまでやるなら、少々ガタがあったハブベアリングも一緒に交換

するのが、良いと思いますよ !


DSCN2371

切れてしまったラックブーツは、交換になりますね・・・


DSCN2373

まだ排気漏れはありませんが、内部が腐食してカサカサと音がする

マフラーは、交換ご用命です。


CIMG3734

これまで、マフラーを交換されたことが無いSSK様のミニ。

せっかく交換するなら、やっぱりセンター出し?!


CIMG3736

その後、車検内容を打ち合わせするSSK様・・・


CIMG3737

車検内容も、決まったみたいですね !


BlogPaint

足回りとマフラー交換ですか、車検終了が待ち遠しいんじゃないですか?!

楽しみにお待ちくださいね。 お車、お預かりします。


つづく


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



SND様 宿題のドライブシャフトブーツ交換

曽根です。


前回のオイル交換で発覚した左ドライブシャフトのインナーブーツ切れ。。

の宿題を直しにご来店。。  SND様です。

CIMG2826



そういえば今月5日でしたっけ、ヒューズボックスを購入でもご来店でした。。

その時は・・・・・

CIMG1380

MINIよりだいぶ速いノリモノでした・・

CIMG1383

群馬県からひとっ跳びでバオ~ンとお帰りでした。

そして、今日はお預かりの間に高尾山までいって登ってきちゃった・・らしいです。





SND様がその高尾山に行っている間にドラシャブーツ交換

CIMG3570


CIMG3574



CIMG2831

切れてる左のインナーブーツ交換ですが

ドライブシャフトを抜くのでインナー&アウターそしてデフサイドシールも交換しておきました。


CIMG2834


CIMG2835

新しくなったアウターブーツ

CIMG2837

宿題のインナーブーツも新しくなってこれでグリス飛び散りません。。

CIMG2839

最後、灯火チェックよし

BlogPaint

ブレーキはミラーでチェック よし。


CIMG3641

SND様、高尾山登山から戻ってきて納車です。。

そうそう、来月車検ですね。 

最低地上高は・・・うーん2㎝は上げないとダメそうですねー。

CIMG3643

ありがとうございました。

では、次回は車検ですね。 お待ちしております。




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


CHM様 折角シートが直ったのに・・・窓が落っこちちゃいました(汗)

( ´ー‘)ゞ そろそろ秋?秋はサンマで1杯やりたいですね~♪の石川です。

前回初キャメルで水路洗浄。
ビックリするくらいのコーヒー牛乳が出たCHM様ご来店です^^

「シートクッションの交換方法なんだけど~」


CIMG3501


コツを聞いてシートクッションをご自身で交換してめでたしめでたし♪
自ら手がけた数だけ思い出になりますもんね~(*´ー`*)


って、平和にお話が終わったと思ったら。。。数時間後。


BlogPaint


「今度はガラスが落っこちちゃったよ~」
一難去ってまた一難ですね^^;


CIMG2719


ミニをおいて代車でおかえりです^^

っというところまでが昨日のお話。


CIMG3580


どんな状態か確認しましょう^^


CIMG3584


お?純正パネルでステレオがここに付いていますか!
では従来付く所は・・?


CIMG3585


なるほど!
これは便利な小物入れですね~♪


CIMG3586


寄り道しちゃダメ。
作業に取り掛かります(`・ω・´)ゞ


CIMG3588


これ可愛いですねー


CIMG3589


レギュレーターハンドルは自由自在に動きますね~
ガラスチャンネルが外れちゃってるっぽいです。


CIMG3590


トリムを外そうとドアポケットを見ると。。。これはちょっと可哀想な感じですね(汗)


CIMG3606


トリムを外すと。。。やはりチャンネルが外れちゃっています。


BlogPaint


そんなに錆は出てきていませんが。。。


CIMG3610


チャンネルが外れちゃってるのでレギュレーターを外す前にガラスが抜けちゃいます^^


CIMG3611


まずはお掃除から。


CIMG3613


替えなくても良いかな~?ってちょっと思ったりもしましたが、多少錆が出てきているので交換しちゃいます。


CIMG3615


以前は接着剤は付けずに組んでいましたが、何回か抜けたことがあったのでそれ以来付けています。


CIMG3616


まずはこのまま接着剤乾かします。


CIMG3621


その間にレギュレーター点検。


BlogPaint


古いグリスを洗い流しちゃいます。


CIMG3623


VGグリスをまんべんなく。
細かいところもキチンと入ってくれます。


CIMG3624


ガラスチャンネルとレギュレーターはスルスル動きます。
一つ一つの確認が大事(*´ー`*)b


BlogPaint


ドアの内側が錆びています。
浮き錆を軽く落としてボルボなどの防錆でおなじみのノックスドールで養生しときます^^


CIMG3630


ランチャンにはバイダスドライ。
少しでもスルスル動くようおまじない♪


CIMG3631


ストライカーや他可動部にはVGグリス吹いときます^^


CIMG3632


接着剤もいい具合に固まったので余計なはみ出たゴムを切ってドアへ。


CIMG3633


ここでもランチャンが固くないか単独でチェック。
もちろん大丈夫です^^


CIMG3634


レギュレーターを組んで再度チェック♪
ばっちりOK牧場ヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


外側のガラスモールは反っちゃったので新しいのと交換します。
内側は大丈夫だったのでそのまま組みました。


CIMG3636


クリップも錆びていたので5つとも交換します。


CIMG3637


ブチルテープで水養生。


CIMG3638


インナーライナーは大事な所は無事だったので再利用しました♪


BlogPaint


ドアポケットはあまりにも可哀想な感じだったので中古良品と交換しときます(`・ω・´)ゞ


CIMG3645


作業完了。


CIMG3646


右側はまだ大丈夫そう?
左も錆で硬くなったわけではないので分かりませんけど・・・(汗)


BlogPaint
BlogPaint


ついでに灯火点検OKです。


CIMG3650


オイルは500ccほど少ないです。
前回入れてから約1200kmほどで500ccなので大騒ぎするほど減るわけではありませんが。。。ちょっと多いですね。


BlogPaint


LLCはさすがに大丈夫そうですね^^


CIMG3655
CIMG3656


テンションロッドのブッシュはかなりくたびれていますね。。。
早めに交換した方が良さそうですよ。


CIMG3676


インナーフェンダー左の前側に約20mmのクラックあります。


CIMG3679


右は約25mm。
両方ともマーキングしておきました。

成長するようでしたらお早めの溶接補強が必要です。


( ;‘ω‘ ) 9/ 21 石川の追記です。( ‘ω‘; )


CIMG3702


今回は500cc足しておきました(`・ω・´)ゞ


つづく。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます





クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


OKM様 車検本番です。 PECS取り付けとショック交換

曽根です。


先週車検の下見チェックで今回の作戦はすでに決まってるOKM様

今日は車検本番でご来店です。

CIMG2677

台風一過で今日は日差しも強くサングラスがお似合いです。。

CIMG2754

助手席には今回交換するカヤバのショックが置かれてます。。

やや硬めのビルシュタインに対して、カヤバガスショックは走りと乗り心地のバランスのいいショックですね


CIMG2687

オイル交換でPECS取付けも決まってます。。

すでに下見で他の内容も決まってるので、今日はそのまま駅までお送りします。

整備を進めていって追加のお奨めがあれば連絡しますね。。



☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

では、早速車検の定番メニューの水路洗浄から始めます。

BlogPaint



s-201306114水路洗浄担当は曽根です。

BlogPaint

水垢、湯垢洗浄に抜群のパワー。。ラジエターフラッシュ注入してエンジン始動

CIMG2755

ヒーターコア洗浄のためヒーターコックを開けます・・あれ以上引けないぞ。

BlogPaint

あぁ、今回交換予定のヒーターバルブのワイヤーロックが割れちゃってズレてました。

とりあえずは直接バルブを開いて洗浄開始です。


CIMG2756

ヒーターユニットから水漏れはないですね。。OK



BlogPaint

エンジン側の水温はすぐに上がり始めます。

右のラジエターに挿した温度計は動かないので

低温時のサーモスタットの密閉は良好です。

BlogPaint

そのまま上昇させてエンジン側72℃

ラジエター側もややつられて48℃まで上がってますが

エンジン側との温度差も充分あり密閉度は良いです。

BlogPaint

そのまま上昇させてエンジン側が85℃

ラジエターアッパーが90℃・・・

本来ですと、エンジン側の方が数℃高いのが普通なので

水温センサーは実温と約10℃の差があることになります。

燃調に異常がでるギリギリのズレです。

できれば交換しておきたいところです。

CIMG2779

水温計はこの位置で、実温95℃ですので覚えておいてください。

CIMG2782

ラジエターアッパーの温度計が92℃になったところで

CIMG2783

電動ファン回りだしました


BlogPaint

ラジターアッパー88.5℃

水温センサー表示85℃まで下がったところで

CIMG2786

電動ファンストップ


スリーサイズ  チェックは・・・・

● サーモスタットの機能は良好

● 水温センサーの温度精度 ▲10℃(交換お奨め)

● 電動ファンの作動OK





充分洗浄できたので排水します。

CIMG2806

サーモハウジングとバイパスホースを外して給排水を行います。。

 しばらく外した形跡ないですねー。

CIMG2797

冷却水はかなり汚れてました・・。 匂いもだいぶ出てました。

数年以上交換されてなさそうです。


排水が透明になったので、次はラジエターとヒーターコアを逆流洗浄です。

CIMG2800

ラジエターアッパーから汚れを吸い出します

BlogPaint

次はヒーターコアから逆流で吸い出します。

CIMG2802

左のヒーターコアからの逆流水はご覧のとおりかなりの汚れです。

これからも定期的な洗浄は必要です。

BlogPaint

クーラントの原液をいれて、あとから薄めるのですが

CIMG2810

粘度のあるクーラントの飲み込みがやや遅いです。

ラジエターが詰まりは始めてるかもしれません。

CIMG2811

強力防錆、防食で水路を守り、 消泡作用で冷却力アップさせる

クーラントブースターは鉄エンジンのMINIの味方。。

BlogPaint

リザーブタンクもクーラント入れて水路洗浄は終了

後ほどヒーターバルブは交換します。


9月19日

水温センサー交換のご了解いただきありがとうございます。


つづく





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る