スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

32fes(8/27)キャメルオートが参加します。

SIT様 窓の修理から、いろいろ発覚・・

曽根

SIT様のキャブクーパー、右の窓ガラスが下がったまま上がらなくなってしまい緊急来店です。。。

DSC00259

他にもいくつか点検が必要なところがありそうです。。
とりあえずお預かりさせていただきました。。



追記。。。。



右の窓ガラスが上がらなくなってしまった、SITさまのキャブクーパーです。


DSC00342


DSC00346

レギュレーターが壊れて動かなくなってしまってました。

DSC00418

これは新品部品に交換します。。。




さて、リフトアップしての点検で、いくつか修理が必要なところがでてきました。

DSC00339

パックリ口をあけてしまったドライブシャフトブーツ と、 かなり擦り減ってガタがある、アッパーボールジョイント。

これは、ともに交換させていただくことになり早速作業させていただきました。

DSC00360

ドライブシャフトブーツは、国産車用の流用品。 (部品代2000円)

DSC00363

ボールジョイントの受け皿部分、右が新品です。
かなり変形してしまってました。。 限界をだいぶ越えてました。。。



追記・・・・・




下の写真はフロントのミッションの下から前の方に向かって見たところです。

標準でついてるロアステディの、サブフレーム側のステーにヒビが入って割れてしまってます。

DSC00365

エンジンマウントもエンジンの振れを吸収する重要なパーツですが、そのマウントがヘタってくると、このロアステディへの負荷が増えてこのように割れてしまいます。

エンジンマウントを交換し、ステディを留める新たな部品を作って固定して負荷を分散させるために、ロアステディを追加したいですね。




追記・・・。





先週、窓が上がらなくなって入庫したSIT様のキャブクーパーですが、エンジンマウントの劣化によるロアステディの取り付けステーが折れてしまってた箇所を、確認のためにご来店いただきました。

DSC03460

ご家族みんなに愛されてるMINIですね。。


ロアステディのサブフレーム側の折れてしまった部分を確認していただき修理方法を説明させていただいてます。

DSC00484

あら、こんなところにも擦った跡が。。。  写メしときましょ。


DSC00529

場所が狭くて作業しにくいところです。 折れてしまった周辺をカットして新たなプレートを作ってボルト締めと溶接を使って工夫して修理することにします。


先に、原因となった劣化したエンジンマウントを交換します

DSC00552

リフトと馬を使って、サブフレームとエンジンの間に隙間を作って作業します。

DSC00556

左側のマウントはラジエターの下です。

DSC00557

劣化して交換された左右のマウント

Dsc00559


ブレーキオイル漏れのあったブレーキマスターも交換しました。
フロントのサブフレーム加工は、次回に報告します。



追記・・・・・




一昨日、ご家族でサブフレーム側の割れを見ていただいたSIT様のキャブクーパー

CIMG0157


CIMG0160

サブフレームに残っている、ロアステディの取り付けステーを切り落とします。


CIMG0158

(リフトアップしたMINIのミッションの下に立って前の方を見たところ。)

ステーが付いていたサブフレームの一部を切り取って新しく金具を取り付けます。


TS3M0808

狭くて大変だったようですが、T字の金具を作ってガッチリ溶接してもらいました。

DSC00848

エンジンマウントも交換して、ロアステディも復活してこれで最低限はOKですが、
より積極的にエンジンが振れる際の力を分散させる為に、
今回は右後ろにもロアステディを追加することにします。


追記・・・・・・


これがミニの老舗ブランドから取り寄せたマニュアル車用追加ステディ のキット。  

MT用後付ロアステディ右

右下リヤ取り付け用です。 


CIMG0740

フロント側のステディ用のプレートに重ねて後ろ側に取り付けるのですが・・・

CIMG0736

穴の位置がずれてるので大きな穴を開ける必要があります。


DSC00133

前の純正のプレートは厚さ6mm、 後ろの追加プレートは3.5mm。
そして、重ねて取り付けるので、段違いになった分、後ろ側のプレートには6mmのスペーサーを入れて取り付けることになります。


松尾 『ココの部品は、前のプレートと追加プレートを一体化して、一枚物にしたほうがミッションケースへの負担も軽く、強く力を受け止めることができるのにねぇ。。。。』 

まったーマン1ss『じゃぁ、そういう部品作ってしまいましょう! 強度には妥協できないので前側のプレートと同じ6mmでいきましょう。 図面書いて、レーザーカットしてもらうので少々お待ちください』



・・・・ということで、オリジナル追加ロアステディ用強化プレート 作成中です。もう少しお待ちください。 2/20



CIMG0990
CIMG0988


完成しました。 オリジナル追加ロアステディ用強化プレート。。






mini_red_sofficial HPはコチラから → http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ 村

キャメルオートはランキングに参加してます。
応援クリックお願いします。



1月の週間ダイジェストNo.11

曽根です。


朝礼での後の打ち合わせの時の絵(笑)

DSC00175

クラッチの切れが悪いのか、シンクロが悪いのかの話の途中でこんな絵になってました。



練馬のISD様、先日オイル交換とRECSをさせていただきましたが、駐車場にオイルが漏れた跡があったとのことでご来店。

DSC00183

あぁ、漏れてるのは、エンジンオイルではなくブレーキフルードですねぇ。
前回のオイル交換の時の点検で、要注意になっていた、マスターシリンダーからでした。。


DSC03239

漏れ出してから、ある一線を超えると一気に漏れてしまうんです。
タンクのフルードはまだ充分あるので、早期発見の方ですけどすぐに修理しましょう。。

DSC00189

最近、連続してマスターシリンダーからの漏れが発生してます。 
症状が出始めてると、気温の低さが硬化に拍車をかけるのでしょうか。

この時期は特に漏れを発見したら即修理させていただこうと思います。

DSC00199

ついでなので、エンジンの触れ止め強化のためにお奨めの追加のロアステディを取り付けます。

DSC00202

マニュアル車には2箇所付いているステディですが、オートマ車は1つしか付いてないので、
オートマ車には必需品といっても良い部品です。


DSC00205

お待ちしている間に作業させていただきました。 時々中断しながらの作業だったんでだいぶお待たせしてしまってすみませんでした。

そして、笑顔もありがとうございした。






お預かり中のIWTの左ハンドルのツインキャブです。

DSC00170

今日は燃料計の修理です。

DSC00169

燃料計が動きません。 まずは原因からチェック。

DSC00172

センターメーターに変更してあると配線が分かりにくいこともありますが、配線の不具合も考えられます。
エンジンルームから、燃料計にいってる配線を取り出して別のメーターで作動を確認中。

DSC00174

原因は、センターメーター内のこの燃料メーターでした。
明日以降、スポーツキャタライザーの取り付けと共に作業します。





TYZ様のポールスミスは車検が終わったので取りにご来店いただきました。

DSC00192



DSC03245

今日は、ご夫婦別々に笑顔をいただいちゃいます。

DSC03246


自然に出てくる笑顔が素敵なご夫婦です。。。 いつもありがとうございます。

DSC00194

お気をつけて   ありがとうございました。





HRM様は、先日の日産スタジアムのニューイヤーミーティングに来ていただき、
その時の限定チラシ 『オイル交換とRECSの割引券』 を持ってきていただきました。

DSC00190

ご自分が乗り出してから、ラジエター交換など、他の一般の整備工場でメンテナンスされていたようです。


DSC00193

お聞きすれば、お勤め先がキャメルのそばだったんですね。
これからMINIのメンテナンスはお任せください。。


DSC00247

ステディーロッドブッシュは交換ですね。

DSC00249

RECSで吸気系、燃焼室洗浄中の20分間の間に出来る点検をやっておきます。
グリスアップもしておきました。


DSC00255

オイルフィルターのOリングがネジれて入ってました。
よく漏れてこなかったですねぇ。

今回は、100%化学合成のプロステージ15w50をチョイス。
このオイル、150℃でも充分な油膜の厚さを確保できてます。
そしてエンジン音、特に打音が小さくなるようです。  







点検でご来店のMYH様のクーパーです。

DSC03254

バキュームホース交換させていただきました。

DSC03256

わぉ~。。(笑)   ありがとうございました。







YMM様、オートマのスポーツパックでご来店です。

DSC00223

譲り受けたMINIをこれから本格的に乗るのに、基本的な整備をご依頼いただきました。

DSC00224

ハイローキットが入ってないので、ダウンパイプのあたりの車高は5cm以下という低さです。!
新品のラバーコーン + ハイローキット にしようということに。。

あとは 点検してから整備のご提案をさせていただくことにしました。

DSC00195

他に車は何台もお持ちで、代車は不要とのことで、明日以降の再来店をお待ちすることになりました。
では、おまちしてます。 ありがとうございます。







UTN様のツインインジェクターのラストミニ

DSC00225

最近、ちょっとバッテリーのパワーが弱くなってきたようなんでバッテリー交換依頼です。

DSC03279

バッテリー交換の前に、いつものように、発電、漏電、アースチェック。
問題ないので、バッテリーだけの交換でOKですね。


DSC03283

ドアがもう少し強く閉まるようにキャッチの調整してます



DSC00228

少量ですが、じゅうたんの下が湿ってます。 どこからか水が侵入し始めてるようです。


DSC00235

雨漏りの原因になりやすいドアのチェックシールのパッキンはだいぶ潰れてたので新しくしておきます。

フロントガラスのウェザーストリップからも少し漏れがあるようですので、早めに交換したいです。

DSC00237

ステップのモールの内側は錆が出やすいところです。

DSC00238

赤錆を黒錆に変えるというサビチェンジャー。。 重宝してます。


DSC00241

ずーっと以前に1000ccのMINIに乗っていたUTN先生。
この、ツインインジェクターのラストMINIは怖いくらいに調子いい(笑) と大喜びです。。。

いつも笑顔ありがとうございます。





クーパーのヘッドをオーバーホール中のMRT様ご夫婦。

DSC00212

キャメルで別にオーバーホールしているエンジンミッションを見に来ていただいたんですが、
そちらもまだ出来上がってなくてご覧いただけなくてすみませんでした。。

ヘッドは、2月2日にオーバーホールから戻ってきます。 もう少しお待ちください。。







YMD様はリヤホイールのスタッドボルトをロングに交換でご来店です。

DSC00213

あんまり大きな声では言えないですが(笑)

DSC03274

ほんのちょっとだけ、ハミ出してるくらいがお好みのデザインなんです

DSC03278

MINIについてはすごく研究熱心で、役立ついろんな情報をいただき助かってます。


DSC00221

ありがとうございました。






ISD様のクーパー、

DSC00165

車検が終わりタイヤを戻して納車準備中です。


DSC00216

相模原から引き取りにご来店いただきました。

DSC03271

笑顔もありがとうございます。  




オートマのMINIをお探し中です。

DSC00239

MINIのオートマってどんな感じ?  では乗ってみましょう

DSC00240

最初はご主人が運転していきます。

DSC03285

MINIの魅力にだんだん引き込まれている様子です。。。。





SIT様のキャブクーパー、右の窓ガラスが下がったまま上がらなくなってしまい緊急来店です。。。

DSC00259

他にもいくつか点検が必要なところがありそうです。。
とりあえずお預かりさせていただきました。。











mini_red_sofficial HPはコチラから → http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ 村

キャメルオートはランキングに参加してます。
応援クリックお願いします。

オイル交換 & ドライブシャフトブーツ交換


大月市から左ハンドルのツインインジェクションのST様

DSC03299

先日はヘッドライト切れで急遽ご来店でしたが、
今日は休日なので、ドライブシャフトブーツ交換とオイル交換で1日お預かりさせていただきます。

DSC00284

早速リフトアップして作業開始。。

DSC03312

今回はヒビが入っている右側だけの交換になりました。

DSC00287

ひび割れたドライブシャフトブーツ

DSC00291

日本製のドライブシャフトブーツを使用してます。 品質が良くて部品代2000円は助かります。。


DSC00292


毎日、一般道を通勤で約80Km走行して40日間で3374km走行した鉱物油(15W50)の検査をしてもらおうと思います。

DSC00296

このようにボトルに入れて検査してもらいます。

他に、モチュール300V(10W40)、 WAKO'Sプロステージ(15W50)  WAKO'Sトリプルアール(10W40)
も検査してもらう予定です。

しばらく時間かかりますが、結果がでたら報告します。





official HPはコチラから
mini_red_shttp://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村  ←クリックいただけると元気になれます

 

UTN様 ラストミニ バッテリー交換

曽根です。


UTN様のツインインジェクターのラストミニ

DSC00225

最近、ちょっとバッテリーのパワーが弱くなってきたようなんでバッテリー交換依頼です。

DSC03279

バッテリー交換の前に、いつものように、発電、漏電、アースチェック。
問題ないので、バッテリーだけの交換でOKですね。


DSC03283

ドアがもう少し強く閉まるようにキャッチの調整してます



DSC00228

少量ですが、じゅうたんの下が湿ってます。 どこからか水が侵入し始めてるようです。


DSC00235

雨漏りの原因になりやすいドアのチェックシールのパッキンはだいぶ潰れてたので新しくしておきます。

フロントガラスのウェザーストリップからも少し漏れがあるようですので、早めに交換したいです。

DSC00237

ステップのモールの内側は錆が出やすいところです。

DSC00238

赤錆を黒錆に変えるというサビチェンジャー。。 重宝してます。


DSC00241

ずーっと以前に1000ccのMINIに乗っていたUTN先生。
この、ツインインジェクターのラストMINIは怖いくらいに調子いい(笑) と大喜びです。。。

いつも笑顔ありがとうございます。









mini_red_sofficial HPはコチラから → http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ 村

キャメルオートはランキングに参加してます。
応援クリックお願いします


1月の週間ダイジェストNo.10

曽根です。


ST様のアーモンドグリーンのMINI。。

DSC03204

オイル交換でご来店です。

DSC03205

オリジナルのステッカーですね。。。 と言うより、名前がおもしろいですねぇ。。。 

DSC00117

いつものようにリフトアップされる自分のMINIを一緒にご覧いただいてます

DSC00118

雑談も作業しながらMINIのそばで。。

DSC03211


あ、ステアリングラックブーツが破れてしまってます。。

DSC03214

一緒に確認していただいてます。。  
今日はちょっと時間ないので、数日後に作業させていただくことになりました。






左ハンドルのツインインジェクターのST様。

DSC03216

ヘッドライト切れでご来店です。

DSC00123

今日はお急ぎなので応急修理中。

オイル交換とドライブシャフトブーツの交換は、数日後にご来店予約いただきました。。

DSC00127

とりあえず、今日はヘッドライトだけの修理させていただきました。
ありがとうございました。




ST様のキャブクーパー

スチールホイール用のナットを取りにご来店いただきました。

DSC00134

ステアリングシャフトのスリーブ内のガタがやや大きくなったようです。
擦り減った樹脂製のガイドの交換で直りますので近日中にお預かりさせてください。

DSC00138

いつもダンディなST様。  笑顔もありがとうございます。
では、近日中にご来店お待ちしてます。






KD様にご注文いただいたケンジントンです。
DSC00143

今日は前後のガラスのゴムモール交換させていただいてます。

DSC00148

ガラスを外し、ゴムモールを外したところに少し錆が出てたので、サビチェンジャーで進行を止めておきます


DSC00162

昨日までの納車整備で交換された、水周りや足回りの部品たち。。(ラジエターなど交換したけど写ってないのもありますね)

ご来店の皆様に、『ほんとうに交換してるんですね』 って良く言われます(笑)

詳細は納車整備のカテゴリーでまとめてご報告する予定です。。









OKB様のキャブクーパー。。

DSC00210

OKB様がご自身でお持込みの添加剤を入れてオイル交換の後、

DSC03262

コンパクトタイプのオルタネーターに交換作業です。

DSC03227

お預かり中の試乗中に、ウォーターポンプからの水漏れが発見されたので、交換します。

DSC03266

だいぶ長い間がんばってくれたウォーターポンプ。。。

DSC03265

お疲れさまでした。


DSC00208

オルタネーター、ウォーターポンプ の取り付け終わりました。

そのうちSUキャブからウェーバーに交換したいとのことなので、ラジエターホース類の交換はその時やりましょう。。





SIT様の1000cc

DSC03222

2回目のバッテリー上がりで緊急入院。。

あいおい損保のレッカーサービスで持ってきてもらおうと手配したら、バッテリー上がりとガス欠は、2回目以降は有料とのことだったんで、出張でジャンピングしてきました。


DSC03223

バッテリー交換は、発電、漏電、アース不良などのチェックしてから行ないます。

DSC03224

アースの接点もだいぶ傷んでるので良く磨いて、接点グリスで養生してから取り付けます。





TSM様のタヒチブルーのMINI

DSC00150

オイル交換でご来店です。

DSC00158

白煙などの症状はまったくありませんが、ややオイルを消費するので、必ず3000km以内でご来店いただいてます。
ご自身のMINIがどのくらいオイル消費するか知ってるとが大事ですね。。

バルブシールの交換でだいぶ改善されるケースが多いので、そのうちやりましょうか。。。

DSC00159

いつも笑顔、ありがとうございます。








mini_red_sofficial HPはコチラから → http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ 村

キャメルオートはランキングに参加してます。
応援クリックお願いします。
ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
32fes参加するよ!
キャメルも富士に行きます
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る