スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

KT様 お腹擦って排気音が大きくなっちゃった(汗)

( ´ー‘)ゞ 今はヒラメ?エンガワ大好きな石川です。

前回安心オートマからラバコン交換まで整備したKT様からお電話。

「下擦っちゃったら排気音が大きくなっちゃったんだけどー」


BlogPaint


っと言う事でご来店です。
「車高低いのはカッコいいんだけど擦っちゃうのは嫌。」


BlogPaint


「という訳でちょっとだけ車高も上げておいてね」
ガンガン上げるのは嫌なんですね?(笑)


CIMG5988


ではお預かりします。
しばらくお待ち下さい^^;


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

10/16

メカ山田です。

本日、作業開始します。


DSCN3845

初めに、車高調整を行います。

フェンダーアーチまでの高さは、極端に低いというほどではありませんが、

オーバーフェンダーの取り付け位置が、結構高めですね。

しかも取り付け位置に、バラツキがあって・・・


DSCN3846

なので、ボディーまでの高さも測ります。

オバフェンとボディー、両方の高さを見て調整する高さを決めようかと。


DSCN3849

目標としては、今より1.5cmくらい上げようと思うんですよ。

少々左に傾いてるようなので、リヤは左を多めに調整。


DSCN3850

フロントは左右同じに調整しました。


DSCN3851

1.5cm以上高くなった個所もありますが、平均すると1.5cmくらいです。

これくらいなら、高すぎる感じもありませんね !


DSCN3830

本題のマフラーですが、だいぶ後ろに下がってます。

これでもKT様が前に押し込んだというからビックリ !


DSCN3831

排気音が大きくなったのは、排気漏れが原因でした。

ジョイントパイプから後が引っ張られ、今にも抜けそうな状態です。


BlogPaint

当たったのは、このフランジ部分みたいですね。


DSCN3835

DSCN3836

単純に引っ張られただけなので、ジョイントパイプに損傷はありませんね。

これなら、なにも部品を交換しなくて済みそうですよ !


DSCN3837

新たに、シールパッキンを塗布し、


DSCN3838

DSCN3839

ジョイントパイプを付けます !


DSCN3840

下がっていたマフラーも、ほぼバンパーと面一くらいになりました !


DSCN3844

空燃比計のセンサーにも、かなり力が掛かったことでしょう。

ヒートシールドが後まで裂けてましたが、


DSCN3842

空燃比計は、正常に作動してました。

被害が少なく済んで良かったですね。

作業はこれで完了です !


つづく


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ


キャメルオート オンラインショップ







クMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


CHM様 キャメルでは初オイル交換ですヽ( ´ー`)ノ

( ´ー‘)ゞ 今はヒラメ?エンガワ大好きな石川です。

前回折角シート交換し終わって気持ちよくドライブしていたら左の窓が落っこちるハプニングに見舞われたCHM様がご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG5954


今日は生憎の雨模様ですが元気にご来店です^^


CIMG5955


まずはメカ山田さんに試乗チェックからしてもらいます^^


DSCN3808
BlogPaint


灯火バッチリ♪


DSCN3812


「窓もバッチリ」ってここはまだまだバッチリで居てくれないと困ります(汗)


DSCN3816
DSCN3817


オイルは前回500cc足しましたのでそれからは減っていないようですね^^


BlogPaint


「っと言う事でオイル交換よろしくね♪」
承知しました^^


CIMG5962


オイル抜きながら変な子居ないか検問中。


CIMG5963


不審者は現れず。
バッチリ健康♪


CIMG5964


ドレーンはPECS付いていないミニなら普通くらい。


CIMG5965


「楽しみにしていたPECS付けてね~」
お?バランス良いですね~


CIMG5967


早速装着♪
これからCHM様の熱い走りをサポートします。


CIMG5968


パッキン替えて戻します。


CIMG5969


足回りのチェック。
前回とほぼ変わらず。

ボールジョイントに小さなガタあります。


CIMG5970


グリスアップでそのガタも解消♪


CIMG5972


こっちは解消されません(汗)
車検までもつかな?持ってくれると良いですね。


CIMG5980


デフケース回りから少し滲みがあります。
増し締め・・・締まりませんね。


CIMG5982


デスビの付け根やタイミングチェーンのカバー付近からのオイルにじみがあります。
新車で買った時にオプションで付けたアンダーガードも新車当時の様に?綺麗にします^^


CIMG5983


タイヤの空気圧は220kpaに合わせます。
だいぶヒビ割れ進行しています。


CIMG5984


「話題のSOD-1も入れてね。」
これは一度入れたらやめられなくなりますよー^^

シフトフィーリングが変わります♪


CIMG5991


リザーブタンクのLLC量OK(*´ー`*)b


CIMG5993


こちらもOK。


BlogPaint


けどキャップはNGなので交換します。
使うのはJMSAのMade in Japan


CIMG5995


ECUガードラバーがくたびれ気味です。


CIMG5996


でも中身はノーフォルト♪


BlogPaint


エンジン回転・アイドルスイッチなど問題なし♪


BlogPaint


水温センサーもバッチリ作動。


CIMG5998


インマニ負圧を見ているMAPの数値も良いですね~


CIMG5999


エアクリーナーに付いている吸気温センサー27℃


CIMG6000


バッテリー電圧14.0V
新車から2度交換しているそうです^^


CIMG6001


O2センサー元気に活動中♪


BlogPaint


フューエルトリムも正常作動していますヽ( ´ー`)ノ


CIMG6006


CHM様の愛情のあらわれ。
ECUチェックなどに使う3ピンコネクターをぷらぷらしないように固定してありました^^


CIMG6007


今日取付けたPECSや添加したSOD-1どちらも体感出来るパーツです。
帰り道楽しんでお帰りください^^

楽しみすぎて飛ばしすぎ注意ですよー
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


TKN様、キャメルで初めての車検です。


CIMG5934

メカ山田です。

前回、鈑金修理だったTKN様が、車検でご来店です。

手に持つそれは、メッキワイパーですか !

今回、黒からメッキに交換されるんですね。


BlogPaint

早速、入庫チェックを開始しましょう。

左リヤのスモールランプとストップランプ、


DSCN3774

右のサイドマーカーも不灯。  結構バルブ切れがありますね・・・


DSCN3777

前回、リヤのラバコンとショックも交換されたんでしたね。

馴染んできたのか、車高は少しだけ低いかな。

後で上げておきますね。


DSCN3779

オイルを交換されてから1400km、交換するのはもう少し先ですね。

量はしっかり入ってるので、このままでも大丈夫です。


DSCN3780

一応、臭いも。 燃料希釈も少ないです !


DSCN3781

ECUチェックはノーフォルトでした。


DSCN3782

DSCN3783

DSCN3784

DSCN3785

DSCN3786

DSCN3787

DSCN3791

若干ステッパー値が低めですが、センサーは全て基準値内で良好です。


DSCN3793

ステディーブッシュのの劣化は大き目です。


DSCN3794

DSCN3802

エアークリーナー、スパークプラグなど消耗部品も交換時期でしょう。


BlogPaint

続いて、下回りを点検。 少々お待ちください・・・


DSCN3799

リヤマフラーが、内部が腐食して崩れてます。

排気漏れはありませんが、そろそろ交換時期ですね。


DSCN3801

リバウンドバッファーが、左右とも切れてます。


DSCN3803

ラジエーターもパッキンが傷み始めてるので、交換したほうがいいでしょう。


CIMG5949

これまで車検以外にも、ミニ屋さんでメンテナンスされてきただけあって、

不具合は消耗部品が殆どで、全体的には少なめですね。


P1140641

作戦会議で、今回の作業内容を決定中・・・


CIMG5952

どうやら決まったみたいですね。 

それでは、お車お預かりします !


DSCN3819

DSCN3822

さて、少しだけ作業を進めます。

点灯しなかったランプはバルブを交換し、


DSCN3820

DSCN3823

無事、点灯しました !


DSCN3805

続いて、車高を上げます。

現在の車高は、少々リヤが下がり気味。


DSCN3807

フロントは低くないのでそのまま。

リヤを少し多めに上げてみました。


DSCN3818

上がったのが分かるかな?!


DSCN3827

DSCN3828

最後にワイパーを、黒からメッキに交換しました。

クラシカルな感じになって、とても似合ってますよ !

今日は、ここまでで終了ですね。


( ‘ω‘ ) 10/ 19 石川の追記です。( ‘ω‘ )


BlogPaint


車検工場から戻ってきましたーヽ( ´ー`)ノ

それまでの作業が追記出来ませんでした写真だけー(汗)


CIMG6221


プラグは今回NGKのBP6EXで交換しました。
次は隣のあいつに勝てるブリスクプラグ行っちゃいましょう(*´ー`*)b


CIMG6225


ステディーロッドブッシュも新しくなっています^^


CIMG6226
CIMG6227


簡易アースで安心ですね^^


CIMG6228
CIMG6229


リバウンドバッファは三和トレーディングさんの強化品です。


CIMG6230


ラグナットはメイド・イン・ジャパーン♪
協栄産業のナットです(*´ー`*)


残りの作業は水路洗浄&ラジエーターキャップ交換と最後はRECS
ご納車当日にセラミックエアーです(`・ω・´)ゞ





10月20日

CIMG4435

最後になってしまいましたが、車検の定番メニューの水路洗浄です。


BlogPaint

ラジエター口から洗浄剤のラジエターフラッシュ入れます。


CIMG4437

水路洗浄の時のスタイル・・・・

左の青いカバーは水温上昇させるためのエンジンカバー

ミニモニminiでエンジン側の水温センサー温度をチェックしながら

ラジエターに挿した温度計と比較していきます。


CIMG4438

CIMG4440

ヒーターコアの洗浄も行うのでヒーターバルブは開けておきます。


CIMG4439

ヒーターユニットを下から覗いて漏れのチェック。。 大丈夫でした。


CIMG4441

エンジン始動して洗浄開始。。




最初はサーモスタットの密閉度チェック

CIMG4445

エンジン側は87℃まで上昇しましたが

ラジエターは24℃のまま。。  サーモスタットの密閉度は優秀です



BlogPaint

その直後にサーモ開き始めて

エンジン側の水温は下がり、ラジエター側が上がっていきました。


BlogPaint

そのまま90℃まで上昇したあたりで・・

CIMG4465

サーモスタットが全開になったようで、勢いよく流れ込んできてます。


CIMG4471

そのまま上昇させて95℃


CIMG4472

電動ファン回り始めました。


BlogPaint

ファンが回って92℃まで下がったところで・・


CIMG4473

ストップ。

サーモスタット 水温センサー  電動ファン のスリーチェックはすべて良好でした



CIMG4476

排水はかなり臭いは強かったので2年以上交換されてなかったかも・・

今後も定期的な水路洗浄おすすめします。


CIMG6273

・・・と、今日も元気に水路洗浄やってまーす。

BlogPaint

ラジエター口から逆流で吸出し。


CIMG4479

バイパスホースをクリップしてヒーターコアだけから逆流で吸出し


CIMG4480

右がラジエター  左がヒーターコア

キレイな状態でした。。 この調子でケアしましょう。



CIMG4481

エア抜きのためバイパスホースを外した状態でクーラント入れましたが


BlogPaint

やや飲み込みが悪いかな・・・ 

今のところ冷却力に問題ありませんが冷却力が落ちてきたらコア増しラジエターお勧めです。


CIMG4483

鉄エンジンの水路サプリメント。。。

強力防錆 防食 で水路を守り、強力消泡で冷却力アップ。。


リザーブタンクはパイプが詰まってるようなので明日以降、再点検します。



つづく


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 

SZK様 2回目のセラミックエアーのついでにECUに魔法♪

( ´ー‘)ゞ 今はヒラメ?エンガワ大好きな石川です。

前回ポンプヒューズ切れたついでにセラミックエアー充填したSZK様がご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG5924


「あの後帰り道快適だったよー♪」


CIMG5925


っと言う事で「2回目のセラミックエアーよろしくね♪」


BlogPaint


220kpaで合わせます♪


CIMG5930


そして、これまた噂のアレをする為にRECS施行です♪


CIMG5935


「RECSの時はこうだよねー」
さすが!ブログ見てますねー(笑)


CIMG5938


そして本日のメインイベントECUに魔法かけちゃいますヽ( ´ー`)ノ
石川だけでは力が足りないのでSZK様にも手伝って貰っちゃいます♪


CIMG5942


魔法の方も段階的にやっていきましょうね^^
次回のご来店の時は2回目のセラミックエアーと1段階目の魔法のインプレお願いしますね♪

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002




ST様 タペット音かと思ったら。。。。

( ´ー‘)ゞ 今はヒラメ?エンガワ大好きな石川です。

前回ミラーが割れちゃって交換したST様がご来店です。


CIMG5863


「何だか1500~2000rpm付近でカチカチ音がするんだよー」
気になりますよね~(汗)


CIMG5865


「なんだよ。コレかよ。」


CIMG5868


丁度そのあたりでビビり音。
マスター「それナンバーステーじゃないの?」

大当たり。


CIMG5872


優等生ステーが在庫切れ。
ちょっと不良な三和さんオリジナル 強化フロントナンバーステー斜め に交換です^^


BlogPaint


ついでに前回入れなかったセラミックエアーも今回入れちゃいます。
「ホントに変わるのかよー?」


CIMG5875


物は試しですよ^^
ST様は元から窒素が入っているので窒素+セラミックエアで施行です。


BlogPaint


本来は現状と同じ空気圧にするんですが・・・
4本とも160kpaほどしか入っていなかったので200kpaで揃えました。


BlogPaint
BlogPaint


ついでに灯火点検はOKでした。


CIMG5881


走った感想は・・・
「滑らかになったのがわかったよ!」

さすが違いの分かる漢ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG5883


次は約1ヶ月後に再充填です。
忘れずにご来店してくださいね^^

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 
ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る