スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

【年末年始の休業日】12/30(土)から1/4(木) 作業予約はお早めにお願いします。

2010年11月

ステッパモーターでアイドル不良

曽根です。

また、工場を覗いてきました。
やらなくちゃいけない自分の仕事は山積みなんですが、
ピットの動きが気になるっていうか、
楽しそうなんですよね。。
やっぱりMINIは楽しい。。。。

で、車検で入庫中のH様のMINI。

20101128_1363012


オイル漏れや足回りの修理もあるようですが、
アイドリングしないという症状の原因をつかんで、
見積りをご連絡してからの着工という、ところでした。

エンジンは普通に始動します。
ただアクセルから足を離すと止ってしまいます。

インジェクションのMINIは、
アイドル回転はコンピュータによって管理されていて、
それをステッパモーターから飛び出してくるロッドでスロットルを調整してます。

よく見ると、このMINIは、そのロッドが動いてきません。。

20101128_1363014


ビデオでも撮ってみました。


ステッパモーターに触ってみると、モーターは動いてます。
中からカタカタと小さな音が聞えます。

どうも電気的な故障という前に、物理的に壊れているようですね。

さっそく、バラしてみると。。

20101128_1363110


あ~、モーターで駆動される樹脂製のギヤの破片がハウジング内に散乱してました。 

20101128_1363111


無残な姿のギヤ。。

20101128_1363112


モーターは部品で出てくるようですが、この樹脂製のギヤだけでは部品が出ないようです。
スロットルボディassyだと、数万円です。  

当社の部品庫(笑)から使えそうなものを物色することに。。。。。。。。

部品取りのMINI君たちにはいつも助けられます。。。。
キャメルに来たMINIはたとえ商品にならなくても必ず誰かの役にたってます。。。

20101128_1363114


エンジンが分解されたドナーのMINI君から、ステッパモーター周辺を取り外して移植。

20101128_1363113


取り付け後の動画はこちら


アイドリング及び、エアコン作動時などのアイドルアップも正常になりました。

一番心配していたこの症状が治ったんで、
あとは通常の車検見積してH様にご連絡して車検整備に着工します。。

S様 BSCCリミテッドご購入ありがとうございます。

入澤です。

このたび、BSCCリミテッドがご売約となりました。
S様、誠にありがとうございました。

さて、ご契約からご納車までキャメルではこんな整備もしているんだということを
簡単ながらご紹介していきますので是非見てください。

このたびご購入いただいたBSCCはこちら↓
20101128_1361956


20101128_1356694


漆黒のボディが眩しい2000年モデルBSCCです。

売約済のプレートが眩しい(笑)
20101128_1356695


このプレートを車内に飾る瞬間が僕が一番喜びを感じる瞬間です。

車検2年取得してのご納車なので24ヶ月点検行います。
と、整備の内容などは後日改めて更新するとして・・・

現車を見て行くと・・・
20101128_1356696

ドアの内張りのウッドパネルが経年劣化でこんなことに・・・
これは新品に交換しましょう。

これが新品↓
20101128_1356698


20101128_1356699


ん~やっぱり新品はツヤが違う

外見をチェックしたら・・・
20101128_1356697

タイヤが!これももちろん交換です。車の安全はタイヤからですよ。
ちなみに奥にチラっと見える赤い物体は純正のコニーのショックです。

S様ご納車まで今しばらくお待ちください。

ちなみにBSCCとはブリティッシュ・サルーン・カー・チャンピオンシップの略です。
1960年代頃に行われていた英国レースでミニが独占的に活躍して
数々の栄冠から30周年記念としてこのBSCCリミテッドは発売されました。

Mさま、ご購入ありがとうございます。 97’クーパー4速 アーモンドG 

曽根です。

すべての販売車の納車整備のようすをお伝えできないかもしれませんが、
できるだけご覧いただけるようにしていきたい・・・と思って、
『納車整備』 というカテゴリーを増やしてみました。 

他のスタッフからもできるだけ報告できるようにしていきたいと思っています。

今日の工場の様子です。
先日、M様にお買い上げいただいた
97’MINIクーパーの納車整備をやってました。

この車は、97’クーパー4速 で、
山梨県のオーナーから譲っていただいた車です。
走行は118000kmと多いのですが、
ワンオーナーで、メンテナンスは地元の工場でしっかりやってこられたようで、
内外装とともに、メカもとりあえず乗る分には問題ないといレベルの車です。
禁煙車だったので、内装もきれいでしたね。

20101123_1279379


20101123_1279380


20101123_1279381


20101123_1279382


では、納車に向けて整備をはじめていきます。
車検が残った状態で当社に入庫したんですが、
メカニックによると手直ししたいところがたくさん出てきそうとのこと。 

納車整備ですからきびしくチェックして下さいね。

私が他の仕事の対応している間にも整備はドンドン進んでました。 
撮れるところだけ撮っていくことにします。

ラジエターは外されてましたので、中を見ると錆と汚れで詰り気味。 
20101124_1288384


ラジエターはもちろん交換とのことですが、
メカニックは水廻りは徹底的に交換していきたいとのこと。
ハイやりましょう。

ウォーターポンプから少々水漏れを発見。
すぐに取り外されてました。
20101124_1288386


新品のウォーターポンプがつきました。
20101124_1288388



純正のホースは破れはなかったですが、
経年劣化で硬くなってましたので、
すべて交換します。
キャメルオートでは、納車整備の時に交換するホースは、
硬くならず耐久性のあるシリコン製を選びます。
20101124_1288385


汚れた冷却水の中で働いていたサーモスタットは新品に交換。
88℃のものをチョイス。
20101124_1288407


納車整備でサーモスタットを交換するときは、
サーモキャップを締める3本のボルトはステンレス製をチョイスしてます。
20101124_1288408



左側のエンジンマウントはOKです。 
20101124_1288417



リビルトラジエターに交換します。
ここのラジエター屋さんのリビルトは純正の新品より信頼性あります。
20101124_1288409


ラジエターキャップも交換します。
ローバー純正より信頼できる日本製(今回はカルソニック製)0.9k をチョイス。  
20101124_1288416


クーラントを入れ替えて、水廻りの整備は完了。


定番とも言えるタペットカバーからのオイル滲みがあったんでパッキン交換。
タペット調整もしておきます。
20101124_1288418



キャメルオリジナル簡易型アーシング取り付けます。
オルタネーターとシャシー、トランクルームのバッテリーのマイナス端子と
シャシーの2ヵ所をアーシング追加するだけで、
始動力と点火パワーが安定します。
20101124_1288432



足回りの整備です。

これも定番の整備ですが、ハブベアリングにガタがあったんでベアリング交換。
そして納車整備ではブレーキパッドはほとんど交換になります。

今回はローターも段減りしてたので、ローターも新品交換になりました。
20101124_1288421


足のガタはハブベアリングだけではありませんでした。
左右のロアジョイント & アッパージョイント にも原因がありました。
全部新品交換です。
20101124_1288423


こっちがアッパー。
20101124_1288422



マニュアル車の場合の定番のオイル漏れの一つ、チェンジダストシールからの漏れ。
この車もご多分に漏れず漏れてました(笑)
20101124_1288430


交換終了。
20101124_1288431



エンジンの振れ止めのステディロッドブッシュは納車整備では必ず交換します。
写真撮った時はすでに作業は終了してました。。
20101127_1340453



今回はタイヤの山が減ってたんで新品に交換です。
20101126_1303871



ステアリングのセンター出しでラック全体やタイロッド調整もしたのでサイドスリップもチェックしておきます。
20101126_1303872



写真では紹介できなかったですが、
24ヶ月点検相当以上の点検やオイル+エレメント交換などはもちろん行っています。

その後、試運転して納車準備OKです。

外装の細かなタッチペンや、フロントバンパーがちょっと凹んでたんで新品に交換するのは、販売を担当させていただいた店長が、最終チェックと共に行います。 まもなく納車できますね。

キャメルオート甲府昭和店のサイトがリニューアルされます!

 こんにちは~、Web担当のSakaiです

12月から甲府昭和店のサイトがリニューアルされることとなりました。
甲府昭和店は軽自動車・ジムニーなどが充実されているお店です。

ジムニーの愛好家のお客様が作ってくださった「油煙隊」のブログや、甲府昭和店の土屋店長が書いているブログなど、盛りだくさんの内容となっています。

リニューアルオープンいたしましたら、改めてご報告させていただきます。

もうしばらくお待ちください



そして、八王子インター店の修理ページなどはご覧になられていますか?
日々の修理などで撮影しました「よくある修理内容」の修理前修理後の画像などが掲載されていますよ。

まだまだすべては埋まり切っていませんが、これからどんどん追加されていきますので、ぜひご覧ください

クラッチペダル交換

曽根です。

他店からクラッチペダルの遊びが大きいという、修理依頼です。

状況を聞いてみると、クラッチの動きが悪くてペダルがすごく重かったとのこと。
クラッチレバー周辺から注油したらペダルは軽くなったけど、
遊びが大きいのを何とかして欲しいとのことでした。
20101122_1271493


手で動かしてみても、確かに遊びが多いです。
なんだか、途中で引っ掛かって2段階で動く感じです。 いつもと違うな。
20101122_1271494


クラッチペダルを外してみたら・・
20101122_1271495


遊びの原因はクラッチマスターのピンが減ることが多いのですが、
今回はクラッチペダルの方の穴がこんなに広がってました。
20101122_1271496


もう少しで穴が切れちゃいそうでした。
20101122_1271497


よっぽど重いクラッチを踏みつづけていたんですね。
だいぶ左足の筋トレにはなったと思います(笑)

もっと早めにいらしてくれれば・・ね。
ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る