スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

2011年04月

4/30 納車 オイル交換 オーバーヒート入庫 来店・・など

曽根です。


先日積載車で入庫した、YT様のセキュリティロックが解除しないという、サーフブルーのクーパー。
原因はリモコンの故障とのことでした。 リモコンを新品に交換して、セキュリティをリセットしてOK。
車検日が近いですが、今回は車検までの時間なくて連休明けに再度お預かりすることに。
DSC02812


ご覧のように、衣装もキマッてるので、思いっきりポーズしていただき、ホームページの『キャメルのお客様』コーナーの写真撮り!   連休明けにはアップできると思います。




こちらは、お買い上げいただき 納車整備のご報告ブログを書かせていただいたTS様のMINI。
本日納車です。

DSC02818

ご夫婦それぞれ、バイク乗ってます。 
ご主人は、カワサキのオフロードと、900ccのZ1! 奥様は現行のW1(650cc) 
それに、このMINIが仲間入りして、この夫婦はどんなに趣味が合ってるのか・・・うらやましいですよね。

DSC02819
ありがとうございました。  

販売させていただいたMINIは、オイル交換を3回無料券とクイックチェック券をお付けしてます。

キャメルのオイル交換は、必ずリフトアップして18項目の簡易チェック付きですので、
3回のオイル交換だと、早い人でも約1年間は、無料チェック付きでのお付き合いさせていただけます。

では、TS様、1回目のオイル交換、お待ちしてます。



BN様、連休で東北の実家に帰るのでちょっと点検で来店していただきました。 最近オイルがポツリ漏れた跡を見つけたとのこと。

DSC02822

うん、少し漏れ出した形跡あります
DSC02824

タイミングカバーからのようです。 

DSC02825

タイミングカバー外してみないとわかりませんが、エンジンとミッションの間のパッキンからかも・・。
どのように直すかは、連休明けに相談しましょう。
現在、まだ漏れの量も少なく、途中でオイル点検をしてくれれば連休の帰省はOKかと思います。
とりあえず、きれいにオイルを流しておきます。




KK様のタヒチブルーのクーパー、オイル交換でご来店です。

DSC02760

ちょっと臭います。これはオーバーヒートしてます。 水温計も高いまま。
これはオイル交換よりも、こちらのほうが先決です。。

DSC02762

しばらく置いてからラジエターの水を点検すると、2リットル以上の水を飲み込んでしまいました。

DSC02791


走行テストすると、漏れてきました。。

DSC02792

これは、緊急入院ですね。 代車お出ししますので、G.W.は残念ですが代車で過ごしてください。。

DSC02793

ウォーターポンプあたりからの漏れですね。 
せっかくウォーターポンプを交換するのに、ラジエターやホースを全部外すので、この際、ホースもシリコン製に交換することをご提案して、預かりました。
連休明けから着工します。 少しお待ちください。




横須賀から来店のお二人です。 いろいろご覧いただきました

DSC02833

一緒に来た友人の愛車はフェアレディZ  こっちも楽しそうな車ですね。

DSC02830

お気に入りのMINIの前で ツーショット!  

DSC02834

一緒にMINIで楽しみましょう。 







連日、試乗しながら燃料ポンプに流れる電流をチェックしているKT様のMINIです。

DSC02821

新車からのワンオーナーで、なんと走行が14000km!  走らなすぎですね。。
燃料タンクが錆びて、フィルターが詰まるってこともあるな。。。 ガソリンが変質ってこともあるかも・・
でも、毎日のチェックでも、燃料ポンプへ流れる電流は最高で6.5V


タンクの中を覗いても、こんなにきれい。。 錆びはまったくありません。

DSC02820

何もしないで納車するのは心苦しいのですが、もう一度このまま乗っていただくことにしました。

ヒューズはもちろん、規定の10Aに戻して、スペアのヒューズを3つほど付けておきましたので、もしヒューズが切れて燃料ポンプが止まるようなことがあったら、慌てずにヒューズ交換して、再度ご連絡ください。





数日前から、何回かご来店いただいていたMG様。
ご夫婦で試乗され、お買い上げいただきました。
以前にもMINIに乗っていたことがあったとのことで、すごく楽しそうでした。

DSC02841

MK1仕様の1000cc 10インチ ツインキャブ タコ足・・・。  たのしいMINIです。
G.W.休み明けから納車整備はじめます。 もうしばらくお待ちください。。。






mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s


4/28  ラックブーツ、ステディロッド交換、 燃料ポンプチェック・・等 

曽根です。

先日預かった、HY様のステディロッドブッシュ交換です。
DSC02751

助手席を外して、リヤシートに奥さんと子供のチャイルドシートが・・。
3人乗車ならこの方が合理的で広々です。。 リヤシートもちゃんとシートベルトしてないと危ないですよ。

DSC02752


ブレーキマスターを外し、作業スペースを確保して・・っと。
DSC02753


これがステディロッド。 新しいブッシュに交換して組みつけていきます。
DSC02755

オートマのショックがやや大きく、ステディロッドブッシュだけでは吸収しきれてませんが、入庫時よりはかなり改善してます。 古いブッシュは処分してしまったんですが、直径で約1mm程度痩せてしまってました。





SI様の40th ペイントの後は、チェンジシール、ラックブーツ交換、 そしてオイルも。。 

DSC02766

チェンジシールから漏れてますね。
DSC02767

ハブベアリング、上下のボールジョイント、ブーツはしっかりしてます。グリスも点検のために少し押し込んで起きました。

DSC02768


左のラックブーツは切れてるので交換します。
DSC02769


右側は切れてないですが、交換してから何年か経っている様子です。
左右同時に換えたほうが良いと提案させていただき、今回は右側も交換させていただきます。

DSC02795





23日にお預かりのKT様、燃料ポンプのヒューズ切れの原因チェックです。
毎日、始動して試運転を繰り返してますが、電流に異常は見られません。

DSC02800


ヒューズボックスの燃料ポンプに流れる電流をチェックします
DSC02797


数日間のテストでも、6V強までいきましたが、10Aのヒューズが切れるところまではいきません。

DSC02798


電流計をつけたまま走行テスト。 実際の使用状況に近づけてチェックします。
DSC02799

今日のテストでも、異常なし・・・・。





mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s


4/25 セキュリティロック解除引取り デフサイドシール 納車整備つづき・・など

曽根です。


YT様のフロントラジエターでセキュリティの付いたMINIです。
セキュリティのロックが解除しないのでエンジン始動できない・・・ とのこと。
狛江市まで引き取りしてきました。
DSC02747

あまり乗らないのでバッテリーを上げてしまうことが多いとのことです。
ECUなどのチェックやリセットは十分なバッテリー容量が必要です。 そろそろバッテリーも弱っていたので新品に交換して、コンピューターのリセットしてもらいます。




先日から車検でお預かりしていた KH様のメイフェア。
車検通って、本日納車です。

DSC02763


オイル交換ヤグリスアップなどの定番作業のほかは、チェンジシールと、リヤブレーキホイルシリンダ交換くらいでした。  KH様は、普段からオイル交換もやらせてもらってますので、少しずつメンテナンスさせていただいてますので車検は比較的軽い整備ですみました。

DSC02764





昨日預かった、KN様のデフサイドシール交換 と オイル交換です。

DSC02775


DSC02777


右のデフサイドシールから漏れて、オイルが周りにも飛んでます。
DSC02776


事務所に戻っていた間に、交換終了してました。。。 交換したシールはコレです。
DSC02782






TZ様に販売の黒のポールスミス、納車整備。
足回りが終わり、前回ラジエター、サーモスタット取り外しまでやったんで、そのつづき。

DSC02780

定番作業の、ウォーターポンプ交換、サーモスタット取り付け。
サーモハウジングのステンレスのボルトもキャメルの定番です。


これも定番、耐久性の良いシリコンのラジエターホース (アッパー、バイパス、ロア) をセットで交換。

DSC02783


今日はココまで。






mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s


4/24  修理車の入庫  

曽根です

1週間ほど前の点検でデフサイドシールからのオイル漏れを見つけ、代車待ちだった、KN様のMINIが入庫です。

DSC02734


まったーマン1s

今月から、まったーマンはハブベアリングを中心に足回りのガタをチェックをお見せすることに・・・

DSC02737

撮影用のため、ちょっとリフトアップ位置が高いです。 実際にはもう少し力が入る位置で行ないます



こちらも、前回のまったーマンのチェックでステディの消耗が指摘されたHY様のMINI。
同じく代車が準備できたので、本日入庫していただきました。

DSC02738



DSC02739





他にもご来店のお客様の対応させていただきましたが、対応に夢中で写真撮るの忘れてました。。。<m(__)m>










mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s


4/23 納車整備  ヘッド外し 燃料系トラブル引き取り チェンジシール交換など・・ 

曽根です。

HPをご覧になって府中のKT様から修理依頼です。
先月、走行中にエンジンストップしてJAFのお世話になったとのこと。
燃料ポンプのヒューズ切れ、搬入された工場で10Aから15Aに換えてもらったが点検して欲しいとのこと。。

DSC02700

始動も走行も今は問題ないですが、念のために積載車で引き取ってきました。

DSC02702

現在、燃料ポンプに流れる電流は4.5~5.5A。
燃料系を中心に、しばらく状況観察して診断してきます。




4月12日にお預かりして、ドアの錆びとルーフの錆びの修理してました SI様の40thが直りました。
途中経過の写真撮れなくてすみませんでした。
DSC02709



錆びは深かったので錆び取りして穴が開いた部分には、熱を加えると鉄パネルが踊ってしまい波うつので
特殊なアルミを貼り、裏から念入りに錆びの進行を遅らせる薬品を塗って下地を作ってます。

 DSC02707


ドアの下にある3つの水抜きの穴が詰まらないようにしていくのも今後の錆びの予防になります。
ルーフもご覧のとおりきれいに直りました。

DSC02708






昨日から着工した、一般整備工場のAGR様から依頼の圧縮抜けのキャブクーパーの続きです。
DSC02704

カーボンだらけですが、パッキンは切れてませんでした。

DSC02713


DSC02710

よく見ると、2、3番のピストンヘッドに傷があり、2番はスラスト方向にガタもありました。
何かが燃焼室内で踊ったようです。ピストンリングの可能性ありますが、バラさないとわかりませんね。

DSC02715

DSC02714

中古のエンジンとの交換を、AGRのお客様にお奨めしてもらいます。 ここで返事待ちなので一旦作業終了。





昨日お預かりの、TZ様のチェンジシール交換です。

DSC02718


作業終了。
DSC02716


犯人のチェンジシールです。 定番修理なので当社でも常に在庫あります。

DSC02719

クラシックMINI専用のミネラル油15W50を使用してます。

DSC02723


ブレーキマスターからブレーキオイル漏れの兆候です。
DSC02722

写真だとわかりにくいですが、マスター下にオイル漏れの跡が見えます。
マスターキットでのオーバーホールもできますが、これはマスターAssyでの交換をお奨めします。
とりあえず、今回は状況観察です。 次回のオイル交換のときに再度チェックしたいと思います。

DSC02721








昨日から着工している、黒のポールスミスの納車整備の続きです。

DSC02724


インナーシャフトブーツ交換してシャフトを組み込みます。
DSC02725

新品のローター、ブレーキパッドを組んでいきます。

DSC02726


まだ使えそうな部品ですが、納車整備はより厳しい基準で交換していきます。

DSC02729



次は水周りのリニューアル整備です。

DSC02732


サーモスタット、ラジエター、ラジエターホース3本、外して上から見たところ。

DSC02733






mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s


ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る