スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

【夏季休業のお知らせ】8/8(火)~8/14(月)
作業予約はお早めにお願いします。

2011年08月

8/30  ワコーズ レックス ステディロッドブッシュ交換・・・・・など

曽根です。 8/30の続編です。



車検が終わったMND様のクーパーは、WAKO'S RECS とオイル交換です。

DSC06890

すでに車検整備でパッド、ブレーキホイルシリンダーなどはもちろん、オイル漏れやヒータージョイントパイプなども交換されてます。

あとは、エンジンの中をきれいにして仕上げです。。


DSC06895

効果が体感できて好評の、吸気系・燃焼室内のクリーニングです。


実際の作業です。



20分かけて液剤を入れます。 施工後、約300km走行しながら徐々に固くなったカーボンなどを取り除いていきます。  特にMINIは定期的に行なうと効果的ですね。





レックスのあと、最後にオイル交換します。

DSC06902

おっと、オイルフィルターに、フィルターパイプが付いて取れてきてしまいました。
97年以降のMINIには良くあります。

DSC06903

パッキンニスをちょっとつけて抜けにくいように締めこんでおきます。

DSC06905

オイルは鉱物油15w50をチョイス。

これで整備終了です。  ではご来店お待ちしております。。






OKT様のアーモンドグリーンのクーパーATは、納車後の3回目の無料オイル交換です。

DSC06907

いつものように、点検から始めます。

DSC06909

オイルはいつもの鉱物油15W50

DSC06910

各部チェックと共に、前回修理したタイミングカバーに漏れがないかチェックしておきます。

DSC06913

灯火類のチェックと排気ガスの黒煙チェックです。

DSC06916

ステディロッドブッシュがヘタってエンジンが振れてしまってます。


DSC06917

少々お時間いただいて交換させていただきます。


DSC06920

前回使用した、オーバーサイズのスリーブ+強化ゴムの分割タイプは大きく変形してしまってます。

DSC06919

今は1mmオーバーサイズの一体型強化ステディブッシュを使用しています。

DSC06924

ブレーキマスターシリンダーを取り外して上から見たところ。 
ステディロッドを取り付けます。

DSC06927

お待たせしました。

ありがとうございました。 お気をつけて。



mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s


8/30 車検 ・ セキュリティ解除 ・  修理受付・・・・など

曽根です。



TDK様の白ツインキャブMINIは車検でご来店です。

DSC06897

水温計の動きがおかしいのと、エアコンが効かないので、入庫チェックしておきます


DSC06901

メーターをチョンと叩くと、動いたり戻ったり。。
センサー側では変化ないので、これはメーター本体の交換ですね。

DSC06900

コンプレッサーの電磁クラッチが1秒くらいですぐに切れてしまいます。
直電で回せばエアコンは効くので制御系ですね。

DSC06906

圧力スイッチやサーモアンプではないようです。 もう少しよく診るようですね。

DSC06915

では、お預かりして車検させていただきます。






UTN様のフロントラジエターのラストMINI はセンターメーター化 と セキュリティ解除を依頼されてます


DSC06936

並行車についているセキュリティシステム。 エンジン始動前にボタンを押して解除させないとエンジンがかからないだけでなくホーンがなり続けます。

ありがたい機能なんでしょうけど、面倒ってのも分かります。


DSC06918

根本的なセキュリティ解除ではなく、いくつかあるエンジンをかからなくしている回路を、それぞれリレーを通さないバイパス回路にしたりして工夫して配線を作っていってます。

DSC06935

1つ解除しても、今度は燃料が止まってしまう・・・などと、何重にもエンジンをかからなくする防御がされているので、この対処療法的セキュリティ解除がたいへんです。。

DSC06953

ワイパーを縦で止まるように というご依頼もいただいてましたので、モーターのパークスイッチを改造して定位置をこの位置に変更しました。

DSC06951


作業はもう少し続きます。。




天気が良かったので、展示車すべてのMINIのガラスを開けてたら、
展示中のストレッチリムジンMINIのリヤ側のガラスの動きの悪いので修理中です。

DSC06926

ドアそのものを改造しているので中の構造はワンオフになってます。
修理してる人が、キャメルオートのスペシャルスタッフの、なんでも請負人(笑)です。






OTM様はオイル漏れの点検修理でご来店です。

DSC06928

すぐに診てみます。

DSC06929

タペットカバーとフィルターヘッドから漏れてます。
その他も点検しておきます。






エンジン不始動でレッカーで入庫したTH様のMINIです。

DSC06938

燃料ポンプまで電気は来てます。
TH様の予想通り、ポンプ本体がダメですね。
部品交換させていただきます。








一昨日点検させていただき、他に部品注文もいただいたHN様の1000ccの黒いMINIです。

DSC06954



DSC06947

メカニック松尾が、室内の配線などを修理してました。。 幻想的な光です・・。


DSC06946

ウェーバーのジェットカバーをつけて、他にステアリングを取り付けていきました。。







車検が終わったOKB様のキャブクーパー

DSC06957

すでに10インチキットが組まれてるので、今のオーバーフェンダーにできるだけ面一で合うアルミを探してます。

DSC06961

OKB様が自分の『宝箱』から2種類持ってきてフィッティングしてみてます。

Dsc06960

コレは2cmくらいのスペーサーで面イチですね。  コレにしましょうってことに。



☆本日のオイル交換と点検はこの次に続きます。



mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s


8/29  オイル交換  納車後の無料交換

曽根です。  8/29の続編です。


本日のオイル交換  っていうタイトルになるのかな。。

オイル交換やワコーズのレックス施工など頻度の多いものだけをカテゴリー別に分けて書いていこうと思います。




ST様の97年クーパーATは、納車後の無料オイル交換です。

DSC06871

点検させていただくのが目的のオイル交換で、販売させていただいたMINIには3回分の無料交換券をお渡ししています。

車によってオイルの消費量が違うので、最初のオイル交換でその車のオイル交換の頻度をある程度決めていきます。

DSC06874

今回の点検では特に問題ありませんでした。

オイル交換は終わり、ST様からウインドウレギュレーターの動きでご相談。

DSC06876

何やら 松尾が紙に書いて説明してました。。 




mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s


8/29 エアコン効かない ・ キャブクーパー納車・・・・・など

曽根です。


展示場のMINIを時々、散歩に連れてってます(笑)

DSC06863

近所をグルッと回ってくるだけですが、MINIにとっては嬉しいひと時・・・のはず。

DSC06864

女性スタッフが、車の合間を見てすばやく出し入れしてます。。






先日、左ドアとルーフペイントが終わったMUR様のアーモンドグリーンのMINI

DSC06865

エアコンの効きが悪いので点検してます。

ガスが低圧、高圧ともに高すぎです。 ガスが多すぎか冷却能力不足か。。

DSC06866

ガスの量は適正の範囲なので、コンデンサーに水を掛けて冷やしてますが、コンデンサーファンが回ってない!

原因はコレですね。。。

DSC06867

コンデンサーファンモーターへの電源がきてないですね。

DSC06882

今回は対処療法で配線引きなおして修理させていただきました。

もちろん、このあと配線はきれいに目立たないように処理しました







納車整備、外装仕上げなどたいへんお待たせしたST様の左ハンドルのキャブクーパーもいよいよ本日納車です。

DSC06881

新設のタコメーターの裏の配線をきれいに整理したりして最後のチェック。

DSC06880

きれいになりました。。サイドのウインカーの位置にもこだわりました。。


DSC06884

何台もMINIに乗ってこられたST様にはほとんど説明不要です。
松尾からも、これからつけるステレオの取り付け場所の相談くらい。

あとは乗り始めてから対応させていただきます。。

DSC06888

3回の無料オイル交換付きです。 1回目は1500kmくらいでいらしてください。

ありがとうございました。







お預かりしてます、MND様の車検整備は終わりました。

DSC06889

明日、WAKO'S RECS と オイル交換です。  







バッテリー上がりで保険会社のロードサービスでジャンピングしてもらって掛けてもらったNJ様。
念のための点検で仕事帰りに寄っていいただきました。

DSC06885

今回は原因がライト点けっぱなしでしたので、充電で大丈夫そうですね。。

DSC06887

ありがとうございました。


DSC06891


本日のオイル交換は別にご報告させていただきます。。


おつかれさまでした。。


mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s


8/28 オイル交換と点検 どうぞお立会いください。

曽根です。

キャメルオートで一番多い仕事がオイル交換です。
オイルを交換するだけじゃありません。。

必ずリフトアップしてメカニックがMINIの要所を、五感を駆使して(笑) チェックします。

コレがいろいろわかるもんです

そしてMINIのオーナーには自分の愛車のことをよーく知っていてもらいたい、のでピットでの作業をいつでもご覧いただいてます。


で、本日のオイル交換です。

NY様の88年式1000cc ツインキャブ仕様です。

DSC06800

この仕様で購入されたそうなので、これからこの車のことを知っておく必要がありますね。一緒にご覧になってください。

DSC06802

愛犬と一緒に点検の様子をご覧いただいてます。。。

DSC06814

ちょっとこちらに来て、ココ見てください。

DSC06820

ラジエターのロアホースに漏れた冷却水が垂れてます。
漏れてる量はまだ多くないですが、必ず増えてきますので近いうちに水回りの部品交換していきましょう。

DSC06821

左右のステアリングラックブーツが破れてます。こっちは右側

DSC06823

ほら左側もね。。 

これも近いうちに交換しましょう。。

DSC06824

エンジンも調子良くないですね。 不完全燃焼です。。

DSC06826

プラグも燻ってるので掃除してみましたが・・・

DSC06827

信頼のNGKプラグに交換しましょう。。

DSC06828

まだイマイチです。。  あ、断線しかかってる線を発見

DSC06829

よじってあったコイルのマイナス側からの線が解けかけてました。。

配線引きなおして一件落着。。


あ、オイル交換しているところの写真なかったですが、今回も鉱物油15W50をチョイスしました。

DSC06830

点検が主のオイル交換です。 『転ばぬ先のキャメルのオイル交換!』 ね。

DSC06831

では、近いうちにお預かりして順番に修理していきましょう。

ありがとうございました。  お気をつけて。。






HN様は他店で購入したばかりのMINIでご来店。。

DSC06808

外装以外はほぼ現状で、車検だけ取ってもらったとのことです。

DSC06812

うーん、いろいろ診るところありそうですねぇ。。

DSC06839

ピットに入れてチェックします。

DSC06840

予算もあるし少しずつ症状が出てきたところから修理していきましょうか。


DSC06845

ウェーバーのジェットカバーがないですね。 部品とっておきます。

DSC06842
 
エンジンの振れ止めのステディロッドブッシュはだいぶ交換されてないですね。
この振れはMINIの万病の元です。。  これは交換します。

DSC06851

上の方からのオイル漏れはチェストカバーが原因のようです。
チェンジシールからも漏れてますね。

とりあえず近日中に修理するとして、オイルの量だけはチェックしていてくださいね。

DSC06855

あ、このマフラーサポートゴムはもう切れちゃいそうですね。

DSC06856

リヤマフラーの前のつりゴムも今日、直しておきましょう。。

部品いくつか頼まれたので入ったら連絡します。。



mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s


ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

夏到来。
オーバーヒートする前に。
ラジエーターキャップを開けてクーラントを確認しましょう。
2年以上交換していないなら、汚れていなくても水路洗浄を!
MINIのクーラー、
今年は大丈夫?
記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る