スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

2011年09月

9/30 サブフレームに亀裂・・・

曽根です。


車検が終わって最後にワコーズのレックスとオイル交換のSSK様のポールスミスです。

DSC08303

入庫チェックと車検で点検済みです。

DSC08302

燃焼室洗浄のWAKO'SのRECS施工中です。 20分かけて負圧で吸引します。

DSC08301

施工後はエンジンが軽く回ります。。

この後、オイル交換します。  MINI専用の鉱物油15W50をチョイス。

これで納車準備OKです。






AKM様のタヒチブルーのメイフェアも車検が終わりました。

DSC08304

このMINIも、最後にワコーズのレックスとオイル交換です。

DSC08305

車検での交換部品です。
リヤブレーキシュー、リヤホイルシリンダー、ファンベルト、ヒータージョイントパイプ、ACサーモアンプ・・。



オイル交換の前にRECSやります。

DSC08307

DSC08308

MINIは約130ccの液剤を入れます。

DSC08310

いつものように、ブローバイを吸う負圧パイプから、20分かけて注入。

DSC08311

毎回RECSやって調子がよくなるMINIを見てると、こうしてボンネット開けてRECSしてる姿は、MINIにとってすごく気持ちいいんだろうなぁ・・・・って。

DSC08315

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10月16日追記です。

RECSでエンジン音が静かになったというご連絡をAKM様からいただきました。
玄関までいつもお出迎えしてくれる愛犬も、静かになったんでよその車と思ってお迎えに出てこなかったくらい、とのことでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


RECSの後、オイル交換です。


DSC08317

下側のステディロッド取り付けのサブフレーム側に新しい亀裂を発見。
数ヶ月前にもヒビが入ってたのを溶接したのですが、修理したところから数センチのところに新しい亀裂です。

DSC08316

分解しないでこの状態で溶接修理するのは完全な修理にはなりませんが、月曜に再溶接してみます。





10/3(月)追記

溶接しました。

DSC08545

ミッションの下側から前方を見たところ。

DSC08546

これでしばらく大丈夫でしょう。。




mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s

9/30 クラッチマスター交換・・・・・

曽根です。


先日、数年の眠りから覚めて新ナンバーが付いたTM様のメイフェアを試運転のために通勤で使用。。

DSC08294

八王子⇔武蔵村山で、往復30kmは試運転にはちょうどいい距離です。。

数年間眠ってたMINIとは思えないほどスムーズでした。
この試運転では、水漏れ、オイル漏れは発生してきませんでしたが、最初の1~2ヶ月は要チェックです。





納車整備中のTTY様のMK-1仕様。
明日納車なので急ピッチで最後の仕上げです。

DSC08297

タペットカバーパッキン交換の間に、タペット調整。。

DSC08295

よし、OK。

DSC08296

コルクのパッキンを貼り付ける前に、接着剤を塗って乾かしておきます。



DSC08313

昨日、取り付けたステレオ と 床置き式のドリンクホルダー。(2835円)
CDも入るし、コレ使えますね。 



これで明日の納車を待ちます。。





こちらも納車整備中のKJM様の97年メイフェア。

DSC08318

昨日ご報告した、外装の板金塗装仕上げが終わり、今日から整備に入ります。

DSC08336

キャメルの納車整備。。 足回り、水回り。 ほぼ全部交換してます。
詳細は、あらためて 納車整備のカテゴリーでご報告します。






クラッチがスカスカになってしまって数日前からお預かりしていたKN様の赤のメイフェア。。

DSC08372

なかなか手が付けられなくてすみませんでした。


DSC08378

クラッチマスターが悪いようです。

DSC08376

これがマスターシリンダーの中。

サビて段付きができてしまってます。。 これでは油圧が漏れてしまいます。。

DSC08377

クラッチマスターAssyで交換させていただきます。






ラジエターからの水漏れで、水回り一式交換させていただいたIWT様のツインキャブです。

DSC08394

昨日までに作業終わってるので、引取りにご来店いただきました。

DSC08396

漏れてた場所の確認と、他に交換した部品の説明をさせていただいてます。

DSC08409

バケットシートが気になるようで、レカロシートが付いてるキャメル号のMINIに座ってもらいました。
その気にさせるドライビングポジション、気に入ってもらえました?
近いうちにやりましょう!!

ありがとうございました。





mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s

9/29 展示場のユニオンジャック・・・・

曽根です。

先日の台風で展示場の飾りの風車やユニオンジャックの旗がボロボロになってしまったんで交換してます。

DSC08275

風車と小旗は高い所につけるので専門業者に頼みました。。

Image1

このくらいの高さなら私でも大丈夫ぅぅぅ。。。。。

大丈夫でした。




昨日、数年ぶりに新ナンバーがついたTM様の緑のメイフェア

DSC08272

ガソリンを入れても燃料計が上がらかったので、原因のタンクユニットを交換。。
これで燃料計は動くようにはなりました。
今晩、試運転で自宅までの往復を走ってみます。。




納車整備中のMK-1仕様です。

DSC08276

ステレオ、ETC、ポータブルナビの取り付け中です。

DSC08278

フロント回りのデザインを考慮してステレオはリヤシートの下に。。

DSC08292

ポータブルナビは硬質ウレタンを加工してクーラーの上に台を作りました。





NMR様のスポーツパック復活作戦は、新品のフェルトとカーペットを敷いてます。

DSC08280

現車に合わせて穴を開けていくところから。。。 

DSC08288

松尾は内装屋に転職か。。。

DSC08281

畳と●●は新しい方がいい。。。。。




納車整備で鈑金中のKJM様の97年メイフェア白。。

TS3M0716

ガラスの淵に少しサビが浮いてたところは、リヤガラスを外して根こそぎ修理です。

TS3M0719

ルーフとトランクフード、そしてガラスの回り。 色が入りました。
まもなく外装は仕上がります。。
もう少々お待ちください。



mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s


9/27 水回り部品交換、ラジエター、ポンプ、ホース・・・など

曽根です。



ピットでは販売になって納車整備中のMK-1仕様と、奥の方でこれからMK-1仕様に仕上げる2号車が並んでます。
DSC08213

小さなサビや傷をきれいにして戻ってきたMK-1仕様

DSC08181

本来はフェンダーレスにしたいところですが、合法的にフェンダーレスに見えるように、フェンダーを真横に張り出してあります。
フロント側の張り出しが大きかったので、バンパーの幅に合わせてカットしまいした。

DSC08214

下回りの点検整備中です。 このMINIは1年前にキャメルで、水回り一式(コア増しラジエター、ウォーターポンプ、ラジエターホース、サーモ・・・・) と、足回り一式(ブレーキディスク、ハブベアリング、上下ボールジョイント、ロアームブッシュ、テンションブッシュ、強化エンジンマウント、デフサイドシール・・・)を交換してあります。

DSC08236

室内の仕上げ中です。

DSC08235

タコメーターを取り付けてます。  
この後、ステレオ、ETC、ナビをどこにつけようか思案中です。。。




日野市のTM様のメイフェアは、自宅駐車場での数年間の眠りから覚めて、今から新規登録に行ってきます。

DSC08227

女性スタッフが今から八王子陸運局へ。

DSC08232

所有者は同じですが、また新しいナンバーをつけて第二の人生を歩き始めます(笑)

今まで動いてなかった車ですので、走り始めることでいろいろな事が起こる可能性があります。
納車までの間、できるだけ試運転をして状況をみます。






水回り交換の、IWT様のツインキャブです。

DSC08237

水漏れが見つかり、この機会に水回り一式を交換させていただくことになってから数日預かりっぱなしですみませんでした。

DSC08238

作業開始です。

DSC08239

ラジエター、ウォーターポンプ、ホースが外されていきます。

DSC08240

キャブに変更されているので、インマニへのホースはメクラ蓋でふさいでおきます。

DSC08241

新しいウォーターポンプが際立ってます。。

DSC08265

サーモスタットは82度のものをチョイス。 サーモハウジングのボルトはいつものステンレスを使いました。

DSC08266

キャメルオリジナルの、国産ファンスイッチ付きのコア増しラジエターに交換します。

DSC08245

グリルをつけてしまったんで、ラジエターの上から写してます。。
中央に見えるのが、国産のファンスイッチ。
ダイハツ製で、89度でON 82度でOFFします




DSC08246

よし、完了。。

明日は定休日なんで、あさって試運転してから納車準備させていただきます。。





mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s

9/26 オイル漏れ ステディブッシュ交換 ・・・・など

9/26のつづき。。。。 オイル交換編です。


YD様は、ホームページをご覧になって、燃焼室の洗浄RECS+オイル交換+点検のご依頼です。

DSC08165

関西から購入したばかりとのことで、これから乗り始めるためのチェックですね。

DSC08174

オイル交換の前に、燃焼室洗浄のRECSを行います。
施工中の20分間でできる点検から始めてます。


DSC08168

フィルターヘッドのパッキンからオイル漏れがありましたのでパッキン交換して取り付けなおします。

DSC08167

DSC08169

フィルターヘッドのパッキン剥がしてから、面を整えます。

DSC08171

エンジンの振れも大きいのでステディロッドブッシュは交換です。

DSC08173

特にノーマルのオートマ車のステディロッドは上側一本しか無いので劣化も早く、早めの交換が必要です。

DSC08172

ヒータージョイントパイプも未交換でしたので、スチール製に交換。

DSC08176

クーラント濃度が薄かったのでクーラントブースターを追加。
比較的最近にオーバーヒートの形跡があり水路が錆びてる可能性が高いので、特に錆止め力を上げておきたいです。

DSC08179

ドライビングポジションでステアリングを下げたいとのご希望で、ステアリングアジャスターを取り付け。

DSC08180

ステアリングラックのUボルトを緩めてステアリングシャフトの角度を下げます。

DSC08183

近いうちにセンターマフラーを取り付けたいなぁ・・・。
キャメルのMINIについてるマフラーを比べながら、自分専用のミニへのステップアップに興味津々のようです。
どんどん、お手伝いしますよー。。

DSC08184

ありがとうございました。

今回、初めて点検させていただいたので、次回のオイル交換は通常より早めにいらしてください。
オイル消費量も含めて、このMINIの状況を知っておきたいと思います。



mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s


ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
安心オートマらくらく便
安心オートマは全国へ。
安心オートマらくらく便
こわれない安心オートマ

「安心オートマ」のHPへ。

安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
・フリーダイヤル
0120-810-002)
お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
新着商品
記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る