スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

【年末年始の休業日】12/30(土)から1/4(木) 作業予約はお早めにお願いします。

2014年12月

11月の週間ダイジェストNo.5

曽根です。


リアル時間ではあと12時間で今年は終わりです。

キャメル的にも いろいろな事があった激動の2014年でしたが、

1年をまとめるのはまた別の機会にするとして、

週間ダイジェストは11月の最後の週から12月の初週を振り返ります。






KT様 お久しぶりのご来店。。。

CIMG7749

1000ccの良いMINIをゲットされたようです。

今日は、オイル交換の無料点検。。

これから、このMINIでお付き合いさせていただけそうですね。

詳細は こちらから・・・・・・





WTN様  初来店です。

9月に購入されたとのことです。

DSCF4936

一緒に下回りの点検。

これからもよろしくです。。。







OKM様。 オイル漏れが気になりご来店・・

DSCF4967

ヘッドからのオイル漏れのようです。

この際ヘッドのOHしちゃうことになってお預かりです。

詳細は こちらから・・・・・






獲物はいないかな・・・

P1100771

写真枚数1日300枚が目標の石川。。  

たえず被写体を探して歩きます。







僕のMINI、ちゃんと整備してくれた?

CIMG7786

将来は僕のだからねー

CIMG7789

NUM様、先日取り付けてマフラーの地上高が足りなくてあたってしまうとのことで

再度交換です。

詳細は こちらから・・・





KBY様。  それなんの合図?(笑)

CIMG7819

インディアンウソつかない・・・。  ちがうな。




佐藤号  オイル交換。。。

CIMG7731

オートマはオイル交換しても3リットル近くが抜けずに残ってしまいます。

P1100727

なので、オイル交換したばかりでも、中に残っているオイルの影響が大きいです。

P1100734

新しいオイルを入れて、エンジンかけてすぐに抜き取ったオイルをWako’sで検査してもらおうと思います。





STD様  ルーフとの点々・・・・ これなに?

CIMG7828

詳細は こちらから・・・・





KMD様 オイル交換の点検で、ステアリングの異常が発覚してお預かりしてました。

ステアリングラックも交換になりまして元気になりました。

CIMG7846

そして、KMD様も元気に!

詳細は こちらから・・・・・





MPIのSSK様 納車後の初オイル交換です。

キャメルで販売させていただいたMINIは3回まで無料交換です。

BlogPaint

で、身体にいいRECSもいっしょに施工。。。でますます元気。

詳細は こちらから・・・・・





MINIいいな・・・

CIMG7896

マニュアル乗ってみたいけど彼女オートマ限定だし。。

悩みの日々は続きます。。

それも楽しみのうち。

CIMG7899

バイクでご来店でした。






磁力型フィルターPECSの話題で大盛り上がりなキャメルに来れば

やっぱり気になりますね。。

CIMG7928

キャブクーパーのほかに、MGとハーレーにも乗ってるST様。

ペンシル型PECSをまずはキャブクーパーで試してみます。

体感したら、MGやハーレーにも使いたい・・・

詳細は こちらから・・・・




UEM様  何やら企んでるようす(笑)

CIMG7931

これ注文ね。。

詳細は こちらから・・・・・






HRN様 初来店ありがとうございます。

メニューはオイル交換と安心点検のバリューセットです

CIMG7957

水路洗浄でもだいぶ成果がありました・・・・

詳細は こちらから・・・・・







ヒーターブロアファンが回らない・・・とご来店のYMD様

CIMG7985

接点復活で解決しちゃったので、これ買います(笑)

詳細は こちらから・・・・








アメリカ出張の間に整備しちゃおう作戦のKTN様。

DSCF5104

本日からしばらくお預かりです。

気を付けて行ってらっしゃ~い。

詳細は こちらから・・・・・






壊れない安心オートマに交換のYMD様。。

お待たせしました。。。

快適オートマに仕上がって本日納車です。

CIMG8028

納車して数時間後・・・・・

『羽根がはえちゃったみたいに快適だわぁ・・・』 って。

喜んでいただけてうれしいです。

詳細は こちらから・・・・・


YMD様のオートマ修理の報告。

分解点検から完成テストまでは こちらから・・・・・・







ルーフに埋め込んだハイマウントストップランプが目印の(笑) NJM様ご来店です。

CIMG8039

定期メンテのオイル交換と、MINIの体内洗浄のRECSです。

詳細は こちらから・・・・





KADの4ポッドキャリパーでブレーキ強化のOKN様。。

完了で本日納車です。

CIMG8143

さぁ、攻めに行くぞ・・・って?

詳細は こちらから・・・・・







山歩きが趣味のMCZ様ご夫婦。

シートベルトキャッチャー故障でご来店。

DSCF5151

MCZ様から『SEV』 を教えてもらって元気な私。。。

詳細は こちらから・・・・






OGW様 親子です。

DSCF5158

今度来た時に、これつけてねー。。って予約です。







HNM様 今日のメニューは水路洗浄。

CIMG8207

はい、写真にもご協力いただいております。

詳細は こちらから・・・・・





小田原から買ったばかりのオレンジのミニVANでご来店。

1300ccに載せ替えて快速仕様でしたね。

DSCF5169

もう少し走ってみてから点検でご来店いただくことにしました。

お待ちしてます。





GTO様 定期メンテのオイル交換、タイヤ交換、ガラスチャンネル交換です。

CIMG8180

ドライブ楽しんでくださいねー。。

詳細は こちらから・・・・





千葉から買ったばかりの1.3ジョンクーパーでご来店のMR様。

DSCF5209

走るのが楽しくて、ブログよくみてるキャメルオートまで走って来ちゃいました・・

BlogPaint

ツインキャブで面白そうです。

CIMG8197

次回、じっくり拝見させてください。。

お待ちしてますねー。





12月13日の三和トラックディ in 筑波 に参加のKNS様。

参加はショップからの申し込みということで、事前にメンテしてきてねーという、

三和さんからのメッセージです。

ということで、今日は、筑波走行前の点検ということでオイル交換です。


DSCF5223

詳細は こちらから・・・・・





マーコスチューンのTKI様。

前回のRECSと制振ワッシャーで効果体感いただけたようで嬉しいです。

DSCF5225

今日は、話題の磁力型フィルターPECSの取り付けです。

詳細は こちらから・・・・・







昭和シェルから出た、『すごいハイオク』 らしい・・

DSCF5237

入れてみよっと。

DSCF5239

曽根号で試食中。

清浄作用がすごいらしい・・。 

続けて入れてないと体感はできないかな。。

八王子近辺は、ENEOSが多くて貝印のシェルは珍しいですね。





MGM様、オートマの40thです。

今回は車検でお引き取り。

DSCF5257

いつも停めてる駐車場。 

木の下は樹液が気になりますが、絵になりますねぇ。

車検の様子は こちらから・・・・






アイドリングが高止まりする・・・・で先週からお預かりのSGW様のMINI。

ECUやステッピングモーターはすでにオーバーホールされてるとのことで、

それ以外のところで原因を探りました。

CIMG8299

N響(NHK交響楽団)のフルート奏者のSGW様と、

後ろでエアーバイオリンで夢の競演させていただきました。

納車後のインプレッションもいただいてます。

修理の詳細は こちらから・・・・・





NUM様 ヘッドライトが点かなくなってしまいご家族でご来店です。

DSCF5276

僕、さっきもこのダイジェストで登場したもんねー。。

CIMG8362

プラグインデクシングもやりました。

詳細は軽快なノリの市川ブログで こちらから・・・・





KBY様 オートマが発進時にガガガッとジャダーがでます。

オートマ内部の故障ですね。。

これからも長く乗りたいMINIなので、思い切って安心オートマにすることになり、

お預かりです。

DSCF5263

走ってる途中でパワーがなくなってしまう・・という別の症状もあるので併せて診させていただきます。

詳細は こちらから・・・・・






定期メンテのオイル交換でご来店のKWG様。

そして、気になるPECS取り付けです。

DSCF5255

PECSは取り付け後、2~300km走ると体感できるので、そのうちにインプレッションもらえるかなぁ~

って待ってたら、1日で200km走って体感レポートいただきました。

詳細は こちらから・・・・






SKD様 定期メンテのオイル交換。。。

ちょっと走りすぎちゃいました。。と、ご来店。

CIMG8351

しかしそこは、プロドライバーのSKD様。運転の仕方は心得たもんでコンディションは悪くありませんでした。

詳細は こちらから・・・・・





いつもブログ見ていただいてるYSN様。。

いつも後姿なのは 超有名人なわけです。。。

BlogPaint

そして今日はレーシングナット取り付けです。。

詳細は こちらから・・・・・







数か月前に交換した右前タイヤのエアーが減っちゃうのです・・・。

と、INU様ご来店。

CIMG8394

詳細は こちらから・・・・・





MINIはRECSを点滴して元気に軽くなります。

P1010236

1本吸うのに約30分間。

CIMG8417

メカ山田は、時々こうしてチャージしてエネルギー充填します。。




アーモンドグリーンのYMM様。 納車後初めてのオイル交換。

なのでもちろん無料です。

DSCF5217

オイルはブレンド12W45をチョイスです。

詳細は こちらから・・・・・





IWM様、今回のテーマはブレーキ強化。

CIMG8433

寒くてもぬくぬくな電気ヒーター式ベストをプレゼントしてもらったメカ二人。。。

頑張らなくっちゃぁ。。

詳細は こちらから・・・・・






オモシログッズには目がないTGS様。

また何かゲットしたようです。

CIMG8517

ちょっと手を加える必要があったようですね。

詳細は こちらから・・・・・





ツインイジェクター&フロントラジエターのYKY様

クラッチのキレが悪くレリーズシリンダー交換でお預かりしてました。

DSCF5346

お待たせしました。 本日納車です。

これで、キレ味きっぱりのクラッチになりました。

詳細は こちらから・・・・・


Image15

今週も最後までご覧いただきありがとうございました。

そして、今年1年間のご愛顧まことにありがとうございました。

では、また来年。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています






 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


曽根号 スマホで見たいときだけの油温計と油圧計増設

曽根です。


エンジンの状況を知るのにも、最適なオイルを見つけるために、

油温と油圧のチェックが欠かせないことはわかってるけど、

クラシックなメーター周りに、スポーティなメーターが似合わないしなぁ・・・・

っていう気持ちも良くわかります。。

っていうか、私がそうでしたから(笑)

DSCF7249

そこで、今回曽根号に取り付けるDefiのメーターセット・・・・

専用の油圧、油温センサーの配線をアドバンスコントロールユニットに繋ぐところまでは従来と同じ。

その後に、アナログメーターや、デジタル表示のアドバンスズィーディー をつけると

DSCF4708

サーキット走行で、究極の耐久ハードテスト中のワークスATのようになります。



今回は、アドバンスコントロールユニットの後に『SMART ADAPTER W』 なる

ブルートゥースの発信機をつなげて、固定式のメーター無しで、

見たいときだけ、スマホで見ようという作戦です。

DSCF7250

でぇ~ 

そういう作戦なんだけどさぁ~。。。  

はぁ~

ね、だからお願い。。

CIMG0924

また、ヘルプカード引かれちゃったよ。(笑)

P1020361

油温センサーをフィルターのところに取り付けるアダプター。


DSCF7258

磁力型フィルターPECSとの間にこんな感じで挟みこまれます。




次は油圧センサー

BlogPaint

純正の油圧警告灯のセンサーは残すので、ジュランのアダプターを使って分岐させます。

P1020366

大きな油圧センサーを取り付けるのはデスビを外す必要がありました。

P1020365

大きいですが、以前取り付けたオートゲージ製に比べたら小型で高精度。


CIMG0974

センサーからの配線を引き込んで、

DSCF7382

常時、ACC イルミの電源をステレオの後ろから取ります。

P1020496

コントロールユニットと、ブルートゥースのスマートアダプタは、

助手席の下に置くことにします。


P1020500

白いのが、『SMART ADAPTER W』

配線はコレで終わり。。


DSCF7395

見やすいところにスマホをセットすれば、メーター配置完了!!

DSCF7388

無料のアプリをダウンロードして、ブルートゥースの設定すれば動きます。


DSCF7389

デジタル表示、アナログ表示させる項目は簡単に選べます。

センサーをつければ、速度、回転、水温、負圧、排気温、燃圧、も表示させられます。

スマホだから、ポケットに入れたままでも表示できちゃいますね・・・。

見たいときに、見たい項目を見ることができるから楽しいですね。






手始めに、高速道路でテストしよーっと。

DSCF7412

(中央高速) 府中IC → 八王子IC → 府中IC  の往復コース。

DSCF7413

5000回転前後で負荷をかけ続けてみました。。

DSCF7424

今度は油温を真ん中に表示させてます。

20分くらいのテストでしたが、油温は最高67度でした。

DSCF7454

これから、本庄や筑波サーキット はもちろん、

普段乗りの通勤での油温、油圧チェックしていきます。







そして、翌日こんな使い方・・・・・
DSCF7428

普段使ってる iphone6は、ステレオにつないでインターネットラジオ。

前に使っててSIMカードが入ってない iphone5 を 

クーラーユニットカバーに貼り付けてメーターにしてみました。

DSCF7433

コレ使えますねぇ。。。。

Image14

Defi製品の販売、取り付けいたします。

スマホは販売していません・・・・・(笑)



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています






 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



2014/1月 価格 参考資料

Defi アドバンス油圧センサーセット  15800
Defi アドバンス油温センサーセット   8000
Defi アドバンス油圧センサーハーネス3m 4000*
Defi 油温センサーハーネス 3m 4000*
Defi スマートアダプター ios android  17000
Defi アドバンスコントロールユニット  13800
ブロス オイルテンプアダプター  8500
取り付け基本     24000

*は適宜使用 



MTM様 来年のオイル交換用の PECS準備しておきます

曽根です。


MTM様 初来店ですが12月の筑波エンジョイサーキット お会いしてましたねー。

DSCF7364

磁力型フィルターPECS が気になって来店です。。

このときのMTM様のブログは こちらです・・・・・。

DSCF7365

新車からのワンオーナー!

エンジン、ミッションをオーバーホールしたばかりとのことで

エンジンルームはきれいですねー。

DSCF7367

オーバーホール後のオイル交換してから数百キロしか走ってないので

次のオイル交換は来年になりそうですね。。。

気になるPECSはゲットしておきます。

自分で取り付けるか・・・・

キャメルの安心点検付きオイル交換で取り付けるか・・・・・

PECS取り付けちゃう前にじっくり眺めといてくださいねー(笑)

DSCF7369

来年の、三和トラックディへの参加申し込みもいただきました。

左手のサインは、ピースじゃなくてVサインですね

では、来年もご来店お待ちしてます。

ありがとうございました





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています






 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


HTK様のオートマ分解点検で2速スベリの原因わかりました。


曽根です。


これから長ーくお付き合いしようと思ってるHTK様。

今回は、オートマ、水回り 足回りもやって総リフレッシュ作戦です。

CIMG8785


今回は、2、3速の滑りあるオートマをオーバーホールして安心オートマになるまでのようすを

岩崎自動車さんからの報告写真でお伝えします。




まずは到着したHTK様のエンジンミッション。。

仕上がる安心オートマの品質はほとんど均一なので、

『今までの現状を知る』 のが、このご報告となります。

DSCF2910

洗わずに動いてたそのままの状態を見ることで、

過去のメンテナンスも推測することができます。


DSCF2911

シフトダウン/アップをアクセル開度によって調整する

キックダウンスイッチからオイル漏れがあります。

せっかくなので、これは追加になりますが交換させてください。


DSCF2918

バルブクリアランスも今までの走行状態を知るデータですね。

DSCF2919

やや広いところもありました。

ここでキチッと規定値に詰めておきます。

DSCF2963

リークダウンテストでバルブの密閉度を測ります。

まぁOKです。




バルブスプリングの色はやや青みがかった元々の色を保っています。

これはオイルメンテナンスが良かった証拠と言ってよいでしょう。

DSCF2933

ロッカーアーム周辺の汚れを見ても、コンディションの良さがうかがえます。


↓ は参考資料ですが、オイルメンテナンスが良くなかった場合の写真です。

DSCF2937

スプリングの色は、青ではなく濃い茶色から黒っぽくなってます。

こういったことも、このエンジンの使われ方を知る大きなヒントになります。




ここで、ウォーターポンプやコアプラグを外して水路を高圧洗浄

DSCF2928

写真のようにコアプラグの裏側の状態も良く、

水路のコンディションは良好なエンジンでした。




分解していきます。

このオートマミッションは過去にディーラー系列の工場でオーバーホールされた形跡がありました。

新車からあまり間もない時期にされたようです。

DSCF2923

左上の茶色い部品がコンバーターです。

その下のオイル漏れがやや目立ちます。

DSCF2939

コンバーターシールからでした。

DSCF2941

コンバーターのロープレッシャーバルブは紙のガスケットを使用せずに

キチッと面出しされて液体パッキンだけでつけられてました。

DSCF2942

ハウジングもきれいでして、オーバーホールの状況もオイルメンテナンスも良かったようですね。


DSCF2944

ただ、これはイケません・・・・。

フィルターヘッドに液体ガスケットを使用されています。

2,3速の滑りの原因になる可能性は大きいです。

液体ガスケットがオイル通路の内側に切れてそのまま

オートマの中枢であるコントロールバルブに入り込んで、

ブレーキバンドをコントロールするサーボピストンの油圧が不足すればそのままスベリにつながります。

もちろん、入り込む場所によってはもっと深刻な症状を引き起こすことになります。


DSCF2945

オートマのフロントパネルを外してサーボピストンの動き幅をチェックしてみます。

一見して、オイルメンテナンスを含めてコンディションの良い状態だと思います。


DSCF2947

リバースの動き幅はやや大きいのでそれなりに消耗しているようです。

安心オートマでは、ここは5mm程の動きに調整されます。


DSCF2948

3速バンドの動きは大きくなくそれほど消耗してないようです。

安心オートマでは1mmの動き幅に調整されるところです。

DSCF2950

2速バンドも減ってそうもないですね・・・・・・。

オートマ内部はきれいだと思います。

DSCF2957

オイルポンプのクリアランスも良好です。

そのまま使えます。

DSCF2961

プライマリースラストはあと少しだけ追いこんでおきます。





ここでオートマがエンジンと切り離されます。

DSCF2971


DSCF2974

ギヤトレインに、ブレーキバンドがハマってる状態。

右から、2速、3速 そして左端が、リバースのブレーキバンドです。

DSCF2975

ギヤトレインを外してみると・・・・・

2速ドラムの一部だけにに強くあたった跡があります (ドライバーの先)


DSCF2979

奥から、2,3速バンド 一番手前の幅広いのがリバースバンド。

2速バンドの奥側だけが擦れて文字が消えてる状態でした。

半分しか当たってなかったことが2速スベリの原因ですね。

3速バンドは、文字の消えかかってる部分とはっきり見える部分が混在しています。

摩擦材の貼り付けで段差ができてしまっているのかもしれません。

先ほどの、液体ガスケットがバルブボディに入り込んでの油圧の誤動作と相まって、

ブレーキバンドがしっかり掴めない状況だったのでしょうか・・・・・。

症状を引き起こす原因が一つだけではない可能性もあるので、

そこは経験と勘がものをいうところでしょうか。


DSCF2982

フォアードクラッチはスリッドが無くなりかけてました。

オーバーホールのタイミングとしても良かったですね。

DSCF2984

こちらは トップ&リバースクラッチですが、まだスリッドは残ってる状態でした。

DSCF2986

これはブレーキバンドを締め付けるサーボピストン。

洗浄され、シール交換されます。

DSCF2987

ギヤキャリアも分解洗浄します。

今まで2回続けてあったべベルギヤの剥離もこの分解洗浄で確認されます。

2つあるべベルギヤは片方が剥離していても普通に動いてしまうので

完全分解による点検が必須なのです。


このギヤキャリアは良好な状態でした。

DSCF2991

エンジン側です。

DSCF2992

クランクシャフトの先端に傷が入ってました。





メタルを並べたところ。

外側の2つづつは下側のコンロッドメタル

真ん中の大きな3つが、下側のクランクメタルです。

DSCF2995

クランクのセンターメタルにに何かを噛みこんだ傷がありました

DSCF2996

そして、3番のコンロッド、

DSCF3001

2番のコンロッドメタルに傷が飛んでます。


オイルフィルターからバルブボディを通過したオイルがクランクシャフトに運ばれます。

傷の深さから推測すれば、フィルターを通らずにリリーフバルブから回り込んだ異物でしょうか・・・。

今の紙フィルターシステムではフィルターが詰まった時や、固すぎるオイルで圧力をかけた時に、フィルターを通らずにリリーフバルブから素通りしてエンジンに回ってしまいます。

DSCF2998

今まで分解してほとんどのオートマエンジンでブロンズが顔を出していた

1番側のエンジン側のメインメタルも、このエンジンはまだそれほど消耗していませんでした。

良い状態です。

DSCF3003

それでも、クランク、コンロッドのメタルはすべて交換します。

このメタルクリアランスがキチッとしているのも、オートマのタイムラグの無さにつながるのです。




さて、現状把握はできたので、安心オートマへの組み付けと完成検査へと進みます。

DSCF3021

組み付け編は過去の記事を参考にしてください。

ワークスAT オートマ組み込み ギヤトレイン編

ワークスAT オートマ組み込み ハウジング編


キャメルオート/岩崎自動車 での一定の基準で組み付けられるので

出来上がる安心オートマはほぼ同じです。

『ほぼ』 というのは、すべての部品が基準値内とは言っても、

新品に交換できない部品が多いので若干の個体差は出ます。

DSCF3023

もう少しで完成

DSCF3030

気持ちのいいクリアランスはシックリと手で回ります。

DSCF3028

ウォーターポンプは新品になります。

DSCF3034

あとは補機がつけば完成というところ。

テスターでインヒビタスイッチの動作確認。

BlogPaint

新しくなったテスト車両に積み込みます。

BlogPaint

エンジンを回して動作チェックするのはもちろん、

走行テストも行うのが、安心オートマを自信持って皆様に提供できる理由でもあります。


DSCF3057

走行テストを終えて 

岩崎さん 『これはいいオートマができました。 気持ちよくテスト走行しました』 

とのこと。

ま、テスト車両を足回りのしっかりしたMINIに替えた・・・っていうのもあるようですが(笑)

それにしてもいい出来とのこと。


DSCF3078

走行後の温間時の前進油圧・・・ OKです。

DSCF3081

リバースの油圧も、いいですね!

走行テスト、油圧テスト、すべて合格です。

DSCF3091

ここで、年を越して2015年の初荷でキャメルに届く予定です。

お楽しみに。。




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています







ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002




ATK様。オイル交換で御来店です。

ATK様。
本日は
オイル交換で御来店です。

今日、逃っしゃうと
来年ですからね。

まあ、来年といっても
あと3日ですけど。

新年には、
抱負を立てなきゃ。
の担当市川です。


CIMG1113
ATK様。
いらっしゃいませ。

CIMG1132
ATK様。
来年の抱負は?


DSC02641
来年こそは、
ミニを
さらに・・・、

フムフム。
ミニを皿に?


DSC02642
あ~、
皿ネジ?

DSC02643
ミニを大事に
されとるATK様、

目頭が・・・、
感動ですっ。

BlogPaint
感動したので
オイル交換を
実施しましょう。

思えば、
当たり前に使っとるリフトも
今年導入でした。

来年には、どんな
新兵器が入っていることでしょう。


IMG_6546
オイルを下抜きです。

新兵器って?
全自動オイル交換ロボットとか。

オイルシタヌキイタシマス。

IMG_6547
ドレンの汚れは
大きな破片もありません。

全自動ドレンチェッカーとか。

アチチ、
ドレンテップンイジョウアリマセン。

ロボットなのに
熱いんかい?

BlogPaint
ハブ点検です。

全自動下廻り点検機とか。

って、
全部全自動かい?

いかんな、ラクしちゃ。



IMG_6560
オイルはミネラルを御選択です。


IMG_6551
タイヤ空気圧点検です。
この時期
スタッド装着率が高いですね。

IMG_6548
オイル滲みはエンジン両サイドから
ありますね。

IMG_6553
左デフサイドのあたりのオイル滲みが
あります。

IMG_6554
今年も
アンダーガードにはじまり
アンダーガードに終わる。

今年は
何枚アンダーガードを
掃除したのでしょうか。

IMG_6555
ブレーキローターノダンツキマモウアリマス。

点検ロボットだと
読みにくいな。



IMG_6556

キャブシャハミニモニナイノデダンパーオイルテンケンシマス。



BlogPaint
ラジエーターイジョウナシ。

カタカナいつまで続くんじゃ~。


BlogPaint
制動油量異常無。



BlogPaint
動力伝達断続装置湯量異常無。

ロボット君、
漢字変換機能ついてたのね。

南妙法蓮華経、みたいで
読みにく~。

しかも、湯量って。
お風呂じゃないんですよ。

英米語禁止なんて
戦時中の日本じゃないんですからっ。



BlogPaint



IMG_6561
来年へ向けて
スイッチオン。

ピー、ピー、ピー、
カウントダウン、ハジマリマシタ。

おいおい、カウントダウンって
なんの事だよお。

しかも、
ロボット、まだ居たのか?


CIMG1133
ATK様。
ボタン押しちゃったけど
大丈夫ですか?

大丈夫です。・・・たぶん。
答えは、来年に持ち越し。

CIMG1134
ATK様。
来年も
よろしくお願いいたします。


BlogPaint
またの御来店スタッフ一同こころよりおまちしております。
よいお年を。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています






 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る