スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

2015年08月

IWN様、オイル交換、久しぶりのご来店です。


BlogPaint

IWN様、いらっしゃいませ。

2月にヒーターコアを交換されたIWN様が、

オイル交換で久しぶりのご来店です。

担当は、メカ山田です。


IMG_7902

「来店前に、クーラントが漏れててサーモケースを締めてきたんだよねぇ」とIWN様。


IMG_7903

確かにサーモケースには、漏れ跡が・・・


IMG_7904

IMG_7905

他にも漏れ跡があり、コンプレッサーも緑色に。


BlogPaint

オイルも減っていると、ここまではマスターの点検。

まったーマン1ss 1リットルほど減ってるので漏れだったらかなりのもんですが、

ココまでで聞いたところでは、駐車場に漏れ跡は見当たらない・・・とのことですので

燃焼の可能性が高いですね。 まずはバルブシール交換お奨めです。



P1140708

マスターからそのことを聞いて、作業を開始です。


P1140709

P1140710

P1140711

P1140712

P1140713

P1140715

P1140716

各センサーの数値は、良好ですね !


P1140721

オイル交換、開始します !   今回は、オイルのみの交換。


P1140726

ドレーンも、とてもキレイな状態。

IWN様のミニには、まだPECSが付いてないんですけどね。

PECSが付いたら、もっと減るんだろうなぁ。


P1140720

ここから点検開始。

サーモケースからのクーラント漏れは、IWN様が締めたお陰で

とりあえず止まったか。 


P1140719

クーラーのコンプレッサーに付いたクーラントは・・・

クーラントにしては、コンプレッサーの下に垂れた形跡が無いけど。

本当にクーラント?


P1140718

クーラーガスを見てみると、ガス漏れ点検用の蛍光剤が入ってました。

ということは、クーラーのガス漏れか。

緑色という話しを聞き、てっきりクーラントかと思ってました・・・


BlogPaint

左インナーフェンダーのクラック、2cmほどありました・・・


P1140723

右リヤ



左前

P1140725

前後のショックには、オイル漏れが・・・


BlogPaint

IWN様、ショックからオイルが漏れてますよ。


BlogPaint

ほら、抜けてるでしょ !

そろそろ交換時期じゃないですか。


P1140732

最後に、オイルを入れて終了。

オイルは、前回と同じプロステージ15W-50をご選択です。


CIMG0209

IWN様、おまたせしました。

次は、ショックの交換?その前にオイル交換がくるのかな。

車検が来ちゃったりして・・・


CIMG0210

またのご来店、お待ちしてますね !

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています




             

 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

             

SOT様 排気漏れ発見でご来店です。

( ´ー‘)ゞ ハイッ! メカではありませんよ?の石川です。

SOT様が「排気漏れしているみたいなんだけど~」とご来店。
さすがプロドライバーです。


BlogPaint

 
どれどれ~っと山田師匠。
「排気漏れもそうなんだけど・・・」


P1140742
 

「ハンガーブラケットが千切れていますよ。」

あれ?この景色見たこと有りますよ?
今年の5月に交換したばかりですね。。。


P1140743
 

見事にパックリ。


P1140744
 

今回は強化ミドルハンガーブラケットと長穴の開いたフラットバーで留めてみます。
これだけの短期間に折れるのはどこか無理がかかっている証拠ですね。


P1140745
 

今度こそ折れなければ良いのですが


BlogPaint


で、排気漏れの方は。。。
一応増し締めして現在止まっていますがマフラーも交換しませんか?

フランジが変形してしまっているのでコレ以上は締まりません。
 

P1140747
 

そろそろオイル交換の時期ですが今日はオイル1リットル補充です。
時間を見てオイル交換しましょう。


P1140748


ワイパーも交換です。
これから秋の長雨シーズンに突入ですからね^^


CIMG0228


綺麗にホイールも拭いてピッカピカです(*´ー`*)b


CIMG0229


これで様子を見てください。
オイル交換のご予約お待ちしております(〃・ิ‿・ิ)ゞ
次付けるマフラーも決めておいてくださいね♪

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています






 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


MYH様。定期的なオイル交換で御来店です。

MYH御夫妻様。

前回は制振ワッシャー施工でした。
今回はオイル交換で御来店です。
今日は奥様も御一緒ですぞ。

昨日の帰り、寒くて
ヒーターつけちゃった
作業&ブログ 担当市川です。
リセットして
常夏な国に行きたい。



BlogPaint

MYH様、奥様、
いらっしゃいませ。


BlogPaint

前回の制震ワッシャー効果は
御満足 頂けたようです。


P1120840
奥様、

おみやげ ありがとうございます。

いつも もらってばっかりで。



CIMG0174

では、
代わりに、
これを差し上げ・・・・?


CIMG0175

・・・御購入でした。

差し上げないんかい?

では、
後ほど、 18金 を。

BlogPaint

MYH様のミニは
窒素入りなので普通の空気
入れないように注意です。


IMG_2148

ミニモニ診断実施です。

フォルトはノウフォルトで故障履歴なし。


IMG_2095
IMG_2097
IMG_2099
IMG_2101
IMG_2102
他のデータも基準値内です。


BlogPaint
エンジンオイルは
ちょっと少な目。
漏れているより 燃焼での減少の
疑いがあります。



BlogPaint
灯火点検OKです。
夜道を照らすぜ~。
MYH様のミニはHID仕様なので明るいです。

BlogPaint

そして、

とにかく明るい奥様。
安心してください、ちゃんと上がってます。


BlogPaint

オイルドレンボルトを
抜いて、


IMG_2118
エンジンギヤオイルを排出します。
茶こしも準備オーケー。

オイル分析も実施です。



BlogPaint

ドレンボルトのマグネットは
付着物も無くキレイな状態。

なのに
茶こしには、

BlogPaint
金? 砂金?
18金? 18禁?

IMG_7876出しちゃいや
金? プラチナ? 


BlogPaint

ほんとだぁ~。
金のなる木
金を生むミニ?

BlogPaint

金を生むミニ、ですか?

IMG_7880
残念ながら
金ではなく、禁のほう。
デフスラストワッシャの破片な感じです。

IMG_7875
ミニから出たのは
金でも、プラチナでもない。

でも、
結婚記念日のプレゼントは?
ウフフ。

と、3D特訓中の奥様はジュエリー御希望。

BlogPaint

ミニから
ホントの金を生んで欲しいところ。
ダイヤでも いいけど。


IMG_2105
右側のデフサイドオイルシールからの
オイル漏れがあります。


IMG_2115
クランクプーリーのオイルシールからも
オイル漏れが発生。

IMG_2135
オイル消費を抑えるためと
オイル漏れ、上がり、下がり
に効果のある添加剤を注入です。

IMG_2137
上がりにも効くし
下がりにも効く?
なんか万能感ありありな添加剤。

IMG_2128
クランクプーリーのオイルシールからの
オイル漏れもあります。
エンジンパワーシールの
オイルシールの膨張効果あれば良いですね。

IMG_2130
エンジンアンダーガードを清掃中です。

今年の汚れ今年のうちに。

IMG_2134

左右外側のドライブシャフトブーツに
ヒビがあります。

IMG_2117
リヤ左側のラジアスアームにガタが
少々ありました。

IMG_2126
シャシにグリースアップを
施工します。


IMG_2132
隙間からクラッチプランジャーにも
注油しておきます。


IMG_2149
ヘッドカバーにオイル滲みがあったので
増し締めしましょう。


IMG_2145

クラッチがキコキコいうそうなので
注油しました。

IMG_2104
フロントエプロンには
錆びの雫が発生です。
お早目に ボディメンテナンスも必要ですね。

BlogPaint

そこで
来月には
ボディ廻りの修理を御相談。


BlogPaint

う~ん、
結婚記念日+誕生日=プレゼント
で、どうかしら?

BlogPaint
さぁ~、
帰ろ、帰ろ。

あ~、
わしも
一緒に帰りたい。


BlogPaint



MYH御夫妻様。
お待たせしました。

本日は何度も御足労いただき
御迷惑おかけ致しました。

BlogPaint



またの御来店スタッフ一同こころよりお待ちしております。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています






 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


新人ドクターイエローが ECUフルリセットします。

はじめまして、イエロードクターです。

まったーマンの部下でございます。



イエロードクター



私の武器はコレ。

BlogPaint

ECUのハンズスキャン

IMG_7884

通常のECUチェックとフォルトの消去はミニモニ で十分なんですが、

ECUトラブルの疑いがある場合はECUの完全リセットが有効な場合があります。

そんな時に出動するのが私。。イエロードクターです。

P1120739

ECUは走行データを元に常に学習で補正しています。

短期学習や長期学習。。。

試験前の一夜漬け組 と 計画的に勉強する組・・・・・。

一夜漬けで勉強したことはミニモニのフォルトリセットですぐ忘れられるのですが、

長期間かけて勉強したことは頭の奥にこびりついてなかなか忘れられません。。

P1120748

ECUそのものが原因のトラブルの場合、過去の悪い記憶をキレイに忘れられると

立ち直れる可能性もあります。。。

じゃ、市川メカの悪い記憶を消して(笑) 子供のころに戻っていただきましょう。

P1120749

ECUフルリセット!  ON。

P1120750

人生バラ色だぁ~。。

と、こうなるのです。



まったーマン1ss

こんな説明でいいのかぁ・・・・。

とにかく、ECUメンテナンスの強い味方になりますので、よろしくお願いします。









にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています




 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002






KSN様。エンジン異音でレッカー入庫です。




KSN様。

エンジンから異音が発生とのことで
レッカー緊急入庫です。

ブログを読んで御来店いただきました。
初めてのキャメルは、いかがですか。

わたしなんか、毎日来てるけどね、キャメル。
作業&ブログ 担当 リセット市川です。
あたりまえか。

CIMG0137
KSN様。
いらっしゃいませ。


IMG_7795
レッカー緊急入庫歓迎。


P1120818
ロケット発射台ヨロシク。
この角度で いいかな?
と、マスター。


CIMG0138
発射オーライ。

IMG_1988
今度はリフトか?
イエローバルブのミニ
リフトアップ準備OK。


BlogPaint
エンジン回転ベルト廻りからの
ガラガラ音。



IMG_7803
悪りぃー子、どごだ?


IMG_2084

ベルトをはずしてフリーにしていきます。
クーラーコンプレッサーのクラッチが
怪しいぞ。

IMG_1992
ベアリング打ち替えで直るか
分解して見ないとわかりません。

IMG_1995
オニギリも食べてみないと中身が
わからないでしょ?

うめ?しゃけ?たらこ?ベアリング?

IMG_1997
ちっ、ちがうか?

ベアリング齧っちゃったら
歯がボロンボロンですわ。

わっはっは。の歯。



IMG_2082
安心点検も御希望です。
わっはっは。

アッパーステディ、ガタ少々あり。

スタディじゃないよ。
アッパースタディじゃ、勉強お手上げ
に なっちゃうもんね。


IMG_2083
勉強お手上げ棒 の次は
エアエレメントね。
こっちは、汚れあり。
なので交換されたほうがよろしいかと。

エレファントじゃなくてよかったよね。
あんな、大きいの入っていたら
毎日のエサ代、大変だもんね。
しかも、インド象じゃなくて、アフリカ象だったりして。

耳の大きいほうって、どっちだっけ?


IMG_2089
オイルフィラーキャップに
漏れもありますので
交換時期です。


IMG_2068
スパークプラグは
まだ、イケそうです。

IMG_2070
バキュームパイプが
ポロンと抜けてます。
他のL型ニップルも劣化してそうです。
点検してNGならば
一式交換おススメです。



IMG_2081
タイミングカバーからのオイル漏れ
あります。

タイ・ミンク・カバ 
って動物園みたいになってきたぞ。
さっきは、象だったしね。

カバって、意外に走るの
速いんだよね。
関係ないけど。

IMG_2072

オイルフィルターブロックのパイプ
接続部からオイル漏れあります。

カバの学名、むずかしいんだよね。



BlogPaint
ラジエータロアホースから
過去漏れ跡あります。


ヒッポ、ヒッポポ?
ヒップホップッパ。
舌、噛んじゃった。


IMG_2075
右側デフサイドオイルシールからの
オイル漏れ跡あります。

IMG_2074
シフトチェンジシールも
怪しいです。

IMG_2078
右側アッパージョイントに
ガタ少々あり。


IMG_2079
ラジエータのストーンガードが
切損しているようです。



IMG_2080
燃料フィルターを交換することにより
通過抵抗を少なくしてスムージーな
燃料供給を行います。


IMG_2090

ワイパースイッチを切っても
開始点に戻らず。
行ったきり戻ってこない



IMG_7811
しばらく、
代車で、よろしいでしょうか?


IMG_7808
ノープロブレム。無問題。


IMG_7813
KSN様。
それでは、後ほど
御見積もり御連絡いたします。

9月10日
追記です。
大変お待たせしております。




IMG_0600

クーラーの
コンプレッサーを外します。

IMG_0601
オルタネーターを外さないと
取れません。

IMG_0603

コンプレッサーのクラッチベアリングを交換します。


9月22日
追記分です。

IMG_1667
交換の終わったベアリングです。


IMG_1674
並行して、
オイルデリバリーパイプのオイル漏れ修理も実施です。


IMG_1675

フィルターブロックを外して
掃除します。

IMG_1678
コンプレッサーを元の位置に取り付けて
ベルトも新品交換します。

IMG_1684
オイル漏れのある
シフトチェンジシールの交換です。

IMG_1682
定期交換部品の
燃料フィルターも一気に交換します。

9月24日
追記分です。

IMG_1693

バキュームパイプを交換します。


BlogPaint
フューエルトラップがそのままだったので

BlogPaint
ローバーカットします。


IMG_1702


BlogPaint
汚れたエアクリーナーも交換します。



IMG_1706
クーラーガスの補充です。

IMG_1709

オイルフィラーキャップも交換です。



IMG_1714
右側インナーブーツと
デフサイドオイルシールを交換します。

IMG_1715



IMG_1717
内部を掃除してグリースを入替えます。


IMG_1785

エンジンを始動させると
チャージランプが点灯します。


BlogPaint
負荷を懸けて
11.3Vです。

IMG_1801

オルタネーターのB端子の発生電圧は
11.99Vで、オルタネーターは働いていません。





IMG_1818

御了承を頂いて、オルタネーターを交換いたします。
どうせなら、国産で大容量、信用のあるブラックオルタネーターに
交換です。


IMG_1819
端子も抵抗ありそうなので
交換します。

IMG_1821

接点グリースを端子に塗って組み付けます。


IMG_1822


BlogPaint
ミニモニでの測定電圧は
13.7V。




IMG_1826

オルタネーターのB端子電圧は
14.48Vで供給電圧に余裕があります。



IMG_1825


チャージランプも消えました。
あとは、水路洗浄を残すのみです。



9月25日
追記分です。



IMG_1869

水路洗浄の開始です。

IMG_1870

まず、
いま入っている冷却水を抜き取ります。

IMG_1872

洗浄剤を注入して、
アイドリングで廻します。

IMG_1886
右側のシリンダーが最初に抜いた冷却水です。
左側が洗浄剤注入後の抜き取り冷却水です。

BlogPaint

洗浄を繰りかえします。


IMG_1887
何度も
繰り返して、キレイになってきました。


IMG_1893
リザーブタンクに
亀裂があり、水漏れを起こしています。

IMG_1896

洗浄が終わり、水温を上げて
サーモ―スタットの点検をします。

水温センサーの温度が67℃でアッパータンクの温度計上がり始めました。
サーモスタットの開弁が早いので修理の必要があります。


IMG_1900
電動ファンの作動点検です。
93℃で作動開始です。


ファンモーターは
異常なく作動しました。



IMG_1903

しかし、
92℃で停止。
温度幅が狭いです。
電動ファンスイッチの交換が必要です。

9月27日
追記分です。


IMG_2106
電動ファンスイッチの交換をします。


IMG_2108
サーモスタットの交換です。

IMG_2110
以前、交換されたことがあるようです。

IMG_2111





BlogPaint

取付けステンボルトも
磨けば再使用できそうです。

IMG_2113
ネジ穴にタップを立てます。


IMG_2114
砥石で平面を出します。

IMG_2115
交換部品の一式です。


9月28日
追記分です。



IMG_2149
取付け前に新品の
電動ファンスイッチを点検します。


IMG_2151
88℃で導通です。

IMG_2152
81℃でオープンです。



IMG_2118
スイッチを取付します。

IMG_2119
接続端子も新品に交換します。




BlogPaint
93℃でファン作動で、

IMG_2204
90℃で停止します。

BlogPaint

サーモスタットは
83℃で開弁しました。




IMG_2214
リザーブタンクを接着剤で埋めます。


IMG_2215
しっかりと、接着できるといいのですけど。


IMG_2299
下廻りの点検でロアホースに
漏れ跡があります。


IMG_2297

上部のヒーター切り替えバルブから漏れています。



IMG_2301

クーラントブースターを注入して仕上げです。


☆■☆  10/ 2 ピンクの石川 追記。 ☆■☆


CIMG1990


サイドバイザー取付ます(〃・ิ‿・ิ)ゞ


CIMG2011


今まで付いていたバイザーはブラケットが無く両面テープのみで付いていました。
よく頑張りましたね(;^ω^)


CIMG2013


テープも劣化で落っことす寸前っぽいです。


CIMG2014


ほぼ全面にテープが残ってしまっているので文明の利器に頼りましょう(*´ー`*)


CIMG2015


キチンと脱脂してから新しいサイドバイザー取り付けます。


CIMG2017


取付方法は人によって違うらしいです。
いしかわはこんな感じでつけます。

先にブラケットをバイザーにくっつけて。


CIMG2019
CIMG2020


ランチャンネルで窓枠にはめちゃいます。


CIMG2021


大体前後左右が合ってないので良いところで貼っちゃいます(笑)


CIMG2026


はい。完成ヽ( ´ー`)ノ
TEXのドアミラーが少しバイザーと干渉しますね。
左側のミラーが少しヤレているので交換も視野に入れておいた方がいいですね。


BlogPaint


綺麗に洗車して作業完了です(〃・ิ‿・ิ)ゞ

10月3日
追記分です。担当市川です。


KSN様。
大変お待たせいたしました。

一周まわって、
本日納車です。


IMG_2513
運転席のシートダイアフラムも
作業追加で実施しちゃいます。
このままだとアンコ抜きシートですからね。

IMG_2512
テンション復活しました。
でも、コブラもいいかな?とKSN様。

直っちゃったら、しばらくこのシートでいきそうですけど。

IMG_2516
コブラよりハブでしょ?
とマスター。

IMG_2517
まだ、ハブは大丈夫でっす。とKSN様。

ハブって、そっち?

なんちゃって。

KSN様、
また、遊びに来てくださいませ。一周ついでに。

BlogPaint
またの御来店スタッフ一同こころよりお待ちしております。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています






 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
安心オートマらくらく便
安心オートマは全国へ。
安心オートマらくらく便
こわれない安心オートマ

「安心オートマ」のHPへ。

安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
・フリーダイヤル
0120-810-002)
お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
新着商品
記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る