スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数6,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

2016年08月

KSI様。プラスワンバルブ取付で初御来店です。

KSI様。

プラスワンバルブを求めて

キャメル初御来店です。

担当 市川です。

CIMG7526

KSI様、

いらっしゃいませ。

すでにPECSをキャメルメイプル通販で御購入のKSI様。

そうそう、これを探していたんです。

PECSのパッキンセット。

パッキン、パッキン、パツキン?

メイプル超合金~。


CIMG7525

YO~,

コンビニには売ってなかったYO~。

しかも、超合金じゃなくて、耐油ゴム製だYO~。


IMG_0875

ノッテきたとこで、リフトにノッケルYO~。


IMG_0874

カスタム臭が、プンプンするエンジンルームだワン。


本日の目的は、

早寝、早起き、三食昼寝付き。

ではなくて~、


プラスワンバルブ取付けだワン。



IMG_0877

こちらの、スロットルボディ上方に装着されておりますブローバイホース。


IMG_0879

CCVS装着のため、コルクで栓をしとります。

この栓は抜き取り、

IMG_0880

これが、プラスワンバルブです。ワンウェイバルブ。

一方通行のバルブ。


ECO&POWER&LOVE&PEACE、

そう、ミニへの一方通行の愛情を大盛りで。


IMG_0881

ホースは、切りません。ECOなので、再利用。


IMG_0883

プラスワンはケースが緩いので、外れて中のボタン風バルブが

どっかに飛んで行かないように、インシュロックで固定します。


CIMG7528

取付部の御説明です。

メンテナンスで、フッ飛ばさないようにしてください。


IMG_0886

お~、PECS装着済み。

ありがとうございます。


IMG_0889

左側のタイロッドエンドにガタありました。


BlogPaint

灯火OKです。

これだけ赤いの点けば、止まるってわかるよね?


IMG_0890

ドアスピーカーにツイーターと

なんか、オーディオ臭がプンプンしてきたぞ。


IMG_0891

トランクには、アンプが装備。

壁掛けのAEDかと思っちゃったよ。



IMG_0905
IMG_0892

リヤパネルには、ウーファー。

担当 重低音です。

IMG_0894
IMG_0896

メインとコントロールユニットを連携させて

上級音楽を奏でる。

IMG_0897

そして、撃つ。

ガスガンじゃなくって、ガスライターだって。

IMG_0904
IMG_0903

そして、聴く。

視聴させてもらいます。

これ、ミニなのか?

目をつむると、スーパーマンになって

飛んでいきそうだよな

やっぱりいいな、音響は。

ごちそうさまでした。




CIMG7532

またの御来店スタッフ一同こころよりお待ちしております。




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002






TKH様、2年1度の儀式は?車検です。



CIMG7453

メカ山田です。

前回も車検で来店されたTKH様が、今回も車検でご来店です。


P1170929

前々回も、確か車検でしたよね?!

TKH様にとっては、2年に1度キャメルに来店される儀式みたいなものでしょうか・・・


P1170930

P1170931

P1170932

P1170935

P1170936

P1170938

P1170939

まぁ、その間来店することがないのは、調子が良い証拠。

今後も続くと良いですね !


BlogPaint

車検といえば水路洗浄ですよ !

キャメルは今、水路洗浄祭り真っ最中。

同じく車検で来店されたKT様と一緒に、祭りに参加決定かな?!


P1170951

今回、色褪せてしまった右フロントのフェンダーを塗装されるんですね。

車検整備は、早めにやって鈑金屋さんに回しましょう。

お車、お預かりします・・・



9月1日追記

さぁ、今日も元気に水路洗浄祭りやるよぉ~

CIMG3022

テンション上げるために『はっぴ』は近くに掛けておきます(笑)

BlogPaint

まずはラジエターフラッシュ注入。。。 そしてエンジン始動


BlogPaint

洗浄中の最初のチェック項目は サーモの密閉度。。

エンジン側76℃ でも ラジエターはまだ38℃。

密閉度は良好ですね。


BlogPaint

水温上昇を促すためにクーラーつけてエンジン負荷をかけてるのですが、

コンプレッサーのマグネットクラッチが カチカチと断続を繰り返してます。

おそらくサーモアンプあたりが怪しそう。。。


BlogPaint

86℃あたりでサーモスタットが開きはじめたようです。

ラジエターアッパーの温度計が一気に上昇しました。

BlogPaint

水温はドンドン上昇して、ラジエターアッパーに流れ込む水量が多くなり

サーモスタットが完全に開いたことがわかります。

サーモスタットは正常に働いてました。


BlogPaint


そのまま温度上昇させてます。

エンジン側の水温センサー93℃  ラジエターアッパータンク92℃

ほぼ同じなので水温センサーの精度も良好のようですね。




次のチェック項目は電動ファンの作動です。

CIMG3127

あと一歩で100℃・・・。  99℃の時に・・・

CIMG3128

電動ファン回りだしました。 ひやひやしました。。。

CIMG3130

そして、95℃でOFF。

CIMG3131

もう少し低い温度帯で作動すると安心なんですけどねー。。。

でも、作動温度幅は良好なので合格!





数十分の洗浄タイムが終わったので排水。。。

CIMG3140

水垢 湯垢はキレイになります。。。


CIMG3141

2年の定期洗浄行なってるので汚れの取れ方早いですね。

BlogPaint

クーラント原液。。。 やや粘りがあるのでラジエターへの吸い込み方のチェックで

ラジエターの詰まりが推測できます。。。

このラジエターは良好です。

BlogPaint


鉄エンジンの定番サプリ。

クーラントブースター。。 これで水廻り安心。。

CIMG3142

フェンダーの中にあるリザーブタンクの冷却水も入れ替えて

水路洗浄まつり、おしまーい。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

9/10

メカ山田です。

車検から戻ってきたTKH様のミニ。

まだ少し、作業が残ってるんですよ。


P1180548

残作業は、クーラーのサーモアンプ交換とリバースランプスイッチの交換、

あとバックでピンポンパンの取り付け。

リバースランプの点灯時に鳴るブザーです。


P1180550

まずは、サーモアンプの交換。

これが狭くて、外しづらいですよねぇ・・・


P1180552

付けるときは、もっとやりづらい。 痛っ、痛って感じですよ !


P1180553

パネルを外せば簡単なんですけどねぇ、手間を考えると・・・


P1180556

P1180557

さて、次はリバースランプスイッチの交換です。

車検には合格しましたが、何か調子が悪いとの報告がありました。

確かに点灯しないときがありますねぇ・・・


P1180558

そこで、スイッチを交換することになりました。


BlogPaint

ランプの点灯を確認しながら、取り付け位置を調整・・・


P1180560

しっかり点灯するようになりましたね。

今日はここまでで、時間切れになってしまいました・・・

バックでピンポンパンは、明日付ける予定です。

日曜日なのに付けられる? 考えるとチョット怖い・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

9/11

メカ山田です。

すでに夕方ですが、作業に入れそうです・・・


P1180624

取り付けるイメージはできてるんですけどねぇ、


P1180625

一番の問題はカーペット。

一体もののカーペットは、フロントシートが邪魔してここまでしか捲れません・・・

まぁ、何とか配線は見えてますけど。


P1180630

やりづらいながらも、何とか配線を引き出すことに成功 !


P1180631

カーペットの下を通し、配線をシフトレバーのところまで。

ここまでくれば、もう付いたようなものかな !


P1180633

取り付け場所は限られてますが、そこは以前にも付けてますからね !


P1180634

バックでピンポンパン、装着完了です。


 



9月12日追記



納車前の最後のメニューは・・・

BlogPaint

連れRECS。。

P1180645

最後の一滴まで吸い込んで燃焼室スッキリ。。



9月13日分追記です。

CIMG3945

第二火曜のスタッフミニディの日に納車でした。。。。

きっとイイことあります・・・??

CIMG8460

でも、雨でした(笑)

ありがとうございました。

またのご来店お待ちしていまいます。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます

              

 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

              

KSI様、初キャメル、オイル下がり修理から水廻り一式交換まで・・


BlogPaint

メカ山田です。

4月にミニを購入されたKSI様が初キャメル !

始動時に出る白煙の修理のご依頼でご来店です。


P1170953

お車をお預かりすることは決定してますが、

安心点検でお車の状態が知りたいようです。


P1170954

お車は、普通の車屋さんで購入されたとのこと。

ECUチェックを行うと、大体フォルトがあるものですが、

KSI様のミニはノーフォルト !


P1170955

P1170956

P1170957

P1170958

P1170959

P1170960

P1170961

P1170962

これまでに、ミニ屋さんでメンテナンスされたことがありそうな感じですよ !


P1170965

オイル下がりの修理があるので、オイル交換はその後に行いますか。

まずは安心点検 !  KSI様のミニにはブラックオルタネーターが

付いてるのですが、その割にECUチェックでのバッテリー電圧が低いような・・・

ベルトが緩いのが原因?後で調整してみますね。


P1170967

タイヤは、そろそろ4本とも交換時期です。


P1170971

その他にも不具合は幾つか見つかりましたが、


CIMG3001

心配なのは水回り。 クーラントが結構汚れてました。

水路が汚れてるんでしょうね。 ヒーターコアにも漏れがあるようだし・・・


CIMG3000

全てを修理するのは、なかなか大変ですからね。

始まったばかりのミニとの生活、少しづつ修理していきましょう !


P1170978

試乗で、右リヤからキーキーと異音がしてたんですよねぇ。


P1170980

この状態で手で回しても、異音が出てます。

まさかハブベアリング不良?


P1170982

よく見ると、ライニングを引っ張っているスプリングが、

ハブに接触してました。


P1170986

4月の車検でライニングを交換したようです。

その時に、スプリングの向きを間違えたみたいですね。 

スプリングを組み直して、異音は出なくなりました !


P1170987

ドラムを開けたついでに、カップのフルード漏れを点検。

こちらは、良好ですね !


CIMG7517

今回の、修理の詳細を決めてるKSI様・・・


CIMG7518

KSI様は、何祭りに参加されるのかな?!

ラバコン祭り? それとも水路洗浄祭り? 水路洗浄祭りですか !


CIMG7520

作業終了まで、しばらくは代車で我慢してくださいね。

お車、お預かりします !


BlogPaint

KSI様が帰られたあと、細かい作業は行っておきます。

車高が右に傾いてます。 左右の車高の差は約2cmほど。

2cm違うと、かなり傾いて見えますね・・・


P1170991

KSI様のミニは、ハイ・ローが付いてるのはフロントのみ。

上手く調整できるのか?・・・


P1170992

右を上げ、左を下げてみました。

左右の傾きは3mm以内、前後でフロントが1cm低い感じです。

1回の調整で決まるとは思いませんでした !


P1170993

ベルトを張れば、バッテリー電圧は上がるかな?


P1170996

残念ながら、電圧は変化無し・・・


P1170997

オルタネーターの端子にも腐食は無さそうだし、接点復活剤

を塗布しても変化無し・・・


P1170998

やっぱりアースですかね。

ブースターケーブルでエンジンとボディーにアースを引くと、

電圧は0.6V上昇しました !  簡易アーシングは期待が持てそうですよ。

簡易アーシングは、次回にでも付けましょうか。





9月1日追記

4本ともスリップサインのタイヤから交換します。

CIMG3106

機動力抜群のタイヤサービスさん。。 

サクッとタイヤ交換です。

CIMG3108

145/70R12 ノーマルタイヤです。




さて、次はお待ちかねのお祭り。。。

水路だ、まつりだ、祭りだ、水路だ。。!!

CIMG3023

はっぴを見ながらお祭り気分で始めます。。。

CIMG3026

メカに優しく汚れに強い・・・・例のヤツを入れて

洗浄開始。

BlogPaint

水温上昇させる間の最初のチェック。。

エンジン側74℃  ラジエターアッパータンク42℃

サーモの密閉度は良好です。

BlogPaint

ちょっと早いけど80℃あたりで少しサーモが開きだしました。



そのまま水温上昇させていき、アクセルを少しあおると・・・

BlogPaint

激しい吹き返しです。  冷却できてないとラジエターロア側から沸騰してきます。。。

CIMG3037

吹き返しが激しいのでバキュームで吸いながら行いますが、

ボチボチ危険領域の温度まで上がってます。

BlogPaint

ラジエターのアッパーで97℃まで上がってます。

水温センサーも95℃なので、センサー精度はほぼOKですね。


CIMG3046

昨日の入庫チェックでは96℃で電動ファン回ったはずなのに・・・・・

今日は106℃になっても

CIMG3047

電動ファンはまったく動かず・・。 

CIMG3049

水温計の針は中央線より若干上。。  ここで106℃です。

だから真ん中より上に行ったら要注意です。


BlogPaint

ラジエターの下部に付いている電動ファンスイッチを長いドライバーで突っついてみると・・・

CIMG3084

しばらくしたら電動ファンが回りだしました。。

単に配線の接触不良という感じではなくファンスイッチの感度ボケによる本体不良でしょうか。。。


CIMG3086

電動ファンによって外に吐き出される風を手で感じてみます。。

100℃のラジエターから出てくる熱風って感じではありません。 ぬるい風です。。

ラジエターの放熱がうまくいってませんね。

BlogPaint

念のためにラジエターアッパータンクの外側の温度を測ると96.6℃

BlogPaint

サーモケースの外側は101℃。。

クーラーをつけるとオーバーヒート気味になるというKSI様からの証言を裏付ける結果です。


CIMG3073

数十分の洗浄を終えて排水。。

まずまずの汚れが出てきました。

CIMG3075

ヒーターコアやラジエターを逆流させて対流している汚れも吐き出させます。


BlogPaint

バイパスホースを抜いてエアが抜ける状態にして上から水を入れてみましたが

ラジエターの飲み込みは悪いです。 詰まってます。


BlogPaint

ラジエターコアの中で固まってしまった汚れは普通の洗浄では落ちません・・・・


ラジエターが詰まってることで冷却能力がかなり低下してしまってました。

KSI様と相談しまして、水廻りに関しては

ラジエター、ウォーターポンプ、サーモスタット、ラジエターホース ヒーターコア一式の交換で

水廻りは総リフレッシュさせていただくことに決定です。。



☆■☆  9/ 3  石川の追記です。 ☆■☆


CIMG3241


バルブステムシール交換です。


CIMG3242


こちら新しい子達。
整列させてみました^^


CIMG3244


もう漏れ漏れの子と交代です。


CIMG3247


新旧交代の儀。


CIMG3249


これを8箇所やっていきます^^


CIMG3250


終わったらトルクでギューンっと締めます^^


CIMG3251


バルブクリアランス調整して終了♪


CIMG3252


お次は水回り。
今回は盛りだくさんですね^^


CIMG3254


おや?クーリングファンの付き方が独創的ですね。。。(;^ω^)


CIMG3259


ウォーターポンプ新旧交代の儀。
やはり綺麗な方が良いですね~


CIMG3260


インマニの冷却パイプはそろそろ限界に近づきつつあります。
次漏れたらインマニごと交換するか、その頃ならパイプだけ交換出来るパーツが出ているか。。。

今回はこのまま組みます。


CIMG3229


サーモの奥。ヘッドの中です。


CIMG3231


ここまで外すと見えてくるクランクプーリー。
もうゴムは完全に硬化して振動は吸収出来る状態ではありませんね。。


CIMG3262


サーモはボルトも交換します♪
錆びにくいステンレス製。


CIMG3233


マスター登場。
「このハーモニックバランサープーリーつけて!」

ここまで外したら交換したいパーツベスト3に入りますもんね^^


CIMG3264


もちろんベルトも交換ですが。


CIMG3265


メインはコッチ♪
これは大分乗った時のイメージが変わりますよ~(*´ー`*)


CIMG3268


クーリングファンも新しくしました。
今度は順序良く組んでありますので安心してくださいね(*´ー`*)b


CIMG3270


まだまだ作業は続きます。


☆■☆  9/ 6  石川の追記です。 ☆■☆


CIMG3271


チェンジシール交換します。


CIMG3273
CIMG3274


もちろんブーツも交換しました。


CIMG3275


エンジンの振れを留めているステディーロッドのブッシュ交換します。
真ん中辺りにあるのはブローバイパイプのガスケット。


CIMG3276


丁度近くにあってどうせソコをいじるならお掃除しないともったいないですもんね。
本当はもっとマメにお掃除したいんですけどね~


CIMG3277


室内汚れないように養生してヒーターコアのユニットを降ろします


CIMG3279


手前が今度付けるJMSAのヒーターコア。
信頼の国産品です。


CIMG3280


ヒーターホースも交換します。


CIMG3281


ブレーキを踏むとブレーキランプが付きますがその仕事をしているのがこのブレーキスイッチ。

上が純正。下が国産車の流用品。
何でしょう?この安心感は(笑)


CIMG3282


ヒーターバルブも交換。
手前が純正。奥が国産車の流用品。


CIMG3283


こんばんはオイルを抜きながらお休みします。


CIMG3284


ドレーンは良い感じですね^^


CIMG3285
CIMG3288


あ。魔法のLLCカンフル剤「クーラントブースター」とLLC入れました(`・ω・´)ゞ


☆■☆  9/ 8  石川の追記です。 ☆■☆


CIMG3286


魔法のケミカルSOD-1投入ですヽ( ´ー`)ノ

~ホームページより~
車の使用過程におけるエンジン油圧を利用した循環系統付着物の還元と性状アップを目的とした予防整備製品です。


何だか難しそうな事を言っておりますが自動車整備振興会の推奨品と言う事で安心して使うことが出来ますね♪


CIMG3287


今回のオイルはWAKO'S PRO-S プロステージS です♪
いしかわ号もこのオイル使っています^^


CIMG3291


グリスアップも施工です。
ミニにグリスアップは関節にコンドロイチンみたいなものですね^^


CIMG3292


テンションロッドブッシュも交換します。
使うのはDoトレーディングさんチョイスのエイボンバー(*´ー`*)b


CIMG3293


足回りはトルクレンチで締めて完了ヽ( ´ー`)ノ


CIMG3289


簡易アーシングはオルタネーター側完了ですがバッテリー側が少しおかしいので直しながら作業していきます。


☆■☆  9/11  石川の追記です。 ☆■☆


CIMG3298


何がおかしかったかと言いますとバッテリー端子の+と-が逆に付いていました。
このバッテリーはそれぞれの大きさが違うのですが結構無理やり入っていました(汗)
元あるべき所につけたので今は大丈夫です^^


BlogPaint


本日KSI様ご来店の予定なので朝から洗車します^^


CIMG8312


丁度洗い終わってKSI様ご来店ヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


いしかわの指す先にはピッカピカのハーモニックバランサープーリー
「おぉ~♪」


CIMG8313


今日はドライブを楽しみつつお帰りですね^^

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


KT様 車検ですヽ( ´ー`)ノ オートマに最適なSOD-1とPECS取付も。


( ´ー‘)ゞ ハイッ! 秋と言えば食欲の秋!やっぱり増量コースの石川です。♪

去年の3月のオイル交換以来久し振りにKT様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG7458


この間まで海外に行っていたそうな。
羨ましいですね~^^


CIMG7463


今回は車検です。
この前のオイル交換でもオイル漏れ等ありました。

どの程度整備が必要か。。。まだ分かりません。。。がっ!


BlogPaint


「水路洗浄はしなきゃね!」
ですよね~(*´ー`*)

同じ時間に同じ車検でご来店のTKH様と水路洗浄祭りヽ( ´ー`)ノ


BlogPaint


バッチリ綺麗に洗ってまた2年頑張ってもらわないとね♪


CIMG7468


「っと言う事でよろしく~♪」

まずは下見してお見積りが出ましたらご連絡します(`・ω・´)ゞ



9月1日追記

下回り点検の前に何はなくともお祭り・・・じゃなくて水路洗浄から始めます。


CIMG3024

暑かったので はっぴは掛けておきますね・・・。

BlogPaint

ラジエターフラッシュを入れて、エンジン回して洗浄開始。


BlogPaint

エンジン側75℃  ラジエターアッパータンク38℃

サーモスタットの密閉度は良好ですね。



CIMG3033

規定通り88℃でサーモスタットは開きました

BlogPaint

ラジエターアッパーに流れ込む水量も十分なので

サーモスタットの開度も良好と思われます。



CIMG3035

エンジン側の水温センサーとラジエター、両者とも約90℃。。

水温センサー精度も良好ですね。



CIMG3050

そして95℃まで水温上昇したところで・・・・

CIMG3043

電動ファン回りだしました。  




BlogPaint

91℃で・・


CIMG3044

ストップ。

作動温度幅もイイですね。。

スリーチェックはすべて合格!!


CIMG3055

洗浄終えて排水。。。

2年間の垢が出ました。。。 

このくらいの汚れで定期洗浄していけば安心ですね♪

CIMG3056

バイパスホースを外して、給水、排水 

ラジエターからも吸い出します。

CIMG3057

ヒーターコアも逆流させて溜まった汚れを吐き出させます。

排水がキレイになるまで濯ぎは続けます。


BlogPaint

クーラント原液の流れ込みかたでラジエターの詰まりもチェックできます。。。

このラジエターは吸い込み良好なのでまだ大丈夫そうです。。

CIMG3059

鉄エンジンのMINIには、さらに強力防錆、消泡のクーラントブースター。。。

CIMG7546

水路は優秀だったよ。。

CIMG3060

最後にリザーブタンク内の冷却水も入れ替えて水路洗浄完了ぉぉ~。。


9月3日
追記です。


IMG_1138


まずは、

試乗させていただきます。



IMG_1142
クーラースイッチを入れると

異音が発生します。

ベルト鳴きです。


IMG_1145
IMG_1146

車高は、地上最低高の9cmがクリアしていません。



IMG_1148

故障コードは

入っていませんでした。


IMG_1147

IMG_1151
IMG_1152
IMG_1153
IMG_1154
IMG_1155
IMG_1156

他の数値も基準値以内で良好です。


IMG_1161

エンジンヘッドカバーよりの

オイル漏れがあります。

IMG_1164

バキュームパイプも交換時期です。


BlogPaint

ブレーキフルードは、マスターとマスターバックの取付面から

滲みがあります。


IMG_1167

エアエレメントも交換時期です。


BlogPaint


スパークプラグキャップは

錆びがまわって、茶色くなっています。

IMG_1179
IMG_1185

左側のドライブシャフトブーツは割れてしまっているので

交換が必要です。


IMG_1198

右側のアウターブーツは

ヒビが入っています。


IMG_1187
IMG_1189

左右デフサイドオイルシールとキックダウンスイッチからも

オイル漏れがあります。


BlogPaint

左側インナフェンダーの先端部に

クラック割れが3cmあります。


IMG_1191


IMG_1192

マフラーダウンパイプのクリップバンドが割れています。

IMG_1197

オイルフィルターケースからも

オイル漏れがあります。

IMG_1199
フロントのハイローを調整します。
伸びしろがないのであまり伸ばせません。


IMG_1196

リヤはリジットのストラットコーンです。


BlogPaint
IMG_1200
ハイビームに連動するフォグランプが
点灯しませんでしたので
ヒューズを交換して


BlogPaint

点灯しました。


左右のドライブシャフトオーバーホールは車検と併せて作業させていただきまして・・・

写真がございません。 申し訳ございません。

ドレンボルト1

オイル交換とPECS取付させていただきました。

ドレンボルトに付着した摩耗粉はオートマとしては少ない方です。

良好ですね。  

今回取付けたPECSで更にキレイになることが予想されます。。 イイですねぇ。

CIMG4117

納車2日前でしたが、燃焼室洗浄のRECSやっておきました。

施工後2週間、走行距離にすると300Km は燃焼室内のカーボンが燃えやすくなっているので

どんどんキレイになっていきます。




そして、 9月22日

CIMG8958

お待たせしました。。 納車です。

PECSの箱には古いフィルターケースが入ってます。

KT様 『要らないです・・』

曽根 『一応・・、1年以内は以前の紙フィルターの方が良かった場合は全額返金でもとに戻します・・・・ってのをやってるのでトランクにでも入れておいてください。<(_ _)>』

まぁ、紙フィルターに戻してくれーってひとはいませんけど・・(笑)

CIMG6177

ご主人が手に持ってるのはフューエルワン。

次に満タンにした時にガソリンタンクに入れてください。

CIMG6178

家族4人の楽しい思い出づくりをMINIがお手伝いしてくれます。

たくさん、あちこちに行ってくださいねー。

BlogPaint

ありがとうございました。

雨ですがドライブしてって♪ ね



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


Mr.J.スタッツマン PECS+SOD-1でオイル交換。そしてオールペンします !


CIMG2469

メカ山田です。

前回、ヘッド交換などガッツリ修理されたMr,J。 来店されたのが23日です。


CIMG2467

今回は、オイル交換とこんな感じオールペンするそうです !


BlogPaint

CIMG2472

完成するのが、楽しみでしょう。  

時間が掛かってしまいそうですが、気長にお待ちくださいね。


P1170889

お預かりになってから、結構経ってしまいました。

オールペンの前に、オイル交換は終了させておきたいところです !


P1170897

2・3速のシンクロが傷んできてるようで、そのためか、

前回同様ドレーンはなかなかの盛り具合・・・


P1170887

前回ガッツリ修理されてるので、不具合個所は少ないですが、

クラッチフルードが少ない、もしかして・・・


P1170893

やっぱり漏れてたか。 レリーズからフルードが漏れてました・・・


P1170890

まぁ、ミッションのほうは、PECSの装着と・・・

あれ、写真が無い?装着した写真、撮り忘れたみたい。 すみません・・・


P1170898

それと、このSOD-1でシンクロへの効果に期待しましょう !

底付きする直前のシンクロなら期待持てます。

それにとにかくコイツ入れるとシフトフィーリングが良くなります。


P1170899

オイルは、ちょっと硬めのプロステージの15W-50です。

根本治療ではありませんが、少しでも改善されると良いなぁ・・・




9月2日追記

CIMG7512

オールペイントするのに色見本カードを3枚作ってきてもらいました。

CIMG3009

スマホの写真をもとに作った3色。。



CIMG7653

どれにしよーかな。。 かみさまのいうとおり・・。  


CIMG7654

これに決めたぁ!  決断早い。

CIMG7656

こんな感じですよ。。 と身振り手振りでコミュニュケーションの私。。



そこで助っ人市川。。。

CIMG3191

ペラペラと いんぐりっしゅで話してました。。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

鈑金工場からの報告です。

106

103



099

101

098

097

096

102

108




109

110

BlogPaint


完成。。。  写真だと早いですけど・・・(笑)



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

BlogPaint

メカ山田です。

先日板金工場から、お車が戻ってきました。

CIMG8308

CIMG8310



BlogPaint

キレイな色ですね !

今日は、残ってる作業を行います。


P1200228

先日のオイル交換で見つかった、クラッチレリーズの交換です。


P1200230

レリーズだけを交換するのは、久しぶりですね !


P1200231

新しいレリーズです。

中身はもちろん、日本製のインナーキットに組み替え済みです !


P1200232

そういえばレリーズだけを交換するのって、

結構やりづらかったんですね、思い出しました・・・


P1200233

エアー抜きを行い、レリーズの交換は終了。


P1200236

マフラーマウントも交換します。


P1200237

P1200238

今日は、これで終了です・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

10/17

メカ山田です。

今日は、フォグランプの点検です。


P1200241

何故か点灯しないフォグランプ。

配線はどのようになってるのかな?


P1200243

配線を辿るのに時間が掛かりましたが、何となく配線は解りましたよ !

スイッチを点検すると、スイッチまで電気がきてません・・・


P1200245

電源を辿ろうと思ったら、電源線は接続されてなかったんですね。

それでは、点灯するはずがありません・・・


P1200244

ヒューズボックスから、電源を引きます !


P1200246

スイッチに接続、これで点灯するはずです !


P1200247

フォグランプは予想通り点灯しましたが、右側が点灯しないのは

予想外でした。 バルブがきれてるのかなぁ・・・



8月21日追記


お待たせしました。

CIMG8365

ご家族でご来店。。。

BlogPaint

実はこのMINIはあたしのもの。。。だそうです。

CIMG0979

日米親善。。MINIは世界を救う。。?!

CIMG8366

ナーイス。。

CIMG8367


通訳の方がいらっしゃらないと交わす言葉は少ないですが、確実に通じ合っているのがわかります。

ありがとうございました。





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
安心オートマらくらく便
安心オートマは全国へ。
安心オートマらくらく便
こわれない安心オートマ

「安心オートマ」のHPへ。

安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
・フリーダイヤル
0120-810-002)
お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

SOD-1 plus
sod-1
レビューも次々と!
キャメルで施工できます。

SOD-1 plusのブログカテゴリ
新着商品
記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る