スタッフブログ|ローバーミニ専門店キャメルオート

東京都八王子市にあるローバーミニ専門店のスタッフブログ。ほぼ毎日更新。記事数7,000超え。お客様のミニの整備状況を担当スタッフが丁寧に説明。キャメルならではのパーツ・グッズ情報もアップデート。さらに「Super Battle of MINI」や「MINIの運動会」の模様もお伝えします。

【年末年始の休業日】12/30(土)から1/4(木) 作業予約はお早めにお願いします。

2017年10月

ICK様 車検ですね・・・

曽根です。

ICK様 車検でご来店です。

前回はヒーターコア交換・・・・・だから去年でしたね。

CIMG5288

まずはMINIとツーショットの入庫写真からです。

BlogPaint

もういっちょ、後ろ姿のMINIと


CIMG5292

では 車検でお預かりします。

その間、代車でご辛抱ください。



ここまでは昨日(10/30)の夜のおはなし。

*~*~*~*~*~*~*~*~


10月31日追記


昨晩のヒヤリングで決まったことは・・・

● オイル交換  SOD-1添加

● ときどきアイドリングが上がることがあるとのことなので、ステッパーモーター交換

● タイヤのサイドにヒビがあるタイヤ2本交換

BlogPaint

そのほかのところを見ていきます。

CIMG5313

左右の窓・・上げ下ろしがやや固いですね。  

CIMG5348

エクステンション付けたライトスイッチの動きも良くないです。

できればこのエクステンションは付けないで使うことをお奨めです。

CIMG5305

前回の車検から3000㎞しか走ってないのですね。

BlogPaint

去年、ヒーターコア交換した時に水路洗浄してるのできれいですね。

今回は、洗浄無しで冷却水の入れ替えだけやりましょう


BlogPaint

リヤブレーキカップ交換してブレーキオイルは入れ替えます。


CIMG5312

タペットカバーパッキンからオイル漏れです。

ややタペット音も大きめなので、パッキン交換しながらタペット調整しましょう。

CIMG5314

エアフィルターは前回の車検で交換しました。。 まだ全然きれいでした。


CIMG5311

走行テスト。。  快調でした。  足回りのガタも感じません。

クーラーが効かない時があるはサーモアンプが原因のようです。



戻ってきてミニモニチェック。
CIMG5334

フォルトはありません。


CIMG5330

マルチ表示画面

エンジン回転   アイドリング認識中  二次補正は正常

スロポジ電圧   ステッパーモーター値

すべてOKです。


CIMG5320

MAP  バキューム値も良好。  


CIMG5322

吸気温  OK


CIMG5324

電圧 13.7V  OK



CIMG5327

O2センサーから情報をフィードバックして2次補正は正常に作動。


CIMG5328

PとNを認識する インヒビタースイッチも正常。




リフトアップして下回りチェック

CIMG5343

ベアリング、ジョイント等のガタは左右ともありませんでした。

CIMG5344

ドライブシャフトやラックブーツ ナックルジョイントなどのブーツもOK

ブッシュ類もOK


CIMG5339

ミッションケースにはオイルが垂れてます。。 

前部の方からの漏れは、オイルフィルターパッキンからでした。

まだ新しいフィルターパッキンが開発される前のものだったですね。。

今回は、完成したオリジナルフィルターパッキンを使って取付け直します。


CIMG5340

左側インナージョイント周辺のオイル漏れはキックダウンスイッチからのようです。

左ドライブシャフトを抜く作業があるときに交換しましょう。



CIMG5342

右側の方の漏れはコンバーターシールからでしょうか。。

オイル漏れは安心オートマにすれば全部解決。。。。ね。


CIMG5347

リヤタイヤは簡単に持ち上がっちゃいます。。

ショックアブソーバーが完全に抜けてます。

走行安定性のために近いうちにショック4本交換することをお勧めます。






BlogPaint

水路洗浄は去年やってるので今回は冷却水入れ替えとスリーチェックです。


エンジンは暖まってるので最初に電動ファンの作動チェック

CIMG5350

90℃で

CIMG5352

電動ファン回りだしました。


CIMG5354

85℃まで下がったところで


CIMG5355

ストップ


CIMG5367

サーモスタットの開弁量はOKです。

CIMG5366

だんだん水温下げてサーモスタットが閉じる寸前。。

水温センサーの温度とラジエターに挿した温度計はほぼ同じなので

水温センサー精度は良好ですね。


CIMG5370

排水。  まだ臭いも出てませんでした。 イイ状態ですね。


CIMG5373

ラジエター、ヒーターコアからは逆流で抜いておきます。

BlogPaint

クーラント入れて

BlogPaint

鉄エンジンの味方 クーラントブースターを入れて完了。。



11月2日追記

aCIMG5480

車重で押されててひび割れが見えなかったところがありまして、やはり

4本とも交換の必要ありです。。。。

溝はバッチリあるんですが・・2005年製造のタイヤだからしょうがないかも。

aCIMG5484



aCIMG5483


aCIMG5482

危険なので交換させていただきますね。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

11/6

メカ山田です。

車検に合格し、お車が戻ってきました。


DSCN5192

まだ少し作業が残ってます。 オイル交換もその一つです。


DSCN5193

フィルターケースのパッキンにオイル漏れがあったので、パッキンも交換でしたね。


DSCN5195

せっかく外したので、PECSも点検しました。

装着されてから3000km、鉄粉も少なく良好でした。


DSCN5196

取り付ける前に、PECSは清掃しました。

鉄粉の量から考えると、次回の清掃は30000km走行後で大丈夫ですね。

今のお車の使われ方だと、20年後になるのかな?!

パッキンも劣化もするし、もう少し早い方が良いかも・・・


DSCN5198

ドレーンも、鉄粉は少なめですね。 PECSの効果が表れてます !


DSCN5200

今回、ICK様のミニにも、SOD-1を初注入します !

摩擦低減の効果があるので、PECSとの相乗効果で、次回のドレーンは

さらにキレイになるんじゃないかな。


DSCN5201

オイル交換はこれで終了、オイルはプロステージ10W-40です。


DSCN5204

続いて、ライトスイッチを交換します。


DSCN5205

新しく付けるのは、このエクステンション付きのライトスイッチです。


DSCN5206

エクステンションが付いてると、操作しやすくて良いですね !


DSCN5207

動きの悪かったスイッチも、これでバッチリ !

残る作業は、RECSとセラミックエアーの施工だけとなりました。

納車が決まってから作業しますね。




11月9日追記

CIMG6292

本日来店になったので燃焼室洗浄のRECSやりますね。

燃焼室内で固くなったカーボンを柔らかくして燃えやすくしてくれます。

2週間または300㎞走行の間、効果が持続します


CIMG7908

ご来店です。

今回の整備内容を軽く説明。。




そうそう、しばらく預かってたし、タイヤが新品になっちゃったから

セラミックエアーを入れる前に一回乗ってきて 自分のMINIの乗り味を再確認してきてみて・・

CIMG6294

じゃ、一周走ってきて自分のMINIのん乗り味を思い出してくるわね

BlogPaint

これなの、セラミックエアー・・って??

よくわからないけど入れてみるわ。

CIMG7909

タイヤにしっかり魔法がかかるように二人でしっかりと心を込めて空気入れるよぉ~

呪文は taiyaniomajinai・・・・







そして、試運転してきました・・・

CIMG6299

なるほどぉ わかっちゃった。

車が転がる抵抗が少なくなった感じでスーッと進む感じね

CIMG6300

違いの分かる女。。でしょ(笑)

CIMG6301

こりゃ、真っすぐ帰っちゃうのはもったいないでしょぉ。。

回り道して帰りましょう♪


CIMG6298

そうね、ちょっとだけ回り道して帰ろうかな。。


ありがとうごございました。

1か月後に2回目セラミックエアーを入れに来てくださいね。

2回目の方が更に体感できるはずです。。♪♪







にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ISB様、今日はオイル交換でご来店です。


CIMG5377

ISB様、いらっしゃいませ。

前回、ハザードとルームランプが点かなくなり来店されたISB様。

今日は、オイル交換でご来店です。

担当は、メカ山田です。


DSCN4830

DSCN4831

前回のオイル交換から約5か月、窓の開閉、バッテリーともに良好です。


DSCN4832

オイルも減ってませんでした。


DSCN4833

燃料希釈は、少々多いかな。 ガソリン臭はやや強めでした。

キャブ車は、減速時にフューエルカットを行いませんからね・・・


DSCN4834

DSCN4838

ドレーンは、今回もとてもキレイですね !

エンジン、ミッションの状態も良好なようです。


DSCN4836

安心点検では、不具合もとても少ないです。

ナックルジョイントのブーツ切れは、前回にも指摘のあったところ。


DSCN4835

今回新たに、チェンジシールからのオイル漏れが見つかりましたが、

不具合はこの2つだけですね。


DSCN4840

DSCN4841

今回もSOD-1とトリプルRの組み合わせ。


DSCN4842

粘度を10W-40から、5W-30に変更です。

作業は、これで終了ですね。


CIMG7296

ISB様、お待たせしました。

粘度を下げ、フリクションの少なくなったエンジンをお楽しみください !


CIMG7297

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



FKI様、音にやられちゃいました !


CIMG7213

FKI様、おはようございます。

前回、マフラーマウントを交換されたFKI様がご来店です。

担当は、メカ山田です。


CIMG7214

朝一番に来店されたFKI様。

その時キャメルは、まだミーティング中・・・

FKI様も、ミーティングに参加しません?


CIMG5297

今日は、マフラー交換とステディーブッシュの交換で来店されました !

マフラーにバンテージを巻き始めるFKI様。

この間に、ステディーブッシュを交換しようかな。


DSCN4782

しかし、エンジンルームは過密状態ですね。


DSCN4785

キャブを外してからのほうが、交換が楽そうですね。


DSCN4787

キャブが外れました !


DSCN4788

今日のマフラー交換は、前から後までそっくり交換します。

当然LCBとともにインマニも外すのですが・・・


DSCN4789

このナットが、どうしても緩まなくて・・・

いつもは緩めづらくても、何とか緩むんですけどね。

工具は掛かるけど回せないんですよ。 スパナを削って、ようやく回せました。

SSTが、一つ完成。 次回からは、簡単に回せるようになるかな?!

ナットは緩みましたが、LCBに当たって外すことができず、


DSCN4790

マフラーを外さないと、インマニも外れませんね・・・


DSCN4792

ちょっと横着かな? マフラーは触媒から後をまとめて外しちゃいました。

Yピースもジョイントパイプに溶接されてるので、こちらもまとめて外します。


DSCN4793

エキマニ部分も動くようになり、やっとインマニが外れました !


DSCN4794

DSCN4795

このLCBも、これでお役御免です。


DSCN4796

スッキリとしたエンジン後側。


DSCN4798

ステディーロッドに、簡単にアクセスできます !


DSCN4800

DSCN4801

ブッシュの劣化は、シリンダー側が大きいですね。

これではエンジンも振れますね・・・


CIMG7255

FKI様は、バンテージも巻き終わって散り付け準備OKみたい。


DSCN4802

まだしばらく時間が掛かりそう。 焦ります・・・


DSCN4803

セパレーターの洗浄は、ステディーブッシュ交換時のお約束です。


BlogPaint

さすがに待ちきれなかったか、愛車を磨き始めるFKI様。

あと少しお待ちください・・・


DSCN4804

ようやく、ステディーブッシュの交換が終わりました。


DSCN4807

マフラーの取り付けを開始します !


DSCN4810

とはいっても、忘れる前にキャブは組み上げておきたいですね。


DSCN4814

DSCN4816

再び、しばし小休止・・・


DSCN4817

キャブの組み付けも完了です !


DSCN4818

マフラーは、マウントを交換しないと付きませんね。


DSCN4820

DSCN4821

ハンガーブラケットの取り付け位置を決め、サブフレームに穴を開けます。


DSCN4823

一応マフラーが付き、あとは触媒を付けるだけというところで、

触媒が付かないことが発覚しました・・・

空燃費計のセンサーアダプターのが触媒の前に付くので、その分マフラーを

後に下げなければならないのですが、どう考えても後には下がりません・・・


DSCN4825

いろいろと、調整は試みたんですよ。

それでもどうしても触媒を付けることができず・・・


DSCN4826

結局、ハンガーブラケットを逆向きに付けてマフラーを後に下げました。

焦りましたよ。 ここまできてマフラーが付かないなんて・・・


DSCN4827

それでも、何とか付けることができて良かった !


CIMG5382

今回付けたのは、ストックマンプラスさんのオリジナルマフラーです。

ところでFKI様、何故このマフラーを選ばれたんですか?

リヤマフラーの形状が好みなんですか !

更に、同じマフラーが付いてるワークスATの音を聞いてやられちゃったそうです。


CIMG5384

試乗から戻り、アイドリングを下げるFKI様。

新しいマフラーの感想は?


CIMG5387

アイドリングでピタッ? アイドリングが安定したんですね。

2000rpmでシュッ? レスポンスも良くなったみたいです。

SWI様も、このマフラーに交換してみます?


CIMG7298

FKI様、お待たせしました。

新しいマフラーに、満足していただけて良かったです。

音が良いからといって、スピードの出し過ぎには注意ですよ !


CIMG7299

本日は、ありがとうございました。




お帰りになってから、 FKI様からご連絡をいただきました。

以下に掲載します。


いま燃調薄くしたら、2000回転から6000が超スムーズになりました!4000でモッサリするのが解消されましたー!ヤバイっす!(´゚д゚`)

6000までスッ!て、メーター行くようになりましたよ!(σ≧∀≦)σ



ますます調子が良くなって良かったですね。

11月の運動会は自己ベスト更新かな?

わざわざのご連絡、ありがとうございました。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

 

SWI様 セラミックエアーでふわっふわっ

曽根です。


最近忙しくてなかなかMINIに乗れなかったんだけでど

今日、千葉までドライブ行ってきたよ。とSWI様ご来店

CIMG5397

ハイ、お土産~

ごっつぁんです!

CIMG5379

最後に会ったのは32fesでしたっけね。

その前にキャメルに来たのはヒーターパイプからの水漏れでした。。


CIMG5381

iphoneX 買うのやめて、ストックマンプラスのマフラーを買っちゃったFKI様が

セラミックエアーいいよぉ~  もうびっくりするから♪♪・・・


CIMG5387

合言葉は『シュッ♪』  

ん?  セラミックエアーって シュッ・・なの??




よくわかんないけど、そのセラミックエアーってぇのやってみるよ。

CIMG5388

吸っちゃダメ・・・  人体には使用しないでください(笑)



CIMG5389

正しい使い方はこちら。。。↑

来店時の空気圧は冷間で1.6㎏でした・・  ほんとは同じ空気圧でテスト走行したもらいたいんだけど

ちょっと低いから1.8㎏入れとくよ。


CIMG5390

じゃ、ちょっと走ってくるよ

CIMG5391




BlogPaint

空気圧は高くしたのに、柔らかくなった感じ。

ふわっふわっになった。


CIMG5394

違い わかっちゃったもんねー♪♪

不思議だ。。

CIMG5395

1か月の再充填では、更に体感できますよ。


1か月後・・の前に 来週の浜名湖でお会いしましょう。。

ありがとうございました。




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002


HYM様、前回の宿題でご来店、他にも幾つかご用命です。


CIMG7157

メカ山田です。

前回、アイドリング上昇とシートのがたつきで来店されたHYM様。

その時の宿題、シートのがたつきの修理でご来店です。

先日の雨で、IGキーシリンダーがとても熱くなったとのこと。

その辺りの点検も、今回のご用命事項の一つです。


DSCN4668

今回のメニューは、


 ・フロントブレーキの鳴き止め対策

 ・所々塗装の剥がれたハンドルのペイント

 ・前回の宿題、シートのがたつき修理

 ・IGキーシリンダー周辺の点検

 ・ドリンクホルダーで塞がったヒーターダクトを加工

 ・リヤの足回りの点検


なかなかの盛り沢山のメニューとなりました。

シートの修理は鈑金屋さんにお願いすることになり、しばらくお預かりになりますね。


DSCN4669

寂しいでしょうが、しばらく代車で我慢してくださいね。

お車、お預かりします・・・





11月2日追記


鈑金工場からの報告です。


aDSCN5405

シートのブラケットを取り付けるナットの交換です。。

DSCN5406

ナットの場所は袋構造になってるので切開せずに上から溶接する作戦。

DSCN5407

完成です。



次はステアリングのペイント

DSCN5408

レストアしてありますが、ところどころペイントが割れて剥がれてきてます・・

DSCN5409

色を取って下地からやり直します

DSCN5410

乾いたら完成です。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

11/7

メカ山田です。

鈑金屋さんから、お車が戻ってきました。


DSCN5234

キレイになったステアリング。


DSCN5235

シートも、しっかり直ってます !


DSCN5242

DSCN5243

今日から、キャメルでの作業を開始します。

手始めに、前回テスト用に付けたクーラーのサーモアンプを交換しました。


DSCN5244

続いて、キーシリンダーの点検。

フロント熱線をONにして、30分ほどエンジンを掛けたでしょうか。

HYM様の言う通り、キーシリンダーがかなり熱くなってきました・・・


DSCN5245

フロント熱線は、いったいどのくらいの電気が流れるのか、キーシリンダー

で流れる電気測定してみます。


CIMG7631

キーシリンダーを測定するには、スイッチパネルを外さなければなりません。

今日は、かなり苦戦してます・・・


DSCN5248

ウッドパネルを外せば、少しは外しやすい?

全然、変わりませんね・・・


DSCN5249

結局、こうしていつものように外すしかないか・・・


DSCN5250

今回は、かなりきつかった。

でもこれで、ようやく測定できます !


DSCN5255

エンジンを始動してる時に、IGスイッチに流れる電流です。

この時点では、キーシリンダーも熱くならないのですが、


DSCN5256

熱線のスイッチをONにすると、流れる電流は9A以上に上昇。

フロント熱線で、9A近く流れてます。

しばらくすると、キーシリンダーも熱くなってきました。


DSCN5258

キーシリンダーが熱くなるのは、フロント熱線が原因のようですね。

熱線の電源を、IGスイッチを通らないように配線を引き直します。


DSCN5260

IGスイッチを通らないようにするには、常時電源を引かなければなりません。

流れる電気も大きいので、スターターから熱線用の電源線を引き出します。


DSCN5261

DSCN5262

車内まで配線を引き、熱線用のリレーの電源と差し替えます。


DSCN5270

今度は熱線のスイッチをONにしても、0.2Aの上昇にとどまってますね。


DSCN5271

キーシリンダーも、もう熱くなりませんね !


BlogPaint

スイッチパネルを外して気が付いたのですが、横のライトスイッチ

の配線の端子が焼けてました。

ヘッドライトもリレーが付いて無いので、このように焼けてしまう車両を見かけます。

ヘッドライトにも、リレーを付けたいところですね・・・


DSCN5275

一応端子は、新品に付け替えました。


DSCN5276

リレーは、後からでも付けることはできますからね。

スイッチパネルを、組み付けます。


DSCN5277

ちょうどヒーターユニットを下げてドリンクホルダーも外れてるので、

ドリンクホルダーに、ヒーターダクトの加工を行います。


BlogPaint

型紙なども無いので、現物合わせです。

付けて、外して、加工の繰り返し・・・


DSCN5279

小さめに穴を開けてから、少しずつ修正し、


DSCN5278

こんな感じに穴を開けてみました。


DSCN5280

取り付けると、こんな感じです。 これで足元に、暖かい風が出ますね !


DSCN5236

ブレーキの鳴き止め対策も行おうと思ったのですが、


DSCN5237

パッドの残量が3mmと少なく、パッドは交換したほうが良さそうです。


今日はここまでで、時間切れになりました。

続きは、後日行いますね。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

11/9

メカ山田です。

早速のご連絡、ありがとうございます。


DSCN5393

今日は、リヤの足回りの点検から行いました。

ハブ、ラジアスアームにガタは無く、特に問題はありませんね。


DSCN5362

一通り、下回りは増し締めしておきました。

特に緩みなどはありませんでしたよ。


DSCN5395

続いて、左フロントのアーチモールを接着します。


DSCN5396

かなりしっかりと接着できました。

これで外れてしまうことも無いでしょう !


DSCN5402

さて、ご連絡をいただき追加ご用命になった作業のうち、今日はヘッドライトリレー

の取り付けを行おうと思います。


DSCN5403

Mk-1グリルは、グリルの取り付け位置が他のグリルと違い少し奥に

付くので、ボディーにリレーを付けることができません。

リレーはECUの取り付けステーに取り付ける予定、そのためのステーを

製作しました。


BlogPaint

リレーは、後で取り付けます。 その前に、ハーネスの制作です。


DSCN5405

右のヘッドライトに接続されてるカプラー、ここにハーネスを割り込ませます。


DSCN5406

ハイビームとロービームの2本の配線を切断し、そこに計4本の配線を

割り込ませました。


DSCN5407

配線は絶縁処理後、絶縁テープを巻いて保護します。


DSCN5408

リレーを付ける場所まで、ハーネスを引きました。

これで右側は終了です。 左側も同様にハーネスを引きますが、それはまた後日に。

今日は、ここまでで終了です。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

DSCN5411

11/10

メカ山田です。

今日は、左側のライトハーネスを引くところから開始です。


DSCN5413

グリル裏まで、ハーネスが引き終わりました。

現在、リレーの入荷を待ってるところです。

リレーが入荷したら、続きを行いますね。


DSCN5414

続いて、追加ご用命になったブレーキパッドとローターの交換を行います。


DSCN5416

新しく付けるのは、左側のスリット入りのローターです。


DSCN5481

ブレーキパッドは、ディクセルのMパッド。

この組み合わせは、ジョンと同じ組み合わせです。


DSCN5483

ブレーキダストが少なく、ホイールの汚れが少ないのも魅力的ですね。

効きも十分で、ブレーキも鳴きづらいです。


DSCN5488

HYM様のお車は、ハーネスを含め、電気系は97Y以降のミニのものが

使用されてました。


DSCN5487

ワイパーリレーの件ですが、97Y以降はすでワイパーリレーが装着されてます。

96Yまでは装着されてないんですけどね。

あらためてリレーを装着する必用はありませんね。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

11/14

メカ山田です。

リレーが入荷しました。 作業再開します !


DSCN5692

先日製作したステーに、こんな感じで付く予定です。


DSCN5694

リレーの配線も作り直し、ラインヒューズも付けました。

これで準備完了。


DSCN5695

DSCN5696

先日引いたハーネスに、いよいよ結線します !


DSCN5753

さて、リレーの付いたステーですが、ECUのステーに取り付けようと思うんですよ。


CIMG8244

あらかじめマーキングした位置に、穴開け・・・


DSCN5757

ECUを付けると、ネジが締めづらくなりますからね。

ナッターを打っておきます。


DSCN5758

ECUを戻し・・・


DSCN5759

予定通りに、リレーが付きました !


DSCN5761

いよいよライトスイッチをオン、無事ライトも点灯しました !


DSCN5760

正面から見るとこんな感じ。

このままだと雨が掛かってしまうので、


DSCN5762

雨避けのプレートを付けます。


DSCN5763

リレーの大きさに合わせて、プレ-トを加工。


DSCN5764

これで直接、雨が当たることもありませんね。

これで作業完了です !


11月16日


おまたせしました。l

CIMG6646

本日納車でご来店いただきました。

CIMG6647

ありがとうございます。

帰りの高速でホイールキャップが取れてしまった・・とのこと。

取付が緩かったかもしれません。。すみません。

代替品を探します。。。。





11月21日

ヤフオクで出てた同じホイルキャップ落札できました。




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002



ブログ村ランキング
バナーをクリックして下さい。
応援宜しくお願い致します。m(__)m
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村 MINI(ミニ)へ
セラミックスエアー
なぜだか上手く言えないけど、 なんか違う。 施工料:2,000円(税別)
こわれない安心オートマ
格安の陸送料で
安心オートマは全国OK!
安心オートマらくらく便
らくらく便のHPへ


らくらく便でhappyになった
MINIオーナーの記事




「安心オートマ」のHPへ


安心オートマに交換一式
498,000円(税別)
3年または3万km保証付き
※工賃込み。エンジン側の親子メタル交換・オイル・エアコンガス含む。
※保証適用には条件があります。
フリーダイヤル・お問い合わせフォーム
気軽にご相談下さい。

安心オートマの
ブログ関連記事へ


安心オートマの作業レポート
PECS絶賛発売中
効果を実感できる
磁力型オイルフィルター


画像をクリックすると
オンラインショップに移動します。

MT用PECS 96年式まで
MT用96年式まで
23,800円(税別)

MT用PECS 97年式以降
MT用97年式以降
23,800円(税別)

AT用PECS
AT用PECS
29,800円(税別)

AT用PECS コア増し大容量
AT用PECS コア増し大容量
36,800円(税別)

記事検索
店舗案内

キャメルのHPに移動します。


オートマ車は
安心オートマ」標準搭載!
オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ 合計金額30,000円以上で送料無料 このバナーをクリック
整備進行中のブログ(^^♪
カテゴリー一覧
トップに
戻る