曽根です。


HT様の40th MINI です。 エアコン効かないとのこと。 


DSC03022

コンプレッサーが回らないようです。 
エアコンガスは入ってますね。


ブロアモーターのダイヤルスイッチの位置によってはコンプレッサーが入りエアコンが正常作動してます。

DSC03023

エアコンレジスターの不良でした。

DSC03041

エアコンの故障は、寒い時期は気づかないので、暖かくなるこれから故障が発覚することが多いですね。

暑くなる前に早めの点検をお奨めします。 キャメルではオイル交換の時に作動点検させていただいてます。 





YT様のサーフブルーのラストMINIは、車検が終わりました。
 
DSC03027

オイル+エレメント交換、グリスアップはもちろんですが、リヤブレーキのホイルシリンダーを交換しました。

DSC03028

YT様いつでも納車OKです。 ご来店お待ちしてます。




始動不良で入庫しましたが、キャメルに来てからは症状がでないIG様のMINIです

DSC03031

原因特定できませんが、雨や寒い日に症状がでやすかったようだ、というお話を参考に、IG様と相談のうえ可能性のあるデスキャップとローターを交換させていただきました。


DSC03033

こういうケースでは、相談しながら、可能性のある部品を交換して経過観察していき原因を特定していくこをがよくあります。
比較的安い部品から交換しきます。


DSC03045






連休前に、水漏れによるオーバーヒートと、エンジン周りからの異音でお預かりしたKK様のタヒチブルーに着手です。
水漏れの原因はウォーターポンプだと思われるので、シリコンホースなどの交換も合わせてご提案させていただきました。

その他にアクセルのオンオフで、カチン、カチンと金属どうしが当たる音の修理もありますので、水周りを分解する前に原因を調べておきます。



エキゾーストダウンパイプのステーが曲がってます。  
その周辺をプラスチックハンマーで叩くと、似たような音がします。

DSC03036

真下から見ると、ダウンパイプが、ドライブシャフトに触れそうなところまで、前方にずれてます。

DSC03037

マフラーのパイプもズレた跡がありますね。
バックする方向でダウンパイプを強く当ててしまったようです。

DSC03038


修理するには、ダウンパイプを交換ですが、KK様と相談の結果、どうせ交換するならこの際 LCBを入れることになりました。 いつかはやりたいと思っていたようですので、そういう意味では良いきっかけになりましたね


今回の修理の予定が立ったので、水漏れ修理の取り掛かります。
ここのところ、毎日ウォータポンプ交換やってます。

DSC03043

ラジエター、ホース、サーモ取り外し、新品のウォーターポンプが取り付きました。

DSC03044

定番でお奨めしてるシリコンホースは青で。

DSC03046

今日はココまで。。。  つづきは明日。




mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s