曽根です。



HRY様のタヒチブルーのクーパーの車検が終わりました。

DSC04699

洗車してご主人がいらっしゃるのを待ってます。

DSC04698

オイル交換やグリスアップ等の基本部品以外では、リヤブレーキホイルシリンダー、ラジエターキャップ、ワイパーのパークスイッチ、ワイパーアーム、ヒーターホースジョイントパイプでした。

今後の推薦整備として、ウォッシャーホース内の水垢のせいで、水の通りが悪いようです、そのうち交換しましょう。
フロントディスクローター、リヤドラム、けっこう磨耗してるので、ブレーキ音が気になるようでしたら交換しましょうか・・・。




こちらも車検終了したKNK様のアーモンドグリーンのヘリテイジです。

DSC04700


DSC04664

オイル交換、グリスアップなどの基本部品以外は、リヤホイールシリンダーと、ヒータージョイントパイプでした。

タイミングカバーから若干オイルが滲んでますので、オイル交換の度に状況観察していくようにしますね。










昨日から預かってるエンジン不調のNMR様のポールスミスです。

DSC04708

エア漏れの赤いバキュームホースを交換したのですがイマイチ低回転からの吹けが良くないです。。。

DSC04707

アイドリングのバキュームは正常です。


DSC04713

燃料ポンプはヒューズを入れ替えてなんとか動くのですが、キャメルで整備を始めてから、すでに3本のヒューズを飛ばしてしまいました。。。
燃料ポンプに流れる電流の動きをチェックしてたところ、しばらく5アンペア前後で安定していたのですが、この写真を撮った後に、急に13アンペアまで上がってしまって緊急停止。。

燃料ポンプは交換させていただくことにしました。 フィルターは新しそうでしたがチェックしてから必要なら交換させていただきますね。




TKD様のアーモンドグリーンの35THは、車検でご来店いただきました。

DSC04701

リフトが空いてれば、車検で入庫時にはこうしてお客様と一緒に、入庫点検させていただいてます。

DSC04702

BMWミニもお持ちのTKD様ですが、やはりこっちのMINIの方がいいみたいです。





OGD様はフロントガラスモールの隙間から雨水が入ってくるとのことで、本日2時にガラスモール交換の予約をいただいてました。

DSC04729

MINI専門のガラス職人・・ってわけじゃないですが、キャメルでの作業は多いと思います。

DSC04730

古いモールを外して

DSC04732

新しいモールでガラスの取り付け終了です。。

DSC04738

お客様コーナーの写真撮らせていただきました。 






昨日マフラー交換したSSK様の赤のクーパーです。

DSC04741

一晩置いたけど、やっぱり地上高ひくいです。  (変わるわけないか・・)


DSC04733

修理から上がってきたメーターを取り付けて

DSC04748

ウッドパネルつけて終了です。

DSC04752

松尾から今回の修理内容と注意点などを説明させていただいてます。

DSC04753

ありがとうございました。 マフラーぶつけないようにご注意を・・・・。






ご注文いただいたKB様のケンジントンは、納車整備の基本コースをはじめます。

DSC04746

97年式 走行42700kmと走行も少なく、市場に出回っているMINIの中では程度よくコンディションも良い方だと思いますが、それでも既に14年前の車なんです。。

平成9年式の国産車だってアチコチ不具合が出始めるころですよねぇ。

DSC04747

納車整備のお約束、
水回りは漏れてなくても、ウォーターポンプ、サーモスタットは交換、ラジエターホースは耐久性のあるシリコン製に交換、そして忘れずにヒータジョイントホースもスチール製に交換します。

DSC04751

2時間ほど、ピットから離れてたら既に水周りはほとんど作業が終わってました。。。

そうそう、今回は最初からコア増しラジエターのご注文でした。。


DSC04769

ヘッドカバーからオイル滲んでたのでパッキン交換します。

DSC04771


タペット調整もしておきます。


DSC04761

納車整備のお約束、足回り編。。。。

デフサイドシール、ドライブシャフトブーツ、ラックブーツ、ハブベアリング、スイベルハブの上下ボールジョイント、ディスクローター、ブレーキパッド、ロアームブッシュ、テンションロッドブッシュ・・・・ココまでは定番で必ず交換。。 

もちろん、その他トラブルのある箇所は見逃さずに修理するのは当たり前ですね。。

DSC04765

この続きは明日・・・。






熱い走りをすると、ボンネット裏やヘッドカバーに冷却水が漏れた跡がつくというST様のキャブクーパーです。

DSC04745

ヘッドの上からマニーホールドに入る、冷却水のバイパスホースを付け直してみることにしました。
DSC04744

ヘッド側も面研して。


DSC04742

ホース取り付け金具も面研して、ホース取り付け部もペーパー当てておきました。

DSC04755

これでココからは漏れないでしょう。。。

今晩、自宅までの往復で走らせてみる事にします。武蔵村山の自宅までちょうど15kmです。。

DSC04773

熱い走り・・・・ 暖かい走りくらいで帰りました。 何回か5000回転くらいまで回させていただきました。

DSC04777

自宅の駐車場でボンネットを開けると・・・・漏れてました。

DSC04780

バイパスホースからはまったく漏れた形跡はありません。

こりゃ、ヘッドパッキンかな。







mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s