曽根です。

ショックアブソーバ交換中のONK様のMINIです。

DSC05168


ワコーズのパワーエアコンレボリューションの施工を承りました。。。

パワーエアコンレボリューションとは・・・・
image_001
『特殊誘導体合成油を使用したR134aカーエアコン用潤滑剤です。エアコンコンプレッサーのフリクションロスと摩耗を低減することで、燃費・ドライバビリティー・エアコンシステムの耐久性を向上します。また、不足したガス・オイルを補い、コンデンサー・エバポレーター内部壁面をきれいに保つことで、低下した機能を回復します。』

という商品です。。

エアコンが楽に回って効くようになればエンジンへの負担も減って、なおかつエアコンの寿命が延びて・・・・クラシックMINIにもかなりの朗報!



MINIの場合に限らずですが、エアコンシステムが正常に作動しているかのチェックが先決です。。。

DSC05169

ガス圧も正常。 クーラーの出口で18℃です。

DSC05170

PAC-R 注入!

DSC05173

クーラーの出口温度17℃に。。

少量ですがエアコンガスも一緒にチャージされることも影響あると思いますが、確実に効果あるようです。

クーラーシステムも既に10年以上経っているクラシックMINIには特にお奨めです。

ガス圧チェックによるエアコンシステム点検 + パワーエアコンレボリューション 
4200円 です。 

オイル交換やクイックチェックの際にご一緒にどうぞ・・・・

mini_red_sofficial HPはコチラから→→http://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s