曽根です。

YMM様のスポーツパック。。。
一気にいろいろリニューアル中です。

DSC00933

前回やった ラバコン+ハイローなどの交換
http://brog-camel.camel-auto.co.jp/archives/51862610.html 

に続いて、今回も足回りでは、ショックアブソーバー交換、フロントサブフレームのリヤマウントとタワーマウントを交換して更なる若返りを図ります。

その後、デルタさんのステンレスのタコ足 + ダウンパイプ + スポーツキャタライザー交換も今回お預かり中に続けてやることになってます。(こっちは別のブログでご報告します)

CIMG0367

『一気に若返り作戦』 のスポーツパックのYMM様。。

DSC00929

マフラーなんかは自分で交換しちゃうくらいのメカ好きです。

DSC00934

今日も運転席が沈んできたので自分でシートの底のネットを交換してきたそうです。。





3/5追記。

まず、リヤショックの交換から始めます。

DSC00976

乗り心地重視で選んだのは ノーマルより減衰力25%アップのコニースペシャルD

DSC00981

やや固めの方にセットしました。(最強から180度戻して75%くらい)

DSC00980

スポーツパックはノーマルもコニーでした。

DSC00978

右側はサクッと取り付きます。

DSC00985

左はガソリンタンクずらしてから。

DSC00986

リヤだけ取り付いたところで気が早いですが試運転。。。

スタッドレスタイヤってのもありますが、前と後ろが別々に動いてくる感じです。
フレームの弱いビッグスクーターみたいかな。。。(←もっと分かりにくいですね)




3/9追記

フロント側は、ショックの他に、サブフレームのマウント交換、と タコ足、ダウンパイプの交換も同時に行います。

DSCF7942

タコ足交換もあるので、作業しやすいように先にマニホールドごとスロットルボディまで外しておきます。

DSC01110


DSC01111

フロントサブフレームの後ろ側のマウント 交換します。


CIMG0545

サブフレームの上側、タワーボルトでシャシと繋いでる部分のタワーマウントも交換します。。

DSC01116

ホイールハウスから覗いたところ。
真ん中に見えてるゴムのパッド。 

まったーマン1ss
運動するサブフレームと車体を繋ぐ最重要ポイント。。。
コレを換えるとシャープなハンドリングが甦ります


DSC01114

変形したタワーマウント。  こんなに力がかかってます。

今回は三和のHD(強化タイプ)を使用しました。



DSCF7945
まったーマン1ss
サブフレームの前側のパッド。 これもハンドリングに影響します。
ゴムがはがれてたり、車体と隙間があいてしまってることが多いので、どのMINIも要チェックです。 




新品のコニースペシャルDと交換。。

DSCF7947

ショックと●●●は新しい方がいい。。

CIMG0556

外れた状態でショックを回転させて減衰力の調整します。

CIMG0557

フロントに合わせて、リヤ側ももう少し固めに再調整することに・・・・。


ここまで、足回り編です。

この後、タコ足、ダウンパイプ、スポーツキャタライザー取り付け に続きます。







official HPはコチラから
mini_red_shttp://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村  ←クリックいただけると元気になれます