曽根です。


3月15日発売のクラシックミニマガジン。

DSC01427

『コイルorラバコン? どっちですか~』 っていう企画ページ。。

DSC01428

いろんなショップの方のご意見が書かれてました。。


おっ、俺も何か言ってる。。(笑)

Image1

さすが、プロの編集。 上手に短くまとめていただきました。。







クラシックMINIマガジンからいただいたアンケートへ返事させていただいた全文はこんなでした。。


●Q1:ラバーコーンとコイルスプリング、お客様にはどちらをおすすめしますか?

◎ラバーコーン          △コイルスプリング


●Q2:Q1で選択されたサスペンションをおすすめする理由について、ラバーコーン・コイルそれぞれのメリット・デメリットを含めてご記入ください。

まず、ラバコンの乗り味がミニらしくて好き、ってのが一番の理由です。 
ラバコンのデメリットはヘタって小さく、固くなってしまうことですがコレが私にとってはいいところでもありますね。 

コイルは乗り味が普通の車と同じになるのが長所であり短所でしょうか。 
それにスタビライザーやいいショックが必須ですね。
 
コイルの座りが悪いと音が出たり、酷い時には一部のハイローは割れてしまったり、サブフレームが変形する事もありましたが、それはコイルから発生する振動の影響からかもしれません 

このようにコイルは本来の部品ではないので、取り付けや点検時に特に注意が必要ですね。 



●Q2:御社のご提案される足回りセッティングのメニューをご記入ください。具体的にパーツ名、加工などもご記入願います。また、御社の足回りに対するする考え、こだわりについてもご記入いただけると幸いです。


お客様の使い方、楽しみ方によって足回りへのニーズは違うので、どんなミニにも共通していることだけをキャメルとしてはこだわってます。

最低限の整備として足回りの部品交換の前に納車整備でも、ロアームブッシュとテンションロッドブッシュは必ず交換しています。 

エンジンマウント、サブフレームマウントも重要なので交換をお奨めしてます。

ブッシュ類はノーマルか強化の 『ゴム製』 をお奨めしてます。 

ノーマルのショックのまま車高が下がってるミニもたくさんあるので、ショートストロークのショックへの交換はお願いしてます。 

ラバコンをお奨めしてますが、将来お客様がコイルに交換されることもあるので、ミニス●●ツ等のラバコン専用のハイローキットは使わないようにしています。 

大事なことはミニ本来の乗り味を損なわないように基本的な整備をすることだと思っています。



まったーマン1ssなるほど・・・・。




official HPはコチラから
mini_red_shttp://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村  ←クリックいただけると元気になれます