曽根です。


4速マニュアルのメイフェアのIWN様、 車検でご来店です。

Cimg2380a

さっそく笑顔ゲット。。  ありがとうございます。



フロントのラバコン換えようかなぁ・・とのご希望。

早速、入庫チェックします。
DSC02917

カメラが起動する僅かな音でも敏感に反応してます・・・

DSC02918

自分の目とカメラでの点検です。
写真撮っておくと、見落とした場所も後で確認できて便利ってのもあります。。

DSC02919

エンジン左側のタイミングカバー、オイル漏れも無く良好ですね。


DSC02922

デフサイドシールの滲みは問題なしです。

DSC02924

エンジン右側のクラッチハウジングあたりもオイル漏れなしです。



フロントのラバコンは見えませんが、ハイローを調整しているネジ山を見るとだいぶペシャンコになってると思われます。。

DSC02923

ご希望どおりフロントのラバコンはぜひ交換しましょう。


DSC02921

リヤのラバコンは見えます。 こっちもかなりペシャンコですね。

まったーマン1ssサスのバランスから言っても4輪とも交換することをお奨めします。


4/12追記

ラバコン全部交換させていただくことになりました。





4/13追記

左前からラバコン交換開始

DSC03106

CIMG2514

アッパーボールジョイントを外して、アッパーアームを分解します。

CIMG2515

ラバコンの上のタワーボルトを緩めて・・

DSC03112

外します。

DSC03123

お、出てきた出てきた。。


DSC03124

15年もののラバコンパンの味はいかが?


DSC03126

左が新品のラバコン、 右が15年もの。

15年間お疲れ様でした。。。


DSC03138

新しいラバコン組み付けて左前は完了。。

Cimg2516b

すみません、都合で今日はここまで。。



4/14追記

昨日の続きです。。

CIMG2536

今日は右前のラバコン交換から。。

右側のタワーボルトは、クーラーのリキッドタンクの真下にあります


DSC03194

アッパーアームの脱着が右の方がちょっとたいへんですね。

DSC03193

新しいラバコンをセットしてアッパーアームを元に戻してます。


DSC03198

次は右リヤ。。

DSC03199

右リヤ完了。


DSC03201

左リヤはショックアブソーバーを外すのにガソリンタンクをずらしてから。。

つきました。。



DSC03205

何回か試乗して取り付きを落ち着かせてから高さ調整です。

やっぱり新品のラバコンはいいですね。  ストロークするサスを実感できます。

新車の乗り味に戻りましたね。。




最後にオイル交換。

DSC03208

100%化学合成の15W50のプロステージをチョイス。。


DSC03210

このオイルは、粘度の固さ以上にエンジンが静かになります。


整備完了です。。 ではお待ちしてます。


4/15追記

バッテリーがちょっと弱いかも・・・・  で、交換をご提案させていただき、

DSC03271

OKいただきました。


CIMG2590

導通グリスつけておきます。



4/16追記

本日、納車でご来店いただきました。


ラバコン交換の記念に、15年がんばってくれたペシャンコのラバコンをお土産に・・

CIMG2629

新聞紙で包装してリボンをつけてっと・・(笑)


CIMG2630


これでペシャンコラバコンは、孫の代まで語り継がれることでしょう

ありがとうございました。


DSC03340

では、新車の乗り味をお楽しみください・・・



☆キャメルを出るときの段差でサスの動きが違いました。。やっぱり新品ラバコンはいいですね。。





official HPはコチラから
mini_red_shttp://www.camel-auto.co.jp/mini_red_s

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村  ←クリックいただけると元気になれます

 

(RUBBER)