曽根です。


KRD様 車検でご来店です。

先月、RECSやりながら大まかなチェックさせていただいてました。


IMG_6748

インジェクションMINIは、まずECUチェックから始めます。

CIMG5684

寒いシーズンは水温を規定の温度まで上げるのがたいへんです。。

CIMG5691

なかなか上がんないなぁ・・。


フロントグリル回りや排気口をふさいだりして水温を徐々に上げていきましたが・・・・

IMG_6869

インマニの下の水温センサーと


IMG_6870

ラジエターアッパータンクの温度はほぼ同じように上昇してます。

サーモスタットが閉じきってないようですねー。

水路洗浄の後、サーモスタット交換することにします。


CIMG6002

水路洗浄は優先順位の高い整備のひとつ。

程度にもよりますがオイル漏れ修理よりコンスタントにやっておきたいメンテです。

DSC06001

金属を傷めないフラッシング剤を入れて20分エンジン回して洗浄。。

DSC06008

LLCチェンジャーで、廃液を抜き取ります。

DSC06009

サーモスタットのホースを外して水道水を供給しながら循環させて吸い取っていきます。

循環する水が透明になるまで続けます。


※今までの水路メンテナンスによっては、水路内の汚れで水漏れが止まっているケースがあります。水路洗浄によって汚れが取れて水漏れが発生する場合があるので、水路洗浄後しばらくは水漏れに注意してください。




水路洗浄のあと

DSC06020

サーモスタット交換します。


DSC06023

サーモは密着が悪かったようです。  ラジエターキャップも使用限界こえてました。。

DSC06014

室内のヒーターユニットへのホースとのジョイントパイプ。

DSC06017

純正の樹脂製のパイプが経年劣化で破損する前に金属製に交換しておきます。

97年式以降は2本使用してます。  工賃込みで5000円。


DSC06110

LLCの錆止め効果の強化で、クーラントブースターは必ず入れてます。


DSC06031

電食防止できるパワークーラント 入れたいところですが、1回の洗浄では汚れは取りきれないので何回かの洗浄が終ってから入れましょう。。 

ということで今回は通常のクーラーント使用です。






リフトアップで整備です。

CIMG6057

車高調整 足回り整備・・・

IMG_7172

パッドは残量は充分なので、表面の研磨と角の面取りやって戻しておきます。



IMG_7213

最低地上高9cmはクリア。



IMG_6755

ミラーでベルトの裏をチェック。 交換ですね。  




旧モデルのルーカスタイプミラーは車検NGです。

DSC06109

12インチタイヤと車検対策用ミラー取り付けて、リクルートルック完了。。

IMG_7210



~*~*~*~*~*~*

1/20追記


お待たせしました。

CIMG6335

本日納車です。


IMG_7349

そのまま 日産スタジアムでやってる『ニューイヤーズミーティング』 へ直行だそうです。

ありがとうございました。



mini_red_shttp://www.camel-auto.co.jp
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へクリッククリック
にほんブログ村