DSCF8802

メカ山田です。

お盆前に納車になったばかりのMCZ様が、

オイル交換で初キャメルです !


P1050313

もうオイル交換されるということは、

お休み中に、たくさんお出かけされたのでしょう !


P1050317

今回は、オイルフィルターの交換もご用命。

規定トルクで、しっかり取り付けます !


P1050319

点検では、マフラーがサブフレームに当たってました。

試乗させて頂いたときの音は、ここから出ていたようです。


P1050322

タイラップを使用し、サブフレームとのクリアランスを確保。

これで、もう音は出ないでしょう !


P1050320

グリスアップは、もちろんご用命です !


BlogPaint

MCZ様、愛車の下回りも気になる様子。


CIMG5462

時々撮影したりして、奥様に報告するそうです。

奥様も楽しみにしていることでしょう !


P1050325

ベルト調整もご用命。 結構、ベルト鳴きがするそうです。

確かに、ベルトは緩んでました・・・


P1050324

クーラントは、結構汚れてますねぇ・・・

一度、水路洗浄されてみては?とご提案。

水路洗浄を行うことになりました !


P1050326

オイルを入れて、オイル交換は終了。

オイルは、キャメルお勧めのプロステージ15W50をご選択です。


P1050327

オイルを入れていると、うしろで何やら音が・・・

見てみると、石川さんが何かしているぞ !


CIMG5477

バッテリーのステーが付いてなかったそうで、

それを付けてました !


CIMG5481

最後にゴムバンドを掛けようとしたら、やってしまいました。

ゴムバンド交換です・・・

だめですよ石川さん、キャブクーパーよりも馬力があると噂の

バカヂカラで引っ張っちゃ !


CIMG5482

ゴムバンドも無事掛け終わり、ステーの取り付けは終了したようです  !


P1050333

ここからは、水路洗浄。

クーラントは汚れていても、


P1050335

水路は、以外と汚れが少なかったみたい。

スグにキレイになりました !


P1050338

P1050340

洗浄剤を入れて、洗浄開始。

サーモを点検すると、どうやら開き気味のようです・・・


P1050342

水温センサーは、問題無さそう !


P1050343

P1050344

電動ファンも、91度で作動、


P1050345

84度で停止。

ファンスイッチも、作動範囲が広くとても良好。

コア増しラジエーターが付いてましたが、ファンスイッチも

とても良い物が付いてますね !


CIMG5498

洗浄中MCZ様は、お車にキャメルステッカーをペタッと !

今日から、MCZ様もキャメラーですね !


P1050346

洗浄も終わり、洗浄剤を回収。

回収した洗浄剤は、もちろん汚れも少なめ。

これからも定期的に洗浄を行いましょうね !


P1050350

せっかくクーラントを抜いたので、ヒータージョイントパイプも交換。

これで一つ、安心を手に入れました !


CIMG5508

クーラントブースターとクーラントを入れ、エアー抜き開始 !


P1050353

電動ファンが作動し、エアー抜き終了。


CIMG5509

MCZ様、お待たせしました。

サーモは、車検の時に交換しましょう ! お待ちしてますよ。


CIMG5510

本日は、ありがとうございました。







クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
 にほんブログ村 クリッククリック