DSCF8598

MTM様、いらっしゃいませ。

今日のオイル交換のために、前回購入されたPECSを持って

MTM様がご来店です !

担当は、メカ山田です。


CIMG2774

前回は、PECSの購入のみ。

オイル交換は初めてなので、MTM様と一緒に試乗に出発 !

特に気になる所も無く、試乗は終了。 とても調子良さそうな予感 !


BlogPaint

作業開始します !

灯火チェックでは、ライセンスバルブが切れてました・・・

こちらは、後で交換です。


P1030294

P1030295

ECUチェックでは、フォルトが2つ。

今は問題無いので、一過性のものでしょうか。

フォルトを消去し、経過観察しましょう。


P1030305

ここから、オイル交換。


ブレンドマスター5おっと、その抜いたオイルチェックしましょう。

CIMG2785

PECSで、せん断や高次摩耗が原因のオイルの劣化が減るのでオイルライフは伸びます。

そこで、吹き抜けガスによる燃料希釈がそれぞれのMINIのオイル交換サイクルに大きく影響してきます。

燃料希釈は、メカの消耗度やオイル粘度によって個体差が大きいので、

排油分析することで、自分のMINIの燃料希釈度合を確認したうえで、オイルの交換サイクルを決めていこうと思います。


BlogPaint

500ccの排油サンプルをいただき、

排出金属、燃料希釈、動粘度などの分析して、現在のメカの状態を調べることにしましょう。

血液検査で健康診断!ですね。

PECS使用前後の排出金属もわかるので面白いですね。


では、再び現場の山田メカお願いします。


P1030313

オイルフィルターも、持ってきていただいたPECSに交換 !

徐々に良くなっていきますから、変化も楽しんでくださいね。


P1030307

点検では、右側のアッパージョイントにガタが出始めてます。


P1030311

いつもはご自分でされるグリスアップも、今回ご用命。

ご自分でもされるなら、心配ありませんね !


P1030310

ラジエーターサブタンクが、割れてるのを発見。

これは交換するしかなさそうです・・・


P1030308

さらに、キャリパーからフルード漏れが・・・


CIMG2822

MTM様、来月のトラックデイまでにはブレーキ修理しましょうよ。

危ないし、一緒に走れるのを楽しみにしてるんですから。

その前に、ジョンも動くようになったらの話ですが・・・


P1030314

オイルは、アッシュPSEの10W-40をご選択。

ミニを大切にされてるMTM様、オイルにも拘りがあるようです。


BlogPaint

ん、MTM様、その手は?

トラックデイで、前回のタイムを4秒縮める宣言ですか !

スゴイです・・・


DSCF8625

MTM様、お待たせしました。

ではトラックディ前に、ブレーキ修理お待ちしてますね !


BlogPaint

本日は、ありがとうございました。



その後の感想などがMTM様のブログにかかれてました・・

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています







ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002