CIMG5216

メカ山田です。

ANZ様が、オイル交換で初キャメルです。


P1050010

初キャメルなので、試乗から。

ANZ様の言うとおり、発進時にジャダー、3から4速の変速時も

変速ショックが大きかったり、リバースの滑りも出始めてました。


BlogPaint

マスターからATの状態についてご説明。

そろそろオーバーホールの時期かなぁ・・・

そうですね、症状が進むと使えなくなる部品が増えてしまうので早いうちに安心オートマにしましょう。


P1050012

マスターとANZ様はお話中。

その間にも、作業は続きます。 

ECUチェックではフォルトが4つ入ってました。


P1050020

今までメンテナンスは、近くの車屋さんで行っていたそう。

故障を修理しても、リセットしないとフォルトが残ってしまいます。

一旦、フォルトは消去しておき、次回同じフォルトが出たら精査します。


P1050015

唯一、水温だけはかなり低め。

今月初めにサーモは交換されたそうですが、何かがおかしい・・・

点検が必要になりそうです。


P1050027

オイル交換開始です。

ATに不具合が有ったわりには、鉄粉はそれほど多くないかな。

まぁ、少なくもありませんが・・・


P1050024

P1050025

点検ではオイル漏れやクーラント漏れなど、

いくつか不具合がみつかりました・・・

BlogPaint

ANZ様、マスターとお話しの結果、安心オートマに交換することに。

永~く乗るために早めの決断は大事ですね !


CIMG5230

お車は、このままお預かり。 今日はマスターが駅までお送りします。

時間は掛かると思いますが、完成を楽しみに待っててくださいね !


☆■■■☆  3/ 8 ピンクの大仏 追記。 ☆■■■☆


DSC09591


エンジンミッション降ろす段取り開始。
オイルを抜きながら水も抜きながらドライブシャフトも抜いちゃいます^^


DSC09592


ドレンボルトの状態は。。。
さほど鉄粉が多いわけではありません。


DSC09593


そんなこんな言っている内に離脱(笑)
もちろん右手一本で持ち上げているの体です。


オーバーホールの様子はこちらからどうぞ♪


☆■■■☆  4/ 9 ピンクの大仏 追記。 ☆■■■☆

エンジンミッションが戻ってきましたので作業再開♪


DSC09808


「お帰りなさい^^」


DSC09809


キックダウンスイッチは旧タイプ(手前)から新タイプへ交換。
アルミ削り出しで見るからに強そうです^^


DSC09810


折角おろしたのでマウントも交換します。


DSC09812


タペットカバーからもオイルあったので交換しておきます(*´ー`*)ゞ


DSC09813


コネクター部破損で水温センサーも交換します。


DSCF3200


いよいよドッキング!?


DSCF3202


違う角度からも!


DSCF3205


エンジンミッションが乗っかっていない状態で見るとラバコンのヘタり具合もよく見えますねー。

こちらも近々ってところでしょうか?


☆■■■☆  4/10 ピンクの大仏 追記。 ☆■■■☆


DSC09814


上のステディーロッドブッシュも材質に純正品と同様カーボンラバーを使い、耐久性、耐熱性を向上させたステディロッドブッシュに交換しますo(*・ω・)v


DSC09815




DSCF3351


作業完了して試運転。


DSCF3353


マスター 「うちのワークスの10倍良いかも!」
ばっちりOKですヽ( ´ー`)ノ


☆■■■☆  4/16 ピンクの大仏 追記。 ☆■■■☆


DSCF3817


ANZ様御来店です♪


CIMG3372


今回は安心オートマでベースをしっかりさせたので次回からは快適・快速パーツですか?
手に持っているのは噂のCCVSとかインテイクチャンバーとか載っているアレですよね^^


CIMG3380



色々付ける前にまずは久しぶりにドライブを楽しんでください^^

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています







ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002