『ヒーターバルブの移設でメンテが楽々になります。』


P1050698

メカ山田です。

クーラント漏れや、ケーブルが外れてしまうなど、

幾つかトラブルの出るヒーターバルブ。

交換する機会も、結構多いです。


P1050701

97y以降の車両では、ヒーターユニットを外したり、


P1050706

オーディオを外したりと、


P1050702

交換するには、結構な手間が掛かります・・・


P1050707

そうして、ようやく外れるヒーターバルブ。

交換するには、ヒーターユニット交換時がお得なのですが、

ヒーターユニット交換のたびに交換、ヒーターバルブ交換のために

ヒーターユニットを外すのでは、整備性が悪く、費用もかさみます・・・


P1050697

そこでキャメルでは、ヒーターバルブを96yまでと同じくエンジンルーム内に

移設するのをご提案 !

バルブも日本製になり、整備性や信頼性など、大きなメリットが得られます !


P1050710

移設には、長さが足りなくなるヒーターケーブルを交換したり、


P1050708

P1050711

ケーブルをエンジンルームに引き出すため、バルクヘッドに

穴を開けるなどの加工が必要になるので、ヒーターコアを

交換する時が、ベストなタイミング !


P1050770

ヒーターバルブの代わりに、ジョイントパイプにしてしまえば、


P1050771

今後、滅多に交換することもなくなり、エンジンルームに移設した

ヒーターバルブは、交換も容易 !


P1050767

ヒーターコアを交換する97MY以降の車両に、是非お勧めです !




☆ 97y~のヒーターコア交換とヒーターバルブ移設一式 工賃込み 75480円(税別)





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています






 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002