CIMG0540

メカ山田です。

TNK様が長野より車検でご来店、初キャメルです !

遠くから来店していただけるとは、嬉しいかぎりです !


P1060708

入庫チェックのため、お車を移動しようとしたら様子がおかしい・・・

エンジンルーム左側に、微かに煙が。

水温計を見ると、完全にオーバーヒート状態。

キャメルまで辿りつけてよかった・・・


P1060709

このときの水温は119度 !

電動ファンは作動せず、いきなりファンスイッチ不良が見つかりました・・・


P1060711

2年前にお車を購入されてから、約4000kmの走行。

車検だけでなく、オイル交換も初めてだそうです。


P1060712

P1060714

P1060721

2年間ノーメンテだったそうなので、不具合もそれなりに見つかりました・・・


CIMG0555

TNK様にご説明、優先順位の高いものから修理しましょうか !


BlogPaint

可愛い愛車と、暫しお別れ。

しばらく代車で我慢してくださいね !

それでは、お車お預かりします・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

3/30

メカ山田です。

今日は、水路洗浄を行います !


P1060841

クーラントは、結構汚れてます・・・


CIMG0704

この汚れ方だと、やっぱりサーモが心配ですねぇ。

オーバーヒート気味だし、サーモが開かなかったりして・・・


P1060848

P1060851

サーモは作動不良でしたが、逆に開いたままのよう・・・

水温センサーは、良好ですね !


P1060854

一応、電動ファンスイッチも点検。  当然、作動不良です・・・


P1060855

洗浄では、結構汚れが取れました !

サーモや電動ファンスイッチのこともあるし、エアー抜きは後で。

一旦、水を入れておきます。


P1060877

エンジンを掛けている時に、どうも吹け上がりが悪かったのでプラグを点検。

燃料が薄い感じがするんですが、プラグはそれほど白くないなぁ・・・

試乗してみると、明らかにトルク不足。


P1060880

アイドリングは問題無いとすると、フューエルラインが詰まり気味なのか・・・

ガソリンタンクを覗いてみると、結構サビてます。

フューエルラインの詰まりは、怪しいかもしれません・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

3/31

メカ山田です。

吹け上がりの悪いエンジン。 点検は今日も続きます・・・


P1060929

昨日、怪しいと思ったフューエルライン。

まずは、タンクとフューエルポンプの点検をしようかと・・・


P1060935

ポンプを外し、タンク内を点検。


P1060937

剥がれ落ちたサビが、結構底のほうに溜まってるなぁ・・


P1060938

ポンプのストレーナーにも、サビが張り付いてます。


DSCF2743

ストレーナーだけの部品設定は無いようなので、

清掃して再度テストしてみます・・・


P1060941

あのサビですからねぇ、フューエルフィルターも結構スゴイのでは・・・


P1060943

サビ色のガソリンが出てきますねぇ。


P1060945

出てきた量はかなりの量。 これは期待が持てるかも !

フィルターを新品に交換し、


P1060946

タンクを取り付けテスト。 結果は・・・

あまり変化無し、ここではなかったようです・・・


P1060948

それじゃぁ、その先のインジェクターか !

インジェクターも交換してみましたが、あまり変化無し・・・


CIMG0890

一体、何がいけないんですかねぇ・・・

ここでマスターが、触媒が詰まってるんじゃないのと一言。


CIMG0893

じゃぁ、点検してみますか !


P1060952

触媒の中は、崩れてしまって向こう側が見えますねぇ。

これだと詰まりでは無く、むしろ抜けが良いのでは・・・

それにしても、中身が少し少ないような。 どこにいってしまったのか・・・


P1060954

もしや、ココか !

崩れて小さくなったため、リヤマフラーの方に抜け、マフラーを塞いでいました。

再度テストすると、気持ち良く吹け上がるように !

原因は、ここだったか・・・


BlogPaint

フューエルフィルターは交換したし、ポンプも清掃したし、

タンクを清掃しないと意味が無いですからね。


P1060958

タンクもピカタンを入れてサビ取り。

今日はこのまま放置。 

明日は定休日、休み明けにはサビも取れてるでしょう !


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

P1060968

4/2

メカ山田です。

サビも取れて、タンクはキレイになりました !

今日は、まず復旧から。


P1060974

タンクを付ける前に、センダユニットの点検。

新品に交換ですが、新品でも満タンにならない物もあります・・・


P1060975

しっかり満タンになったので、取り付けます !


P1060976

フューエルポンプは再使用。

高い部品ですし、使用できて良かった !


P1000869

ようやく、タンクの取り付け。

この体勢、結構キツいんですよ。 老体にはこたえます・・・


P1060984

無事、エンジンが吹け上がるようになりましたが、

作業はまだまだ続きます。


P1060985

燃料の次は水回り、サーモ交換から始めます。


P1060987

ガスケットを剥がし清掃。

面を出すのは結構大変でした・・・


P1060989

新品を取り付けます。

冬ならヒーターの効きなどで効果が解りそうですが、

TNK様のミニはオーバーヒート気味でしたからねぇ。

解りづらいかもしれません・・・


P1060990

サーモの次は、ヒータージョイントパイプの交換。

過酷な条件下で、破損せずに良く頑張りました !  お疲れ様。


P1060991

新しいパイプはステンレス製。  もう破損の心配はありません !


P1060992

最後に、電動ファンスイッチを交換。

これで、オーバーヒートからも開放されますね !


P1060994

P1060995

エアー抜き開始。


P1060996

P1060997

すぐに100度を超えていた水温も、96度で電動ファンが作動し、

100度になることはなくなりました !


P1060998

92度で停止。

これで、夏になっても安心です !


P1060999

本日最後の作業、オイル交換です。


P1070003

ドレーンボルトに付いた鉄粉は、かなり多め。

オートマ内部のトラブルが考えられます。 

おそらくギヤドラムが削れてます。 

少々、心配になります・・・


P1070001

今回は、オイルフィルターの交換もご用命。


P1070002

取り付けは、トルクレンチでしっかりと !


P1070005

オイルを入れて、本日は終了。 オイルは、プロステージ8W-40です。

余り走行されないTNK様には、ピッタリなのでは?!




4月9日
追記分です。



RECS施工
担当市川です。



IMG_2882
エアクリーナーを交換します。


IMG_2883
HKSのエアクリーナーです。


IMG_2885

RECSも施工致します。

IMG_2886


アイドリングで
30分廻して完了です。


☆■■■☆  4/11 ピンクの大仏 追記。 ☆■■■☆


CIMG3144


TNK様御来店です。
メカ山田さんと2ショット。
え?可愛い女の子との方が良い? 贅沢は敵です(笑)

どれだけ変わったかまずはキャメルの近所を走ってみることに。

「おぉぉ!こんなに快適になるのかっ!」

メカ山田さんも嬉しそうですね^^


DSCF3277


調子よく走れるようになると今度は塗装のヤレも気になります。
部分的に行くか。。。。それとも一気に気になる安心オートマまで含めてやっちゃうか。


CIMG3145


次回のオイル交換を秋に設定してそれまで考えてみることに^^
その間どこか都合のいい所で運動会行きましょう♪
お待ちしてます。


ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています







ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002