曽根です。


4月の第二火曜スタッフディはあいにくの雨。

CIMG3291

今日のメインメニューは大型電動ファン取付け

CIMG3296

純正の電動ファンが外れたところを自撮りしてるところを撮られました。


DSCF3578

ラジエターが外れて、クランクプーリーが見えてます。。。

DSCF3590

このハーモニックバランサー、本来は1300cc用とのことですが、

1000ccでも試してみたいのでつけてみます。

BlogPaint

純正のクランクプーリーはボルトを外して、

プラスチックハンマーでカコンと叩くくらいでスコッと取れました。

DSCF3595

外すのはヘルプカードなしでも、ガンガン外せます(笑)

DSCF3596

並べてみました。 

シンプルで軽量な1000ccノーマル。

きれいで作りは良くて、いかにも機能パーツという重量級のハーモニックバランサー

DSCF3600

重さは全然違います。

BlogPaint

1300ccの部品取りから持ってきた1300の純正クランクプーリーの重さはハーモニックバランサーとほぼ同じ。

この純正プーリーは振動を吸収するためのゴムの部分がすでに固くなって機能しなくなっているのがわかります。

DSCF3606

市川号は1300ccだからねー、  

いいなぁコレ。欲しいいなぁコレ・・・。

ダメ、今日は曽根号に付けるんだからぁ~。。




このハーモニックバランサーは高精度でクリアランスを非常に小さく作ってあって

スッとは入りません。

DSCF3607

降ろしてある別のエンジンでも入れてみて確認。  OK。

取付けは市川メカのヘルプカード完全使用!

DSCF3610

これなかなか入らないね


DSCF3618

電動ファンが外れた格子の隙間からのぞきながら

DSCF3619

真っ直ぐ入れてます。

DSCF3626

0.0127mmのクリアランスという精度。

一度入れば抜くにはプーリーが必要です。

キラリと光るハーモニックバランサー。。 存在感があります。

CIMG3333

ラジエターのロアホース取付けはヘルプカード使いながら組み付けです。


早速試乗。。

DSCF3665

高回転の方は良く回っちゃう感じ

DSCF3673

4000回転

DSCF3672

5000回転 そして今までの感じでアクセル踏んでるとレッドゾーンまで飛び込みます。

3000回転から上をキープしながら走るのはいい感じです。



実はちょっと気になったのは・・・

DSCF3669

1000回転あたりと、

DSCF3671

2400回転あたりで共振点が出てきたようです。

打ち消して少なる振動と、違うポイントで出てくる振動があるのでしょうか。

BlogPaint

ただ、ここでお断りしなくてはいけないのは、

もともとこれは1300cc用のプーリーなので

軽くてソリッドのプーリーでバランスが取れてる1000ccマニュアル車に必要か・・・という点です。

BlogPaint

先ほども出した、すでにダンパー機能しなくなった1300cc用の純正プーリー

1300はこれをハーモニックバランサーに代えれば、そりゃぁ良くなりますね。

BlogPaint

改めて1000ccの純正プーリーを持つと・・ 軽い。

曽根号は軽量フライホイールだし、プーリーも軽い方が合ってるのかな。

同じ1000ccでもオートマはコンバーターが重いので1300cc並みに効果期待できる可能性大ですね。



~*~*~*~*~*~*




と、ブログを書き終えて帰宅中。



そして帰宅後追記・・・

DSCF3686

ちょっと待てよ、 トルクが太くなってるような。。

さっきは高回転まで飛び込んじゃうのが印象的だったのですが

中低速トルク出てます。




さっき書いた振動は

今まで軽量フライホイールで減ったトルクが、ハーモニックバランサーの重さのために戻ってきてトルクが出た分、

もともとこのエンジンが持ってる固有の振動が出てきたのかもしれません。



このトルクは、ハーモニックバランサーが取るという微振動が無くなって出たのもあるかもしれませんが、

1000ccのプーリーより重くなった分のフライホイール的な効能もありそうです。

フライホイールとして考えると直径が小さい分、回りだしはスムーズって感じでしょうか。


1000ccの曽根号にとっては、あまりレスポンスを犠牲にしない、バランスの取れた小径フライホイールって感じかな。。

DSCF3687

取り付け直後に会社で書いたインプレッションよりかなり好印象。。

来週の本庄サーキットでの運動会も楽しみになってきました。♪♪♪

オンラインショップでも販売しています!





にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています






 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002