TKD様。

初御来店です。

クラッチが切れず
緊急御来店109番。

そりゃ、渋谷。
担当 市川です。


BlogPaint

TKD様。
いらっしゃいませ。


CIMG2169
あの傘、
最近、渋谷で流行っているんだよね。

渋谷といえば
忠犬ハチ公だけど

CIMG2170

八王子といえば?

・・・道の駅。

おしい。

・・・八王子ラーメン。

ちがう。


早速、
マスターのミニクイズ問診です。

CIMG2171

キャ、キャ・・・・、

キャリーぱみゅ?

スズキキャリー、男の軽トラ。


軽トラは
おいといて
ミニ、点検開始です。


BlogPaint
1000ccキャブミニ。
このパターンって、
横田ベース系が多いんですけど。

でも、
TKD様は、都内からです。

お知り合いから譲っていただいたそうで
ミニ歴3か月だそうです。


IMG_0751
シンプルな内装が
心地よし。

耳を澄ませば、ヒグラシか、コオロギか、
OHVのタペット音か。



IMG_0750

念願のミニは
いかがでしょうか?

末永く、ミニとお付き合い出来ますように
尽力させてください。

本日の整備の進行を
御説明いたします。



IMG_4336

ウォッシャー、元気ないです。

詰りと、ノズル不良です。

BlogPaint

灯火ランプの
点灯はOKです。

IMG_4341

初御来店と
クラッチ不良とのことで
試乗させて頂きます。

たしかに、クラッチが切れず
信号で停止すると、止まります。エンスト。

走り出すと、エンジン、ミッションの調子は良好です。


IMG_4343
ブレーキフルード残量センサーの端子が
腐食折損。マスターバックの錆びもかなり
あるのでマスター要点検です。


IMG_4344

クラッチフルードの容量が
減少しています。
液漏れの疑惑。



IMG_4345
レリーズシリンダーのモレ点検。

IMG_4347

キャブレータの
ダンパーオイルも点検・補充しましょう。

IMG_4348

ヘッドカバーガスケットからの
オイル漏れです。

BlogPaint
スパークプラグコードのプラグキャップ部が
劣化です。


IMG_4350
疑惑のクラッチレリーズシリンダーの交換を開始です。

IMG_4351

ファンベルトも
ヒビが入ってしまっています。
IMG_4357
右外側ドライブシャフトブーツに切れがあり
グリースが滲んでいます。

同じキレなら、
キレッキレのダンスを見せてほしい。

E-girlsみたいな。

IMG_4360
チェスト~。

1000cc定番のチェストカバーと燃料ポンプのオイルモレです。

どうせなら、
モレッモレのダンスが見たい。

なんじゃ?モレッモレとは。

マイケルのDVD欲しいな。
やっぱ、マイケルだよ。

IMG_4365

お~っと、
ラバコンは新しいですぞ。
フレッシュ・ラバコン。

ハイローは、
SSTが必要なタイプ。
SSTは、長い六角棒です。

IMG_4366

右側ショック裏、
インナーフェンダークラック1cm弱。
経過観察で大丈夫レベル。

IMG_4367
冷却水は、もう交換したほうが良いです。
冷却経路にダメージを受けます。

IMG_4369

ペダルゴムもすり減ってます。

文句も言わず
何十回、何百回と踏まれてきたペダル。

エライの~。

あ~、
でも今回、モレッモレ しちゃったけどね。




IMG_4371
ブレーキディスクローターは、
段付き摩耗です。
ブレーキパッドの残量はありますので
次回パッドが無くなったら
一緒に交換すれば良いと思います。



IMG_4372

マフラーフロント
パイプのマウンティングブラケットに亀裂があります。

IMG_4373
フェンダーミラーのマウントラバーが
無くなって、ガコガコしています。
これじゃ、後方警戒できません。

IMG_0754
整備箇所を
御説明させていただきます。

BlogPaint
なにか、
御不明なところ、ありますか?

BlogPaint


車載工具での
ジャッキアップ講習。

この手のジャッキは不安定なんで

ハイリフトジャッキでケッチンを喰らったことのあるワタシは
安全な御使用方法をお伝えします。


IMG_4378
BlogPaint

取り外したクラッチレリーズは
御多分に漏れず、漏れておりました。
中身のピストンカップゴムの劣化で隙間から
クラッチフルードが漏れてしまいます。


今度、手帳をモレスキンにしてみようかな。
書くことないけど。


IMG_4380
クラッチペダルの踏力で、クラッチマスターから
押し出されたフルードが、
このレリーズシリンダーへ媒介伝達して
内部ピストンを押し出し、クラッチレバーを動かします。


IMG_4381

取付けボルトを錆び止めして、


取付けます。


IMG_4382
しかも、このレリーズ、
デルタ様のパワーレリーズなので
ノーマルより踏力が少なく軽く作動します。

膝痛のワタシも付けたい。
グルコサミン飲むより即効性あり。



IMG_4383
今回は、クラッチマスターは交換しません。
系統のエア抜きします。

IMG_4389
ブレーキマスターを取り外すと、


IMG_4388
マスターバック内に
フルード溜まりがありました。


BlogPaint

見逃せないので
吸って清掃しておきます。

ブレーキマスターも
お早目に修理されたほうがいいでしょう。


IMG_4397

キャブレータも簡易、
点検&清掃



IMG_4400

エキス注入。

SUのエキスは
ダンパーオイル。
規定量入れます。

ラジコンのダンパーにも
オイルをチュウチュウ入れましたっけ。


IMG_4402

スロットルリンクにも
注油しましょう。


IMG_4403

外したエアエレメントは
交換時期でした。

赤いのは
火星人じゃなくて、たまたま持っていた
プラグコードです。

この火星人の脚も交換です。


IMG_4394
ディストリビューターキャップと
ローターも交換です。

IMG_4395

バキューム進角のホース継手も交換です。

BlogPaint

プラグコード装着完了。



IMG_4404
雨、風、雪よけプレート装着。

宮沢賢治プレート。
一日玄米四合。

IMG_4405
オイルは、5リットル。

エンジンギヤオイルの交換です。

BlogPaint

ドレンボルトを拝見。

結構、汚れ付着しています。

以後、3000kmごとの目安で
オイル交換を実施してください。



IMG_4410
エンジンギヤオイルは
プロステージ10W-40。
プロステージなので油膜も確保され
フリクションも低減され、レスポンスも
良くなると思います。



IMG_4411
今回は
オイルエレメントも交換です。

次回までには、
PECSを御用意できると思います。


IMG_4412
オイル汚れにも負けず。

プーリーオイルシールと半月オイルシール部からの
オイル滲みがあります。



IMG_4418
シートを外して
パーキングブレーキの引き代を調整します。
もちろん、先にドラム調整済み。

IMG_4419
外したシート、
ついでなんで、裏面可動部グリースアップ。

IMG_4421
冷却水を補充です。
ラジエータコンディションは
水路洗浄時期です。
メンテナンスのおすすめです。



BlogPaint

フェンダーミラーを外し~の、


IMG_4425

ネジ、磨き~の、


IMG_4426

当てゴム、作り~の、



IMG_4431

取付けました。




IMG_4432

最終、走行点検です。

キャブレータのアイドリング調整と
点火時期も点検、調整しました。


CIMG2181
本日の整備内容と
要整備箇所、予防整備箇所の御説明です。



BlogPaint
TKD様。
作業完了まで、
大変お待たせいたしました。

ミニについて、御不明な点ありましたら
いつでも御遠慮なく御相談くださいませ。



IMG_0770

TKD様。
本日は、ありがとうございました。

またの御来店スタッフ一同こころよりお待ちしております。






にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています







ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002