( ´ー‘)ゞ ハイッ! my mini 復帰大作戦中の石川です。

4月に車検を終えたばかりのNKT様ご来店です。


BlogPaint


「ブレーキ鳴きが酷すぎて注目浴びちゃうから何とかして~」
前回の車検でローターもパッドもディクセルに替えてるんですが。。。(^_^;)困りましたね。


CIMG2309


超大急ぎで仕事に戻らなければなりないNKT様。
作業の様子はいつもの様にブログへ追記しますので御覧ください(`・ω・´)ゞ

7月3日
追記です。



IMG_3735 - コピー
ブレーキ鳴きの確認のため

試乗です。

しかし、鳴きません。

そんなはずは。

条件が変わると鳴くはず。




IMG_4076

オイル交換時期だったので、

一緒に作業です。

ミニモニチェックは、ノウフォルトで故障コードは入っていませんでした。

IMG_4082
IMG_4083
IMG_4078
IMG_4084
IMG_4085
IMG_4080

その他の測定値は

異常ありませんでした。



IMG_4050 - コピー
エンジンオイルは少な目でした。

燃焼している様子です。

ピストンリングのスラッジが原因の場合、SOD-1
洗浄効果で、リングの働きを復活させて
オイル消費させない効果を期待できます。
また、オイルシールを復活させてオイル漏れを
緩和させます。

IMG_4055 - コピー
IMG_4052 - コピー
IMG_4054 - コピー


オイル漏れは

コンバーターシール、半月オイルシール、キックダウンスイッチからです。

IMG_4065
IMG_4066
インナーフェンダークラックは

右ショックアブソーバー裏4cm。
左先端部3cmあります。

熔接で修理可能なので、御相談ください。



IMG_4057 - コピー
IMG_4058 - コピー

エンジンギヤオイルを下抜きして、オイルドレンボルトを点検
します。

付着物は少なく良好です。

短期間で走行距離を稼いでいるので、

鉄粉も少ないのでしょう。


IMG_4060

つづいて

フロントブレーキ鳴き修理のため、ブレーキパッドを

分解、面取りいたします。



IMG_8337


ブレーキ廻りの目視点検、異常な箇所がないか確認しながら、

清掃作業します。



IMG_4061


ブレーキパッドのバックプレートが付いていなかったので



IMG_4062

面取りして、

プレートを取り付けます。

ブレーキピストンとパッドの背板にプレートを入れることによって

当たり具合の調整して、ブレーキを鳴きづらくさせます。





IMG_4092

試乗します。

温感になると、停止前の定速時に鳴き音が出ます。

IMG_4091

ローターを、変えて

もう一度、試乗します。



IMG_4075

まだ、鳴きます。

こうなったら、ブレーキパッドを新品に交換してみましょう。



BlogPaint

シフトポジションランプが点灯しないので、

バルブ交換しておきます。

IMG_4068

パッドを組み換えて

再再チャレンジです。

結果良好、同じように試乗しても

ブレーキ鳴きが出なくなりました。


IMG_4109


7月3日
冷間時から、再再再チャレンジです。

ブレーキ鳴き、出ません。

これで、お渡し出来ます。

IMG_4073


運転席シートが抜けています。

裏面のシートダイヤフラム交換で修理できますので
御相談ください。


☆■☆  8/ 1  石川の追記です。 ☆■☆


NKT様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG5892


相変わらず忙しく今年はお盆もないようです。
熱中症など気をつけてくださいね(;^ω^)


CIMG5893


ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002