曽根です。



SBS様 今日は前回(水路洗浄&RECS) の点検で発覚した左足回りのガタを直します

IMG_9200

来店して車から降りると同時にポージングを要求すると・・・・

IMG_9203

すぐに応えてくれるSBS様・・。 だーいすき




リフトがすべて使用中なので上から見れるところをチェック。。

BlogPaint

『このMINI ここにエンジンあるじゃん。。』

『え、ほかのMINIはどこにエンジンあるんですかぁ?』

『ポケットの中。。』

・・・・・・・・・・。 以下無言。

というか、適当に話を作りすぎてウソ書きすぎ(笑)





ここからはマジメチェック。

IMG_9212

オイルが少ないです。

前回のオイル交換から2000㎞走行で約1リットル減ってます。。。、

ちょっと減り方が激しいです。

漏れの量はそれほどでもないので、オイル下がりか、オイル上がりで燃焼しちゃってそうです。

そんな時はSOD-1入れたいけど、1000㎞後のオイル交換からにしましょう。。

だから今回は1リットル補充だけしときます。


IMG_9211

前回時間が無くて応急で付けてもらった電動ファンの手動スイッチ回路も再チェックお願いします

それと、ACC電源が全部落ちちゃいました・・・

いろいろ配線いじっちゃったら、だいぶ混乱してわからなくなってます。。。

それ、けっこうたいへんそう。。。。


それと、アクセルON⇔OFFで、ガチンガチンと振動と音がするんです。。。



ちょっと宿題が増えました。。

では、少々お預かりさせていただきます。


IMG_9217

頼んだよ~

IMG_9219

よろしくぅ。。



~*~*~*~*~*~*~*~*~


7月16日夜

前回の点検で 左足回りのボールジョイントやハブベアリング交換が今回のメインテーマでしたが、

走行してみると、SBS様が仰ってる、アクセルON OFFでの異音は右前からでかなり大きな音です。

BlogPaint

右側のどこかにかなり大きなガタが出てるようです。

BlogPaint

右ロアームの取付シャフトが緩んでるようです・・・

IMG_9304

ココはサブフレームの面とツライチになってなくてはいけない所です。

IMG_9305

増し締めしましたがかなり緩んでました。

それに伴ってでしょうか、右のボールジョイントは上下ともに大きなガタが発生してます。


Image1

うーん、右側の足回りもリフレッシュのご提案になりそうです。。

相談しましょう。。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

7/22

メカ山田です。

今日から、作業を開始しますよ !


P1160048

どちらかというと、右側のボールジョイントのガタほうが大きいかな?!


P1160051

まずは、その右側から作業を行います !


P1160052

ドライブシャフトブーツにも、大き目のヒビ割れがありますからね。


P1160064

右側はインナーブーツも交換するので、ドライブシャフトは

オーバーホールすることになるかな。


P1160066

CVジョイントを分解、清掃したところです。


P1160067

新しいグリスでリフレッシュ !

組み付けは、グリス増し増しで。


P1160061

さて、続いてアウター側です。

ステアリングを切るので、ブーツのヒビはアウター側のほうが大きいです。


P1160062

アウターも、ガッツリ盛っておきましたよ !

当分は、ドライブシャフトをオーバーホールすることもないですしね。


P1160053

次は、ボールジョイントの交換。


P1160055

シム調整するのも、久しぶりだなぁ。

感が鈍ってるんですかねぇ、5回ほど調整してしまいました・・・


P1160057

ロアー側は1回で決まり、ついてました !

初めは適当な厚みのシムを入れてみて、そこから調整が始まりますからね。

最低2回は調整するのが普通ですからね。


P1160058

ハブベアリングにも、ガタがありましたよ。


P1160060

当初は、スイベルハブとCVジョイントも交換する予定でしたからね。

スイベルハブもCVジョイントも、どちらも状態は良く、交換の必要はなさそうです。

ベアリングとボールジョイントの交換で済むので、コスパも良い感じ !


P1160068

各部品の交換に、結構時間が掛かってしまいました。

ようやくここから、組み付け開始です !


P1160070

形になっていくのは、なかなか楽しいものです。

プラモデルでも作ってるような感覚かな !


P1160071

右側は、これで終了ですね。

今日はここまでで時間切れ、続きはまた後日です・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

7/22

メカ山田です。

今日は、左側 !


P1160084

当初は、こちら側を修理するはずだったのですが、

右側も修理することになってしまいましたね・・・


P1160085

ドライブシャフトは、アウターのブーツだけ交換しますね。


P1160107

このブーツが、一番ヒビ割れが大きかったです。


P1160108

インナーは外さなかったので、昨日と比べるとかなり

順調に作業は進んでますね !


P1160109

ハブベアリングは、グリスを入れ替え再使用します。


P1160111

ベアリングは後で付けるとして、まずはボールジョイントの交換です。

昨日の経験が生きてる?アッパージョイントの調整は、3回で終了 !


P1160113

ロアーは、いつもアッパーより早く終わるので楽勝気分だったのですが・・・

予想に反して、ここが一番苦戦したなぁ・・・ 

もう、何回調整したか解りません。


P1160115

ここで、グリスを入れ替えたベアリングを付けます !

ベアリングを外して解ったのですが、こちら側は過去に

ベアリングを外した形跡がありましたよ。


P1160116

SBS様の前のオーナーが、ベアリングの交換でも行ったのかな?

ボールジョイントも交換しておいてくれれば良かったんですけどねぇ・・・

ボールジョイントは、ガタが出始めるのが割と早いので、

こまめなグリスアップを、お忘れなく !


P1160117

タイロッドエンドにも、ガタがあったんですよねぇ・・・


P1160118

タイロッドエンドは、割とリーズナブルな価格です !


P1160119

右側にはガタは無かったけど、長い期間使用されてきたようだし・・・


P1160121

やっぱり、右側も交換しておきますね !

これで足回りは、しっかりとしましたよ。

ここで一旦試乗したのですが、アクセルON,OFFでの異音は、

残念ながら止まってませんねぇ。

やっぱり、サブフレームマウントなのかなぁ・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

7/24

メカ山田です。

今日は、サブフレームマウントの交換 !


P1160151

久しぶりのマウント交換、チョット手こずってます・・・


P1160153

交換はフロントから開始しました。

右フロントのマウントは、剥離してましたよ !

まぁ、異音とは関係無いと思うけど・・・


CIMG5221

少し甘くみてましたねぇ、リヤは簡単に交換できるだろうなんて・・・


P1160159

ここまでで3カ所の交換が終わり、剥離してたのは右フロントだけ。


P1160194

最後に、怪しいと思ってる右リヤの交換です。


P1160196

右リヤも、見事に剥離してました !

手で動いてしまいますからねぇ、マウントとしては機能してないでしょう。

動かした感触も、カチカチと異音と同じような感触で・・・

やっぱりここが原因?


P1160197

予想通りですかねぇ、マウントを交換したら、異音は止まりました !


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

P1160198

7/25

メカ山田です。

今日は、アクセサリー電源を点検します。


P1160201

電源が入らないオーディオ。

当然、ACCの電気は来てません・・・


P1160202

オーディオのヒューズを点検します。


P1160203

すると・・・


P1160204

ヒューズが切れてました。

ヒューズを交換すれば、もしかしたら直る?

期待してたんですけどねぇ、ヒューズを交換しても、

オーディオにACCの電気は来ませんでした・・・


P1160206

どこかで断線してるんですかねぇ・・・

覚悟を決めて、パネルを外します。


P1160207

パネルを外すと、そこには1本、使用してない配線があるではないですか !

しかも、配線の色までオーディオの配線の色と同じです。


P1160210

ヒューズは交換しましたからねぇ、電気は来てます。

これが元々のオーディオの配線でしょう。


P1160211

今は、クーラーの配線に接続されてるオーディオの配線。

分岐している配線を辿っていくと、ETCやシガソもここから

電気を引いてるんですね。


P1160213

では、何故クーラーまで電気が来ないのか・・・


P1160215

クーラーのヒューズも切れてました。

今日はここまでですが、ここからは、配線の接続を修理していこうと思います。

それで直るのか、結果が楽しみです・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

P1160455

7/29

メカ山田です。

今日は、配線の修理です !


P1160456

クーラー、ACCともに、配線は独立させて元の状態に。

これでオーディオは、動くようになるなず・・・


P1160458

予定通り、オーディオは動くようになりましたよ !


P1160460

後は、このETCの配線とシガソの配線かぁ・・・


P1160461

ETCの配線は、ダッシュパネル裏を通すことにしました。

見えないし、ペダル操作で踏んでしまうことも無いし。

今なら、ダッシュパネルもはずれてますからね !


P1160465

シガソとETCの電源は、オーディオのアクセサリー電源から

引き直しました。

長くて余った配線は、オーディオ裏にタイラップでまとめてあります。


P1160466

初めよりスッキリしたと思いませんか?!


P1160467

特に足元は。

ダッシュパネル裏に通したので、足元の配線はなくなりましたからね !


CIMG5590

ダッシュパネルを付ければ、完了かな?!

何も問題が起こらなければですけどね。


P1160469

復旧完了です !

ただ一通り作動を確認すると、クーラーの作動が・・・

コンプレッサーが入らないんですよ。 ヒューズも交換したのに・・・

温度調整のダイヤルを回すとアイドリングが高くなったり、

クーラーの制御系に問題がありそう、調べるのにもう少し時間が掛かりそうですねぇ・・・


P1160474

電動ファンが作動しなかったのは、この電動ファンリレーの電源が

オーディオのACC電源とヒューズが同じだったのが原因と思われます。


P1160475

電動ファンスイッチの配線も、何故か外されてて。

配線を短絡させてファンを作動させてみようとしたら、配線が1本

切れてたんですね !


P1160476

配線は、2本とも端子を交換しました。

短絡させるとファンは作動するので、ファンスイッチが正常なら、

電動ファンは作動するはずです。


P1160478

エンジンを始動してしばらくすると、電動ファンが作動 !

ただ少しだけ、作動温度が高いんですよ・・・


P1160479

写真を撮ってる間に下がってしまったのですが、実際は99度で

回り始めました。


P1160480

停止は95度。

ノーマルのファンスイッチだと、96~97度で作動することが多いです。

停止も92~94度くらいかなぁ。

高めだけど、正常に作動はしてますね !


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

8/2

メカ山田です。

今日は、クーラーの点検です・・・


P1160747

制御系といえば、このクーラーリレー、他にもサーモアンプ

とスイッチがありますが、一つづつ交換してみようと思います。


P1160746

初めはクーラーリレー。


P1160748

残念ながら、コンプレッサーは作動しませんでした・・・


P1160750

一番怪しいと思ってたのは、このサーモアンプなのですが、


P1160751

これも違いました・・・


P1160752

最後にスイッチです。

とにかく直って欲しい ! 祈るような気持で交換したのですが・・・


P1160754

これも違いました。

どれを交換しても、全く現象に変化がないんですよ。

次は何を点検すればいいのか。 かなり難航しそうです・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

8/5

メカ山田です。

クーラーって配線図が無くて、今まで修理に苦戦してきたんですよねぇ・・・

ところが、配線図を入手したんですよ !  97Y以降の配線図だけど・・・


P1160945

まぁ、同じミニだし、それほど変わらないでしょ !

配線図を元に、配線を点検します。 多少の違いはあるけど、何とかなるかも !

コンプレッサーとコンデンサーファンがともに作動しないけど、

まずはコンデンサーファン。 電気がリレーまで来てないんですよねぇ・・・

直接リレーに電気を流してみると・・・


P1160946

P1160947

コンプレッサーとコンデンサーファン、どちらも作動するではないですか !

リレーに電気が来ないのが原因と解っただけでも、大きな前進ですよ。


P1160949

さて、どうして電気が来ないのか、調べるには配線を追って

いかなければなりませんねぇ。

そのためには、再びパネルを外さなければ。 せっかく組み付けたのに・・・


P1160950

配線図を元に配線を点検すると、リレーに送ってるのは、

先日繋ぎ直した配線じゃないですか !


P1160951

辿っていくと、途中でいくつも分岐するこの部分、ここで配線が

断線してました。


P1160956

テープで配線をまとめてあるのので、そこまでは見なかったんですよねぇ・・・

繋ぎ直すと、しっかり作動するようになりましたよ !


P1160958

これで、クーラーも直りました。 再びパネルを戻します・・・


P1160959

復旧中に気が付いたのですが、オーディオの常時電源と

ACC電源が、おかしな繋がり方をしてました。

多分、今までは毎回、時計の表示が狂ってたと思うのですが・・・

オーディオの配線も繋ぎ直しておいたので、もう時計も狂わないでしょう !


P1160960

さて、後は先日付けた手動ファンスイッチの配線を処理すれば終了ですね !

先日は、リレーをはずして、スイッチで短絡させる応急的なものでした。

今回は、リレーの後に配線を割り込ませます。


P1160961

この回路は、リレーを使用しません。

電動ファンリレーが故障しても、他のヒューズが切れても、

とにかく電動ファンは作動するという回路です !


P1160962

電源はスターターモーターから、常時電源を引きました。

スイッチに負担が掛かりそうだけど、スイッチを入れれば必ず作動

する緊急時用のスイッチなので、そこらへんは我慢してくださいね !

これで、作業終了です !



8月6日追記 (曽根)


待ち遠しかったよぉ~。。

CIMG1005

と、SBS様ご来店。  お土産ありがとうございます。


CIMG1027

ブログ見てて、作業の進捗は分かっるので

作業した山田メカとの会話もスムーズです。。。




そして、久しぶりの愛車に乗って昂ぶる気持ちを表現してもらいました。

CIMG1030

CIMG1031

CIMG1032

CIMG1033


と、こんな感じです。(笑)


CIMG1034

さぁ、クーラーも効くようになって、足回りもスッキリで

夏のドライブ楽しんできてくださいね。。。

またのご来店お待ちしてます。




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
ルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002