IGR様。

タイロッドの調整とトーイン調整で御来店です。


恋しさと切なさとこころ強さと~
担当 市川です。

BlogPaint

IGR様。

いらっしゃいませ。


82ワインのミニです。



BlogPaint

御依頼は、

タイロッドの修理とトーイン調整なのですが、

ラックは旧タイプです。

ほとんどメンテナンスは、御本人で実施されるそうです。

今は、整備情報もネットで手に入る時代。

しかし旧タイプの情報は、ネットにもなかったそうです。


CIMG3432

ネットから、取り残された旧石器時代なワシ。

むかしは、ネット情報なんか、なかったからね。

泣きながら修理してましたな。

先輩メカたちも、みんな苦労して技術を身に付けていたんですね。


整備技術だけでなく、いろんな情報にあふれ

現代は、恵まれとりますな。


IMG_1468

先に

トーインを計測します。

測定器は現代風でしょ。


IMG_1469

測定結果は、アウトに10mmでした。


情報が万人に公開されることによって、いままで思いつかなかったことも、
 
あらたな発想で、生まれる利点もあるんですな。


IMG_1472

タイロッドシャフトのプレロードを調整します。


IMG_1473

シャフトの中には

樹脂カラーとテンションスプリングが同封。

この樹脂、破損していなくてよかった。

こういうマイナー部品、

3Dプリンターなら、製作可能なのか?



かあさん、かあさん、3Dプリンター、買ってもいいかい?


IMG_1476

何言ってるの、プリンターなら あるでしょ。

毎年、年賀状をプリントしているじゃないの。


かあさん、それ、

プリントごっこ ですから。 しかも生産終了。





ステアリングセンターも調整しましょう。


IMG_1479

再度、トーインを測定、調整して

わしの ツマ先じゃないよ。

トーアウトは、ガニ股。

IMG_1466

実走しての繰り返し。


IMG_1481

リペイントして完了です。


やったね、とうさん

あしたはホームランだ。


IMG_1482

ここは、ファウル。

クラッチのすべりがありました。おそらくディスク摩耗ですが、

クラッチレリーズにも滲み少々ありました。



CIMG3449

何台もミニを乗り継ぎ

御自分でメンテナンスされるIGR様。

これからも、ミニを大事にされることでしょう。


BlogPaint


またの御来店スタッフ一同こころよりお待ちしております。


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ

キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002