曽根です。



新年最初のスタッフミニデイです。。

CIMG1015

これは昨日の朝の再現映像です・・・

あと100mで会社に到着というところで、いきなり全開状態からアクセルが戻らなくなって

ブォォ~ンと加速し続けるという危険状態に!!

床についたアクセルペダルを足で戻そうと思ったけどそんな悠長なこと言ってられなかったんで

とりあえずイグニッションを切って惰性でキャメルまで辿り着いたのでした。。

CIMG1016

なんと運のイイことでしょう。。。。 今年の幸運を一つ使っちゃいました(笑)


CIMG1012

なので、今年最初のメンテです。。


CIMG1017

切れかかってササクれたワイヤーがチューブの中で引っ掛かって戻らなくなったのが原因でした。。

その後、キャブ側で切れました。。。。

CIMG1021

だいぶ長い間お世話になったアクセルケーブル。。お疲れさま。。

交換したらアクセルの軽いこと。  親指を動かしただけでアクセルペダルが動く感じ

教訓1  アクセルワイヤーは切れる前に交換すべし。。




CIMG1025

去年末から洗車してなかったな・・・ 汚ねー。

CIMG1024

パッドのカスでフロントホイールは真っ黒。。。

ディクセルMのブレーキパッドを使ってた時はまったく汚れなかったんでホイール洗うことを忘れてました。。。

今は効き重視でディクセルZ。。 これは効きと効き味は最高ですけど汚れますネ。。

CIMG1026

でもね、こうして掃除して・・・・

CIMG1029

きれいになった時の爽やかさを味わえます。。。。


CIMG1028

ボディも去年の汚れを取ってやっと曽根号にも新年が来ました。(笑)


CIMG1030

そうそう、もう一つ気になってたこと。

最近クラッチの踏み代が変わるんだよね。。

一発目は切れにくくて、何回も踏むとだんだんミートポイントが手前になります。

エア噛んだかな。。。 


ダブルクラッチを使って3速→2速へのシフトダウンする時、クラッチを繋いで2速にあったエンジン回転にあげるのですが、クラッチが繋がるタイミングが違うとリズムまで変わっちゃっていまいち気持ちよくスパッと回転が合わないんですよね・・・


CIMG1032

レリーズからの漏れチェック。。 

レリーズのブーツを脱がして覗いたけど濡れてない(←表現がいいな)

漏れがないならエア抜きかな。。


Image1

クラッチマスターに入ってるフルード。。  だいぶ汚れてました。。

同じフルード使ってるのにブレーキは酸化して変色するのに

クラッチは酸化だけじゃなく何か汚れが出てきてる色の変わり方ですね。

色からすると金属汚れっぽい感じがします。。

不純物が混じればシールの密着は悪くなるからピストンの動きも悪くなる・・っていうことでしょうか。 

CIMG1034

エア抜き目的っていうより、フルード全量入れ替えすることが目的に変更。。

CIMG1036

CIMG1035

エアにつないでグングン吸い出してくれるセルフブレーキブリーダーのおかげで

らくらくフルード入れ替えできちゃうもんねー。


CIMG1038

吸い出した古いフルード。。 かなり変色してるのがわかります。

CIMG1037

クラッチマスターのフルードも透明になりました。

気持ちいいね。。

CIMG1041

おぉ~


CIMG1042

ミートポイントが手前になって、クラッチの切れが良くなりました。

それに踏んだ感じがカチッとしたしっかりとした踏み応えに変わったのがわかります。

CIMG1043

教訓2  クラッチオイルは定期的に換えよう!



今日のまとめ・・・

アクセルは軽くなってペダルを戻しながらのコントロールがしやすくなって

クラッチはしっかりとした踏み応えで切れ味がよくなって

           
        大変気持ちよくなりました。



Image4

特にクラッチの繋がる位置がスパッと決まるようになってダブルクラッチでのシフトダウンが気持ちよくスコッと入るようになりました。。。



まったーマン1ssこういう当たり前の整備・・ 大切です。  




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002