BlogPaint



1/9日の19:00積載にて入庫。

ブログはメカ高宮です。

AKH様によるとヒーターコアから水漏れがあり、ウインカーとハザードが、
点滅しないそうです。

そして急遽積載にてキャメルへ。

BlogPaint

DSCN1933

まずはマスターの点検からです。

なるほど、ウインカーとハザードがなんの反応も無です。

DSCN1903

AKH様の言われた通りヒータコアから湯気が出ており、
フロントガラスの左側が曇ってきました。

DSCN1912

助手席から潜ってみると、ヒーターコアの底部には緑色の滴が!

ヒーターの漏れは間違いないようです。

DSCN1909

ラジエーターを診てみると、クーラントが汚れており量も減っています。

後ほど補充しますが、水路洗浄も必要かと思われます。

DSCN1908

ブレーキフルードは大分少なくなっています。

色も大分変色しています。

新しいブレーキフルードは清涼飲料水のリアルゴールドのような色なんですよ。

まぁ炭酸は入っていませんが・・・・^^;

早めの交換をお勧めします。

DSCN1913


ボンネット内の点検が終わり次は下回りです。

その前に冷却水の補充をします。

結構減ってました。
700cc位補充。

DSCN1915

左のドライブシャフトのブーツは、もう切れる寸前です。

DSCF7387

これは早めの交換が必要です。




DSCN1918

右側は交換されたのでしょうか?

ブーツにヒビは見当たりませんでした。

DSCN1917

左のテンションロットブッシュはヒビが目立ちます。

DSCN1924

ナイロンベアリングもガタが出ています。

ラックブーツも左側にはヒビが出ています。

まだ切れていないので大丈夫ですが、右は新しいものがついていますね。

もしかしたら、右側の足回りだけ交換されたのでしょうか?

左側もそろそろ限界に近づいています。

DSCN1927

ボールジョイントは左右とも上下にガタが出始めています。

P1240326

P1240325


ブレーキフルードの減りは大きいので、リヤのホイルシリンダーを点検。

ホイールシリンダーから漏れがありました。

これは早急に修理が必要ですね。

1/12 追記 メカ高宮です。 

今朝は寒さは際立っています。

DSCF7349

マスターの点検から引き継いで、点検の続きとウインカー・ハザードの
修理をします。

DSCF7393

DSCF7394

オイル漏れがかなりあり、ドライブシャフトのサイドシールにも漏れがありました。

DSCF7392

DSCF7403

エキゾーストパイプのフレキが削れて切れてきています。

これも早めの交換が必要です。

DSCF7402

触媒にも亀裂を発見。

排気漏れを起こしている訳ではなさそうです。

要観察ですね。

DSCF7353

ウインカースイッチOFF。

DSCF7352

DSCF7354

右も左もウインカーの操作をしても全く反応無。

DSCF7355

ハザードも同様に反応無。

DSCF7356

まずはヒューズから診ていきましょう。

今回の灯火類に関係するヒューズは、4本中一番上。

ウインカーもハザードも同じヒューズを共有しているので
怪しかったのですが、ヒューズは4本とも切れて無く、電気も来ています。

ここは問題ありませんでした。

DSCF7364

DSCF7365

次に配線の断線を疑いサーキットテスターで導通を確認しました。

ここもだんせんが無く、次のステップに進みます。

DSCF7358

ハザードリレーをチェックスイッチを操作すると、カチカチ音がします。

動いているので先に進みます。

DSCF7370

DSCF7371

ウインカーの電源は、ハザードスイッチを通ってきているのでスイッチを
チェックしました。

外すとスイッチを組み立てている爪が折れておりスイッチに不良個所を発見。

これは!スイッチの交換で解決かと思いきや、それだけでは無いようです。

DSCF7368

ウインカーリレーをチェックすると、作動を確認。

もうウインカーとハザードに関係するところは全て洗い出しました。

後は二つのリレーが電気を出力しているかのチェックです。

DSCF7360

原因判明!これは先ほどカチカチいい音を出していたハザードリレーです。

作動はしても2次側の導通がありません。

DSCF7377

BlogPaint


交換すると、点滅を確認。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

1/17

メカ山田です。

今回の作業内容も決定し、本日作業開始です !


P1240591

今日は、オイル交換とドライブシャフトブーツの交換です。


P1240592

今回、オイルフィルターも交換ご用命。


P1240593

選ばれたのは、ノーマルフィルターです。


P1240609

ドレーンの鉄粉は、多めですね。

タイムラグも大きいし、今後オートマのオーバーホールが必要になる

しれませんね・・・

延命にも繋がるPECS、次回は是非、取り付けをお勧めします !


P1240594

さて、オイルを抜いたまま、ドライブシャフトブーツの交換を開始しますよ !


P1240595

固着して、ハブからドライブシャフトが抜けませんでした。

まさか、ハブごとドライブシャフト抜くことになるとは・・・


P1240597

事態はさらに悪化?

ハブから引き抜いたら、ベアリングも一緒の抜けてしまって・・・


P1240598

まぁ、ここまでくれば、ベアリングも何とか抜けましたが。


P1240600

各パーツを清掃、

ちょっと回り道となってしまいました・・・


P1240604

でも、おかげでハブシールとハブグリスは新しくなったし、

ある意味良かったんじゃないですか !


P1240602

ここで、ようやく当初の予定、ドライブシャフトブーツの交換に戻ります。


P1240605

古いドライブシャフトブーツは、結局ブーツ交換時に切れてしまいました。

やっぱり、今回ブーツを交換されたのは正解でしたね !


P1240608

途中、今日は終わらないのではないかと思いましたが、

何とかブーツ交換終了です。


P1240610

いやー、何時間オイルを抜いていたのかな・・・

さぞ、オイルもよく抜けたことでしょう。

オイルは、プロステージ10W-40をご選択です。

オイルを入れて、今日はの予定終了です。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

P1240612

1/19

メカ山田です。

残りの作業も、あと少しとなりました。


P1240614

今日は、ホイールシリンダーの交換です。


P1240615

ホイールシリンダーには、過去に苦い思いをしたキャメル。


P1240616

P1240618

メカ山田がキャメルに来るだいぶ前から、新品のホイールシリンダー

でもカップを日本製に組み替えてから取り付けるのがキャメル流。


P1240619

車検時には、かならずホイールシリンダーをオーバーホールしますが、

その時も日本製のカップを使用してます。


P1240621

今回は、キャメルでのホイールシリンダーの交換、及びオーバーホール

の履歴がないので、新品のホイールシリンダーに交換させていただきました。


P1240623

ライニングの角も面取りされてなかったので、しっかり角を落としました。

では、エアー抜き開始です !


P1240624

エアー抜き後、カップからの漏れはありませんね !


P1240622

ドラムも清掃し、組み付ければホイールシリンダーの交換も終了です。


BlogPaint

最後の試乗に行ってきます !


P1240642

試乗後も漏れは無く良好。

作業の最終チェックを行ってると、どうもECUチェックを行ってないような・・・

ECUチェック行ってみると、マップセンサーのフォルトが入ってました。


P1240644

初めは、過去の故障を消去し忘れてたのかと思ったのですが、

マップ値は、ほぼ大気圧。


P1240643

アイドリングも高く、


P1240650

ECUはアイドリングを下げようとしてますが、これ以上下らない状態。

ステップ値は、アイドリングを下げる限界まできています。

これはどこか、バキュームパイプが切れてるのではないかと・・・


P1240645

P1240646

P1240647

P1240648

P1240649

その他のセンサーには、異常は見られませんね。


P1240653

バキュームパイプを点検すると、ECUに刺さるパイプが外れていて、

さらにスロットルボディーの後ろにパイプが1本付いてませんでした。

エアークリーナーは社外品に交換されてるので、パイプが無くても

良いのですが、パイプの取り付け部は塞がなければいけません。

メクラ蓋を作って塞ぐと、


P1240660

P1240661

アイドリング、マップ値ともに正常に戻りました。


P1240670

ステップ値も、アイドリングを制御できる範囲になってますね。


P1240672

フォルトも消去したし、これで作業完了です !


つづく



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002