曽根です。



HYM様 素敵なMK-1を数か月前に購入されたそうです。。

BlogPaint

色もいいし、きれいだし 雰囲気抜群。。

CIMG1463

HYM様、初来店ですがキャメルブログはしっかりチェックしてくれてました。。

いらっしゃいませ。

オートマ変速時の滑りと抜けが気になるとのことです。。

後ほど試乗チェックさせてください。

CIMG1490

内装もいい感じ。。 しっかりレストアされてますね。

CIMG1493

1964年車なので、シートベルトも要らない。。。

昭和39年車ですぞ。。  俺生まれてない。。 ←嘘です、8歳でした





ボンネット開けると・・・

CIMG1464

ジャーン!  

インジェクションのエンジンとオートマに換装されてました。

それも97年式以降の同時点火Spiでクーラー付き。。

平成16年に日本に入ってますが本国で換装されてから輸入されたのではないか・・・・・と。



CIMG1465

メカ的にはまったく97年MINIと同じなので特別なことは必要なさそう。

オイルは500ccほど減ってました。。 実はHYM様も少し前にオイル補充したそうなので

オイル消費はだいぶ多そうです。

安心オートマにするなら、エンジン降ろすしフルオーバーホールでオイル上がり、下がりも直しちゃうチャンスです。

Image14試乗チェックさせていただきました。

前進側のタイムラグとシフト入れた時のショックがやや大きめでした。

2⇒3速で抜けるような感じで滑りがあります。 

3速⇒4速も一度吹け上がってから入りますね。

きびきび走りたいのに心配でアクセル踏めない・・というHYM様が仰ることがよく分かります。



CIMG1478

安心オートマのおとーと君に試乗していただきました。

CIMG1477

タイムラグがなくスムーズな変速を体感して、

安心オートマにすることが決定!!


BlogPaint

せっかくエンジン降ろすんだし、できるところはしっかり治しておきたい。

リフトアップして状態を確認しておきます。

CIMG4171

CIMG4172

ミッションケースとデフケースの刻印が違うので過去に何らかの原因でオートマは分解されています。

CIMG1471

下回りを見ると

サブフレーム、シャーシもすべてインジェクションMINI用に交換されていました。

CIMG1476

ドライブシャフトブーツ切れ、 ボールジョイントガタ

キックダウンスイッチからオイル漏れ・・・

安心オートマにするときに一緒に治しましょう。

BlogPaint

CIMG1479

水廻りパーツも一式交換

ハーモニックバランサーも部品代だけで取り付けるチャンス。。。

と、着々と安心オートマ作戦は進みます。。

BlogPaint

そしてもう少し元気に走るようにしたい・・・ という希望もあります。。。

オイル下がり対策でバルブシール交換のついでにヘッドオーバーホールしちゃおうかな・・・

ヘッド降ろすなら、もう一歩でエンジンブロックも分解できます。

ならば、オイル上がり対策でピストンリング新しくしたいなぁ、

そうか、ピストン抜くならマニュアルクーパーのピストンに変えられる?

そこまでバラせばカムだってクーパーカムに換えちゃおうか・・・・・などなど

楽しい悩みがゾクソクと出てきます。。


CIMG1504

そうそう、2月が車検だから車検もお願いします。。。  ハイわかりました。

では、納車は3月上旬を目指します。。

安心+快速オートマに生まれ変わるまで、しばらくご辛抱ください。。。



1月21日追記


作業開始します。。

BlogPaint

エンジン降ろし始めます。

CIMG4169

オイルを抜いて・・・

BlogPaint

ドレンボルトを見ると。。 コレはかなりの鉄粉です。

それも、ノーマルの紙フィルターは素通りしてしてしまうほどのたいへん細かい鉄粉です

ギヤドラムはかなり削れてしまっているのではないかと・・・思われます。。

CIMG4176



CIMG7085

エンジン組みつけの時にハーモニックバランサー取付けするのがお得です。

CIMG7086

オートマのオイル漏れの定番パーツと言われているキックダウンSW。。

樹脂製の純正に対して、アルミ製の三和の対策品にさらにベアリング2個追加して漏れにくく対策してあるキャメルオリジナル品使用するので、同梱して発送です。

CIMG1804

じゃ、九州までそのまま行っちゃってぇ~。。

あいよ、任せといて~!!


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


そして、バイクでご来店のHYM様

CIMG1952

じゃ頼むよぉ。。。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~



2月23日追記

S.V.から、さらっと研磨のヘッド、 ピストン、コンロッド軽量バランス取りされても戻ってきました。

CIMG2955

3351


3350

CIMG2956

コンロッドは軽く贅肉を落として約40gほど軽量化&バランス取り




CIMG2977

さらっと研磨ですが、ツボは押さえてあります

CIMG2973

バルブ周りはしっかり加工してあります。。 


CIMG2969

ポートもさらっと研磨ですがツボは押さえて加工してあります。

CIMG2971

インジェクションエンジンはECUによって6700回転がリミットだし、

低速トルクが必要なオートマなので、低速でも流速を落としすぎない仕様がポイント。

今回、カムとピストンをマニュアルクーパー用に交換するので、マニュアル車に負けないオートマ車になりますね。。

明日、これらのパーツを九州に発送いたします。



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

九州岩崎自動車で安心オートマに変身するレポートはこちらから・・・・


DSCF0485


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*






☆■☆ 3/17 石川の追記です。 ☆■☆


CIMG4400


九州から快速&安心オートマに生まれ変わって戻ってきました^^


CIMG4401


積み込む前に準備。
エンジンマウントとマウントブラケットを交換します。


CIMG4402
CIMG4409


フロントサブフレームの前・後のマウントも交換します。
使うのは三和トレーディングさんの強化品。


CIMG4403


タワーボルトのパッド&ブッシュはDoトレーディングさんセレクトのエイボンバー


CIMG4411


これからまた10数年頑張ってくださいね♪


CIMG4413


コイルくんとはここでさようなら。


CIMG4414


バンプストップも交換。
使うのは三和トレーディングさんの強化品。


CIMG4419


ナックルジョイントも交換します。
こちらはDoトレーディングさんオリジナルのナックルジョイント・ハイグレードHGタイプ♪

ソケットから中のボールの形状。ブーツまで拘った逸品です。


CIMG4423


ジャストフィット(*´ー`*)b


CIMG4420


コイルには引退して頂いてやっぱりミニはラバコンでしょ!
使うのはラバーコーン ALEX_MOULTON-AVON (アレックス・モールトン&AVON製)

乗り心地も耐久性も他のラバコンとはまるで違います♪


CIMG4427


いよいよドッキングヽ( ´ー`)ノ


CIMG4516


エンジンの振れ止めもしっかりブッシュ交換します。


CIMG4430


タペットカバーパッキンも交換しました。
使うのはDoトレーディングさんのロッカーカバー・ガスケット日本製 高品質です。
このガスケットは今までのイギリス製普及タイプと違い全く漏れやにじみがありません。また寿命も長く従来品の3倍以上は長持ちします。

安心して使えますね。


CIMG4431


ドライブシャフトのジョイントも掃除して点検。


CIMG4433


奥のプラグも一度外してから掃除・脱脂してコーキングし直します。


CIMG4435


ドライブシャフトのジョイント部点検したらグリスをしっかりタップリ塗ります。
使うのは二流化モリブデンを添加されている通称モリブデングリス。


CIMG4447


しっかりグリス詰め込んだらブーツを付けて完了♪


CIMG4441


ロアアームも掃除してブッシュ交換。
使うのはエイボンバー。人気です^^


CIMG4456


テンションロッドは今回調整式に変更です。
ミニスポーツ製で装着した状態で調整が可能になります^^


CIMG4458


ロアアーム同様テンションロッドもブッシュはエイボンバーです。


CIMG4450


続いてボールジョイント。
この「シム」を使って硬さを調整します。


CIMG4451


決まったらしっかりグリスアップ。
こちらは先程とは違う通称シャーシグリスと呼ばれている物です。


CIMG4461


クーリングファンはヒビ入っているので交換します。


CIMG4462


新しいラジエーターに新しいストーンガード。
綺麗で気持ちが良いですね^^


CIMG4465


ヒータージョイントパイプも金属製に交換。
純正樹脂製はある日突然折れてLLCが水芸のごとく吹き出します(汗)


CIMG4467


ダウンパイプクランプも折れていたので新しく交換しました。


Cimg4475a




オイルはWAKO'S PRO-S プロステージSの10W40です。

このオイルは100%化学合成のワコーズが誇るコストパフォーマンスに優れたオイル。
もちろんいしかわ号も同じオイルを使っています^^


CIMG4476


LLCタップリ入れときます♪


CIMG4479


後ろもしっかりラバコン交換ショックは世界に誇る日本のKAYABAです。


CIMG4488


もちろんフロントにもついていますよ(笑)


CIMG4506


タイロッドエンドも交換になりました。
使うのはデルファイ製。


CIMG4507


ラックブーツも交換です。
こちら日本製♪


CIMG4512


ナイロンベアリングも交換です。


CIMG4494


トルクレンチでバッチリ締めてもうすぐゴール♪


BlogPaint


ACガス充填。
使うのはCOLDシリーズです♪


これから車検整備で別工場へ出発です。



☆■☆ 3/25 石川の追記です。 ☆■☆


BlogPaint


無事に車検も終わって次は鈑金工場へ向かいます(`・ω・´)ゞ


早速鈑金工場から写真が届きました♪


BlogPaint

DSCN5220


シートベルトアンカーは溶接して防錆・ペイント完了です♪

ルーフペイントが追加になりましたのでそのまま鈑金工場にお泊りです。

===================================================

4月10日追記 担当は高宮です。

HYM様、お待たせしております。

本日はリモコン・エンジンスターターの取り付けです。

オートマ車はしっかりと暖気する事が必要なので、非常にありがたいアイテムです。

BlogPaint

メーターパネルを取り外して、開いているスペースで目立たない所を探すといいスペースがありました。

リモコン・エンジンスターターの本体ユニットはここに取り付けをします。

配線をセンターメーターの下に隠して接続していきます。

CIMG5300

センター・キーなので、まずはキー配線のカプラーを探します。

大分配線をセンター・キーに合わせて、加工されているようなので、カプラーでボルトオンという訳にはいかないようです。

DSCF6371

リモコン・スターターの割り込み配線のカプラーを思い切って切りました。

CIMG5303

ここはギボシなどで繋ぐと、接触不良や抜けたりしてエンジンが始動できなくなると困るので、一本ずつはんだで付けていきます。

DSCF6372

バッチリ絶縁も完了です。

回りの配線も少し整理しておきますね。

CIMG1648

接続完了で、セットアップ。

ところが・・・キーではエンジンが始動するのに、リモコンで始動しない・・・・・。

セットアップの手順を確認・・・・・・!?!

1 ACC 5秒で「ピッピッ」と鳴る。

2 10秒以内にキーオン。??

このユニットはACC(アクセサリー)の位置を検出しているようです。

DSCF6373

HYM様のキーシリンダーはOFF・ON・スタート。

ACCはONの端子に入っています。

それによりACCの位置が検出できないのかな?

試しにACCを抜くとリモコンでスタートできました。

DSCF6380

ACCを抜いたままだと、そこから電源を取っている機器が動かないので、リレーを入れて対処します。

CIMG5310

リモコンスターターの作動を確認。

キーでエンジンを始動してもACCは問題無し。

取り付け完了です。

これで寒い日も、雨の日も、暖気をするのにエンジンを始動しに行かなくて済みますね^^


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

DSCN2085

4/18

メカ山田です。

作業が終了したかにみえたHYM様のミニですが、車両移動時に

左フロントから異音が・・・


DSCN2087

詳しく異音を確認するため試乗すると、途中で異音が消えてしまいました・・・

カッカッという感じの音で、タイヤの回転周期と合ってることから、

ハブベアリングから出てるのではないかと予想してたのですが。


DSCN2089

異音は出なくなってしまいましたが、HYM様にご連絡すると、

ハブベアリングの交換も追加ご用命になりました。


DSCN2093

外したベアリングを点検すると、少々焼けてますね・・・

これが異音の原因であってほしいです。


DSCN2094

新しいベアリングに、たっぷりグリスを詰め込みます !


DSCN2095

ベアリングの交換が終了したハブ。


CIMG2135

音が消えてしまったため、ベアリングが原因なのかはっきり判らない

ところがつらいところです・・・


DSCN2101

ハブは、きっちり規定トルクで締め付けました。

ベアリング交換はこれで終了です。

最後に試乗したいところですが、今日は試乗を行う時間が取れず・・・

試乗は、後日行いますね。




4月22日追記

CIMG5641

試乗OK  快調です。。。

BlogPaint

お預りしてから3か月間。。 

長らくお待たせしました。。

BlogPaint

HYM様ご来店いただきました。

滑るミッションでアクセル踏みこむことができなかったんで

安心オートマ + バランス取りとライトチューンエンジン 

でアップグレードされたMINIがどんなに変わったかお楽しみです。。。。

CIMG2370

ありがとうございました。

1回目のオイル交換は1000㎞以内でご来店ください。


~*~*~*~*~*~*~*~*~


HYM様からご連絡いただきました。。。

『まだ馴らしで4000回転位しか回してないけどイイよぉ~』  

ありがとうございました。






にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002