CIMG7194

お待ちしておりました。ご予約有難うございます。

担当は高宮です。

本日は2/5のサーキット走行会に向けての、走行前点検ですね。

FKI様いらっしゃいませ。

前回は1月13日からお預かりしていた電磁ポンプ交換でしたね。

CIMG7196

「高宮君激しく試乗頼むよ!」了解しました。

そういうことは任せてください。

DSCF9047

いつもながらとても綺麗なエンジンルームです。

試乗しましたが普段の整備がいきわたっており、特にはありません。

しいて言えば少し濃い感じですが、アフターファイヤーも無いので濃すぎる感じではないですが・・・

DSCF9048

前回のオイル交換から716km走行の割には黒くなってますねぇ。

濃いめの燃調のせいでしょうね

オイル量は500cc程多めに入っております。

DSCF9051

ブレーキフルードが汚れてきています。

FKI様はサーキット走行が多いので、そろそろ交換を考えておいてください。

DSCF9053

アッパーステディのブッシュにヒビが出てきています。

ガタは出ていないので、もう少し使えそうです。

DSCF9059

冷却水のホースバンド全てに工具をあてておきました。

緩みも、冷却水漏れも有りませんでした。

エンジンルーム側からのオイル漏れも無いので、下から診ていきましょう。

DSCF9067

FKI様「実はさ~コインパーキングのフラップですちゃってね~。」

マフラーの中間パイプに緑色の擦り跡がしっかり付いています。

でも凹みも無く問題なさそうですよ。

DSCF9068

先日取り付けたフューエルポンプ確認中のFKI様。

燃料漏れも有りませんでした。

今日初めて現物を見たそうです。

DSCF9071

DSCF9072

左右のブレーキパッドの残量もまだまだ行けます。

パッドはギリギリまで使わず、早めに交換してください。

ブレーキからの熱がフルードに伝わりやすくなると、伝わった熱が冷めるときにフルードが空気中の水分を吸うので、フルードも早めの交換が必要なんです。

DSCF9075

ロアアームのブッシュにひび割れがあります。

何か足回りの整備の時にでも一緒に交換するといいと思います。

DSCF9088

左のナックルジョイントのブーツがパックリしています。

結構グリスが抜けているので、今回はグリスを詰めておきます。

こちらは早めの交換が必要なので、走行会後にでも交換を、お勧めします。

DSCF9092

ディスクロータは左右ともに変摩耗等は出ていません。

DSCF9110

DSCF9111

フロントのボルト、ナットに緩みはありませんでした。

DSCF9117

今回ヘッドライトが最初は点くのに、しばらく走って信号待ちなどで消すと、次に点かないという現象が頻発しているそうなので修理の依頼を頂きました。

何度か点けたり、消したりしていると、同じ現象が出ました。

DSCF9118

この時やはり電気が来ていません。

っということで、スイッチも交換することになりました。

DSCF9125

これでいつでも点けたり、消したりが思いのままですw。

私が免許を取った時は信号待ちで、ライトを消すように言われたものですが、最近は消すように教わらないそうです。

でもミニに乗っていると消す習慣が無くなってしまうと、結構眩しいんですよね。^^;

CIMG7207

お待たせいたしました。

次回の走行会はいいタイムが出るよう祈っております。

CIMG7208

本日はありがとうございました。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002