いらっしゃいませ。

車検でご来店のNKY様。

本日担当は高宮です。

CIMG2326

今日はいつもの順番ではなくピットに入れて点検からスタートです。

おや?NKY様もまさか花粉症ですか?

実は私も重度の花粉症でもう40年付き合っています。

この時期は本当につらい時期です。

CIMG2328

日曜日に乗るのが主との事で走行も少ないそうです。

NKY様の気になるところは2500rpmまでの低速で、ゴボつくことが気になっているそうです。

ツインキャブ右のサクションピストンにダンパーオイルが入っていません。

これが悪さをしているのではないかな?

後ほど試乗させていただき確認したいと思います。

エンジンルームはエアークリーナーの交換をご用命で、もう少し整備性の良いものが欲しそうです。

と、いうことでキノコ型のパワーフィルターがお勧めです。



DSCF0124

ブレーキフルードは量の減りはありませんが、色が変わり始めています。

ブレーキマスターとリザーバータンクの間からフルード漏れがあります。

クラッチレリーズのブーツの切れているのも交換をご用命です。

クラッチのフルードも大分汚れが出ているので、今回の車検で一新することになりました。

これでクラッチの切れも、ブレーキの信頼性もUPでミニライフも楽しめますね。

CIMG2335

リフトアップして点検して行きます。

NKY様も一緒に点検です。

お話を聞くと、ご自分でエンジンのヘッドを交換されたとの事で、熱心に点検をご覧になっていました。

ミニへの愛情を強く感じました。

DSCF0095

DSCF0096

フロントの足回りのはロアアームのブッシュにひび割れが出ています。

その他のボールジョイントやドライブシャフトのブーツなどに問題はありませんでした。

DSCF0114

マフラーを吊っているブラケットが割れていました。

こちらも交換の依頼を賜っております。

CIMG2340

寒い中最後までお付き合いいただき本当に有難うございます。

DSCF0130

オイルの量を確認して試乗に出ます。

NKY様コーヒーでも飲みながら、今しばらくお待ちください。

DSCF0134

試乗でNKY様の言われていた症状が出ました。

信号待ちで、発進から2500rpm辺りまでの間ゴボついて、車がギクシャクします。

車検整備に入ったらダンパーオイルを入れて試乗します。

DSCF0179

時は夕方。

NKY様の水路洗浄を致します。

入れている洗浄剤はワコーズ ラジエーターフラッシュ。

温度を測りながらサーモスタットの開度も一緒にテストした行きます。

ちょっと寒くなってきましたが、まだまだ行けますよ。

DSCF0185

スタート時の水温は11℃。

エンジンを回して上がり具合を診ていきます。

DSCF0193

回し始めてすぐに水温がミルミル上昇してきました。

DSCF0211

DSCF0199

赤外線サーモでは55.6℃、温度計は40℃を超えて上昇中。

サーモスタットの密閉が良くないようです。

ラジエーターに流れているのでオバーヒートの心配はありませんが、88℃付近で開いてほしい所です。

DSCF0228

DSCF0225

86付近でもサーモスタットのラジエーターに流れ込む冷却水が少ないようです。

この後90℃になるまで待ちましたが流込みの確認ができませんでした。

サーモスタットが動いていないようです。

DSCF0222

この時水温86℃で電動ファンが回りだしました。

DSCF0231

停止は82℃でした。

ファンの作動はOKです。

2月6日追記 担当は高宮です。

BlogPaint

お早うございます。

本日は久しぶりの曇り空、夜は寒くなるとの事・・・・・寒気がします。

でも日中は結構暖かいです。

DSCF0259

暖かいので冷却水の交換を致します。

昨日水路洗浄を終わらせたので、張り切っていきましょう!

DSCF0260

水路洗浄マシーン登場です。

これでNKY様の古い冷却水を吸い出します。

DSCF0261

DSCF0265

これはラジエーターから吸い出した分です。

汚れは酷くありませんが、少し黄色みがかった緑色です。

DSCF0267

DSCF0269

つづいて順回路で吸い出します。

こちらも汚れは酷くないですが、少し浮遊物が混じっています。

BlogPaint

この後ラジエーターコア側から逆流させて吸い出しました。

もう水の色が透明に近くなってきています。

DSCF0272

同じ事をもう一度やりました。

もうLLCの色はすっかり抜けて、ほぼ水です。

すっかり綺麗になりました。

DSCF0276

冷却水を入れて水路洗浄は完了です。

DSCF0277

これで当分良い水温が保たれますね。



NKY様車検終了まで少しお時間を頂きますが、今しばらくお待ちくださいませ。


☆■☆ 2/ 7 石川の追記です。 ☆■☆

車検工場へ入るための準備します(`・ω・´)ゞ


CIMG7965


まずはコレ。
流石に直管は怒られます(汗)


BlogPaint


現物合わせでフロントパイプと中間パイプを切って取り付けます。


CIMG7974
BlogPaint


マフラーハンガーとクランプは交換します。


CIMG7976
CIMG7979


マフラーはマフラーコーキング塗って差し込みます(`・ω・´)ゞ


CIMG7983
CIMG7986


良い子になりました(笑)


CIMG7988


タイヤも車高対策含めて12インチに履き替えます。


CIMG7992


タイヤ外したついでにミラーも車検対応タイプへ交換しました^^


CIMG7994


鉄板むき出しもNGなので隠します^^


CIMG7995


ヘッドレストも準備OK。


CIMG7996


オーバーフェンダーも付けて準備完了ヽ( ´ー`)ノ


CIMG8015


エアクリーナーも交換します。


CIMG8017


新旧交代の儀
弁当箱からキノコへ♪


CIMG8018


エアクリーナーが変わるとイメージがガラリと変わりますね(*´ー`*)b


☆■☆ 2/ 11 石川の追記です。 ☆■☆


BlogPaint


車検工場から戻ってきました。
書類は来週になります。


CIMG8097


リクルートスタイルから元に戻します。


CIMG8096


タイヤの空気圧は220kpaに合わせました。


CIMG8098


直管から触媒付きの良い子に変わったばかりですが。。


BlogPaint


お?これは運動会仕様ですね?


BlogPaint


触媒ガスケットにマフラーコーキング塗っときます。


CIMG8101


ボルトにはスレッドコンパウンド。
焼き付いちゃったら交換大変ですもんね^^


BlogPaint


レース用パーツ取付完了♪
さて、目標は何秒に設定しましょうか?(*´ー`*)b


CIMG8104


リアマフラーのサイレンサー入り口の下に排気漏れあり。
ついでなのでマフラーコーキンぐぅ~。(エド・はるみさん風)


2月18日追記 担当は高宮です。

DSCF1328

NKY様お待たせして降ります。

本日はバルクヘッドカバーの取り付けです。

DSCF1329

配線を少し整理しないとはいりませんね^^;。

DSCF1330

これは大分すっきりしましたね。

これで気化した燃料で火事になる心配もなくなり、配線もすっきりしたので、気持ちの良いエンジンルームになりました。

この後少し車が左に流れる症状を調整しました。

もうすっかり真っ直ぐ走ります。

作業は以上で終了です。

お待たせ致しました。


☆■☆ 2/ 19 石川の追記です。 ☆■☆


BlogPaint


NKY様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG8584


走るのが好きなNKY様ですが今度のSBoMには残念ながら参加出来ないようです。。。


CIMG8589


年に4回チャンスはあるのでどこかで走れると良いですね♪
ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002