曽根です。


若いころから乗りたかったMINIですが、

なかなか乗れる状況になかった・・という世代のUCD様

お子さんも立派に独立して、いよいよ夢実現させる時が来ました。

CIMG2691

MINIのオートマは壊れちゃうから・・・って なかなか踏み切れなかったんですが

『こわれない安心オートマ』 なら奥様にも賛成していただきました。

キャメルのオートマ車はすべて安心オートマにしてから納車させていただきます。。

なので、試乗はこのおとーと君。。 すべてのオートマMINIがこれと同じになります。。


Cimg2690a

試乗を終えて、『普通のクルマみたい』 と UCD様

コレでキャメルの安心オートマを選ぶことは決定。。。


CIMG2695

そして、選んだMINIは 98年式ポールスミス オールドイングリッシュホワイト。オートマ。。

納車までのメニューは。。

● もちろん安心オートマは標準装備

● 同色オールペイント(ほんのちょっとだけ濃いめのOEWに・・)

● 天張りもオーダー色のレザーに交換

● ラバコン(アレックモールトン) と ショックは新品に。。

● キャメルの濃厚納車整備で水廻り、足回りはもちろん総リフレッシュ。

● その他いろいろ・・・・


最短納期で2か月間の予定で納車準備進めさせていただきます。。

しばらくお待ちください。

=============================

3月3日追記 担当は高宮です。

お待たせしております。

本日は水路のスリーチェックを致します。

スリーチェックとは、サーモスタット、水温センサー、電動ファンスイッチの3機能が、正常に働いているかをチェックしていきます。

DSCF2442

ミニモニ51℃の時、温度計33℃からスタートです。

この辺りのサーモスタットの密閉は良好です。

DSCF2451

ミニモニ88℃の時、温度計は84℃でした。

温度計と水温センサーは計っている位置が違うので、この温度差は正常です。

水温センサーは良好です。

DSCF2456

ミニモニ90℃の時、温度計は85℃です。

DSCF2458

この時クーラントがラジエーターアッパータンク内を激しく流れています。

サーモスタットが全開です。

サーモスタットの作動も良好です。

DSCF2465

DSCF2466

電動ファンの作動温度は96℃でした。

作動温度としては丁度良いですね。

DSCF2467

DSCF2468

電動ファンの停止温度は93℃です。

ファンスイッチの作動も良好です。

冷却回路は問題無く機能しています。


☆■☆ 3/31 石川の追記です。 ☆■☆


CIMG4728


お待たせしました!
脱!エンジン・ミッションです。


CIMG0950


すぐに箱入り娘。息子?


CIMG0949


キャメルオリジナルキックダウンも入れて出発準備完了です!


☆■☆ 4/1 石川の追記です。 ☆■☆


CIMG1064


運送屋さん「九州まで超特急で持っていきまーす♪」


CIMG0972


本体は鈑金工場へ到着です(`・ω・´)ゞ


☆■☆ 4/17 石川の追記です。 ☆■☆


CIMG2078


塗装が終わって工場から出てきます^^


CIMG2080


ローダーに積み込んで無事キャメル到着ですヽ( ´ー`)ノ


☆■☆ 4/20 石川の追記です。 ☆■☆


CIMG4965


ボールジョイントから組んでいきます♪
このシムで調整します。


CIMG4966


バッチリ決まったらグリスアップ。


CIMG4969 (2)


4ヶ所ボールジョイントが決まれば次はハブベアリングです。


BlogPaint
CIMG4972


ベアリンググリスと夢を詰め込んで組みます^^


CIMG4975


ドライブシャフトのジョイントも一度綺麗に掃除してからくみます。


CIMG4978


こちらはモリブデングリスをタップリ使います。


CIMG4979


左右のインナー・アウターと4ヶ所完成ヽ( ´ー`)ノ


CIMG4980


テンションロッド&ロアアームも掃除点検してブッシュを新しくします。


CIMG4987


ステアリングラックはブーツ・タイロッドエンド・ナイロンベアリング交換します。


CIMG4988


いよいよブレーキです。
新品のデルファイのブレーキローター。
輝きが良いですね~


BlogPaint


これまたデルファイのブレーキパッド。
こちらは残念ながら輝きません(笑)


CIMG4992


スパークプラグ交換。
世界に誇るNGK(*´ー`*)b


CIMG4993
CIMG4994


ラジエーターホース・ヒータージョイントパイプ交換します。


CIMG4995


ウォーターポンプに付くクーリングファンも新しくしました。


CIMG4996


もちろんここまでやってるのにベルトを交換しない訳無いですね^^


CIMG4998


ラジエーター・ストーンガードも交換です。


CIMG4999


エンジンの振れをとめるステディーロッドのブッシュも交換します。
使うのは三和トレーディングの強化ブッシュです!


(*‘ω‘ *) 5/1 石川の追記です。(*‘ω‘ *)

整備の続きのブログが止まってました(汗)


CIMG5002


サブフレームマウント交換です。


CIMG5003


アクセルワイヤーも交換します。


CIMG5004


タペットカバーパッキン&グロメット。
フィラーキャップも交換します。


CIMG5006


プラグコードも交換しました。


CIMG5007


ブレーキマスターも新品で安心ですね。


CIMG5008
CIMG5009


エアクリーナー・燃料フィルター。
どちらも定期交換部品です。


CIMG5010
CIMG5012


クーラントブースター・LLC投入。
こちらも定期的に洗浄・交換が必要です。


CIMG5013


オイル投入。
使うのはキャメル一番人気の WAKO'S PRO-S プロステージS 10W40 です。


BlogPaint


ナンバー到着♪
早速試乗チェックです。


CIMG2960


その前にステレオの時間合わせます。


CIMG2961
CIMG2962


ガチャ満。
ガチャっとなったところで給油ストップです。

口までイッパイに入れると溢れてくるので絶対NGです。


CIMG2963


ラバコンも変わって最高にいい乗り心地ですね~


BlogPaint


気持ちいいついでにスペアキーも作りました。


CIMG2992


オーバーフェンダーにパッキンも装着。
白いボディーに黒のアクセントがいいですね。


CIMG3002


電源ソケットはステレオのアクセサリー電源拝借。


CIMG3016


助手席側の窓が固かったのでガラスチャンネル交換しました。


CIMG3018


レギュレーターは掃除してグリスアップ。


CIMG3019


あけたついでにあのボルボでも新車から使っているノックスドールで防錆加工。


CIMG3020


ランチャンにはバイダスドライで滑りを良くしておきます。


BlogPaint


明日は朝からお掃除です。


5月2日追記

CIMG6307

ルームクリーニングとボディのコーティング加工します。

CIMG6334

出来上がり。。 ピッカピカになりました。




そして、UCD様ご来店です。

BlogPaint

あれ、だいぶ若返りました?

いえ、今日お父さんは仕事で来れなかったので息子様が代役です。。


CIMG3085

実は息子様も最近40thアニバーサリーリミテットのMT車ををゲットされたんだそうです。

いいですねぇ、親子でクラシックミニですねー。

CIMG6340

次回はそれぞれのMINIでご来店ですねー。。

安心オートマにするのにオーバーホールしたので最初は1000kmでオイル交換にいらしてください。

3回までオイル交換は無料です。


CIMG6342

ありがとうございました。

安心オートマのスムーズなシフティングをお楽しみください。

暖機運転は忘れないでくださいね。






にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002