ITO様、本日は車検でお預かりですね。

前回も車検でご来店です。

本日の担当は高宮です。

CIMG9550

CIMG9551

ルームミラーが取れてたとの事で、後ほど付けておきます。

DSCF2835

オイルの量をチェックして試乗に出ます。

オイルの減りはありませんでした。

左のリヤブレーキの鳴き以外は気になる所は有りませんでした。

DSCF2841

エンジン回転数は丁度良い所でアイドリングしています。

DSCF2842

マニホールド内負圧は良好です。(大気圧100kPa)

DSCF2843

DSCF2844

DSCF2845

DSCF2846

バッテリーの電圧が低目です。

後ほどバッテリーを確認してみます。

DSCF2847

フューエルトリムも良好です。

DSCF2848

ミニモニの数値は基準値内です。

DSCF2852

DSCF2854

DSCF2855

灯火のチェックですが、左下のナンバー灯が切れています。

こちらは交換させて頂きます。

DSCF2858

インテークマニホールドにエアーの吸い込みが有ると聞いています。

確認すると、液体ガスケットが塗ってあり補修されていました。

DSCF2857

フルードの量と汚れは有りませんでしたが、Pバルブに漏れが有りました。

こちらも交換をお勧め致します。

DSCF2865

左のラックブーツが外れていました。

切れている部分もあるので、交換致させて頂きます。

DSCF2879

右側、ショックアブソーバー側のフレームにクラックが有りました。

こちらは進行するので、マーキングしました。

早めの溶接をお勧めいたします。

DSCF2880

リヤの左右、ショックアブソーバーが漏れています。

DSCF2899

バッテリーが弱くなっています。

オルタネーターで発電して13.1vなので、交換をお勧めいたします。

CIMG9555

少しの間お車をお預かり致します。

本日はありがとうございました。

==============================

3月6日追記 担当は高宮です。

本日はオイル交換からスタートです。

DSCF2948

走行距離が少ないだけあって、オイルの汚れは少ないですね。

DSCF2949

オイルには不純物は有りませんでした。

DSCF2951

ドレーンボルトの鉄粉は、ノーマルフィルターのATだと標準的な量です。

DSCF2954

社外のかっこいいフィルターケースが付いていますね。

オイルフィルターを交換して、パッキンも新しい物にしました。

DSCF2959

ナンバー灯のバルブ交換です。

DSCF2960

接点復活剤を散布。

DSCF2961

接点グリスも塗っておきます。

DSCF2962

バルブの点灯を確認して交換完了です。

DSCF2963

オイルはワコーズ プロステージ10W-40です。

SOD-1も添加です。

強力な清浄作用でスラッジを分解して、さらにミクロン単位の大きさで包み込んで離さない働きがあります。


DSCF2969

つづきまして冷却装置ですが、今回は水路洗浄を行わないので、ワコーズのクーラントブースターを入れます。

添加するだけで冷却液の防錆・防食・消泡性能を復活させます。

DSCF2975

マニホールドのガスケットを交換します。

DSCF2984

ガスケットが残っているので、しっかり取り除きます。

DSCF2981

ヘッド側もガスケットを取り除き、脱脂しました。

DSCF2986

LCB1番、4番のパイプに大きなクラックが有ります。

BlogPaint

こちらは交換が必要です。

ご連絡お待ちしております。

===================================================

3月7日追記 担当は高宮です。

本日は昨日からの続きで、LCBの取り付けです。

DSCF2989

たまたまキャメルワークスATに付ける予定だった新品の在庫が有ったので、こちらを取り付けます。

CIMG9662

エキゾーストのフロントパイプが少し長いので、10mm程カットします。

DSCF2995

新しいLCBが取り付きました。

DSCF3066

スロットルバルブはなかなか掃除できないので、この機会に少し掃除しておきますね。

DSCF3071

インテーク回りの組み立てが終わりました。

スロットルリンケージが少し渋いので給油しておきました

DSCF3061

排気漏れが心配なので、耐熱の液体ガスケットをフランジやジョイントに塗って組み立てます。

DSCF3064

液体ガスケットが乾くまでこのまま乾燥させます。

排気漏れのテストは、明後日の朝になりそうです。

DSCF3072
 
ミラーを純正に換えて、本日はここまでです。

===================================================

3月9日追記 担当は高宮です。

DSCF3074

7日に新しいマニホールドのガスケットを交換したので、漏れの確認からスタートです。

インテークマニホールドにパーツクリーナーを吹き付けると漏れが判ります。

インテークが漏れるとバーツクリーナーでエンジン回転数が、スッと落ち着きますが、一昨日交換したガスケットに漏れは有りませんでした。

DSCF3079

エンジン回転数も下がって、落ち着いていますよ。

5日のECUチェックでは860RPM付近でしたが、今日は840付近です。

DSCF3080

マニホールド内バキュームも負圧が少し上がっています。

DSCF3081

DSCF3085

一昨日は97%に対して、今日は93%(4%薄くなっている)。

これはインテークの2次エアーが無くなったので、2次エアー分の燃料を減らしたのでしょう。

DSCF3086

ステップ値も丁度良い所に戻ってきました。

DSCF3087

ワイパーブレードが切れているので、交換させて頂きますね。

====================================================

3月11日追記 担当は高宮です。

DSCF3254

ITO様車検から、お車が戻って参りました。

タイヤをスタッドレスから、10インチのノーマルタイヤに戻します。

DSCF3090

取れてしまっていた、ルームミラーも接着しておきます。

BlogPaint

ルームミラーの接着も完了です。

DSCF3330

車検用に交換していたバックミラーも元のミラーに交換して作業は終了です。

お車の車検は完了です。

ご来店のご連絡をお待ちしております。


☆■☆ 3/12 石川の追記です。 ☆■☆


ITO様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ
LCBの割れを見て「あらまぁ・・・」

まぁ見事な割れっぷりですからね(汗)


CIMG9957


でもLCBも変わって走りもだいぶ変わったと思いますよ。
今後はもっと頻繁に乗ってくださいね~

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002