( ´ー‘)ゞ 三寒四温、3日お湯割りで4日ハイボールの1週間?どっちも好きな石川です。 


KMM様がミニを求めてご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG9739


また凄いの乗っていますね(゚ロ゚屮)屮
ミニの4倍位あるかしら?


まずは「ミニってどんなん?」


CIMG9741


っと言う事で早速おとーと君試乗です。

「ハンドル重ーい」

即お戻りに。。。
少し練習すれば乗れるようになりますよ^^


CIMG9742


「分らないことは私に聞きなさい。」
マスター登場です^^

「希望なら講習会も開くので安心してくださいねー」
これは心強いですね~(*´ー`*)b


CIMG9747


この日泣く泣く来れなかった旦那さまに見せるために激写タイム♪
早速お家に帰って写真鑑賞会?

ここまでが先週木曜日。
ん?先週木曜日と言えばSKG様が免許書交付された日ですね(笑)


CIMG0009


本日は旦那様とお嬢さんも一緒に再度ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG0011


もちろんおとーと君に試乗。

「思ったより広いし乗りやすいね~」

走りも楽しいでしょ?^^


CIMG0028


戻ってきて悩んで悩んで決定しましたヽ( ´ー`)ノ


CIMG0031


3人「この子にするぞー♪」

ゴメンナサイ。ブレブレなのでもう一枚。


CIMG0032


「次失敗したらブツぞ?」

エキストラも増えてもう一枚♪
00yメイフェアATオールドイングリッシュホワイトで決定ですヽ( ´ー`)ノ

納車整備に入るまで少しお時間かかりますがしばらくお待ち下さいm(_ _)m

===============================

3月30日追記 担当は高宮です。

KMM様、お待たせしております。

DSCF5083

本日は水路洗浄とスリーチェックからスタートです。

スリーチェックはサーモスタット、水温センサー、電動ファンスイッチの3機能が、正常に働いているかをチェックしていきます。

洗浄剤はワコーズ ラジエーターフラッシュです。

DSCF5080

ミニモニ(水温センサー)の温度が24℃。

温度計の温度が20℃からスタートです。

DSCF5082

水温センサーの温度が70℃になっても温度計は20℃のまま。

サーモスタットの密閉は良好ですね。

DSCF5086

水温センサーの温度が88℃の時に温度計は84℃。

水温センサーと温度計は計っている位置が違うので、温度差が出ていますが、正常です。

DSCF5092

DSCF5093

水温センサーの温度が92℃の時にサーモスタットはほぼ前回になりました。

サーモスタットは良好です。

DSCF5105

DSCF5106

電動ファンの作動温度は93℃でした。

DSCF5107

DSCF5110

停止温度は92℃です。

電動ファンスイッチの作動温度の幅が少し狭いですが、オーバーヒートの心配は有りません。

スリーチェックは完了です。

DSCF5123

DSCF5125

水路洗浄も頃合いなので、洗浄済みの冷却水を抜いていきます。

まずはラジエーターのクーラントを抜いていきます。

汚れ具合は酷くないですね。

DSCF5126

DSCF5128

続いてエンジンの流れに沿ってクーラントを抜いていきます。

DSCF5130

DSCF5135

そしてヒーターコア内引っかかっている汚れを逆流させて抜き出します。

DSCF5152

仕上げはワコーズ クーラントブースターです。

添加するだけで冷却液の防錆・防食・消泡性能を復活させます。


☆■☆ 4/11 石川の追記です。 ☆■☆


P1060153


お店は閉店の第2火曜日。


CIMG1672


綺麗にピッカピカに磨いております(`・ω・´)ゞ

==============================

4月22日追記 担当は高宮です。


BlogPaint

BlogPaint

本日ナンバープレートは付きました。

いよいよKMM様のミニになったという事ですね。

DSCF7707

外しておいたユニオンジャックのドアミラーカバーも取り付け完了です。

DSCF7712

サイドバイザーも付きました。

ピッタリしているので、このサイドバイザーは雰囲気を壊さないからいいですね~^^

BlogPaint

グリルバッチも左に移動しておきました。

本日はここまでです。

====================================================

4月24日追記 担当は高宮です。

KMM様、お待たせしております。

本日はクォーターガラスの交換からスタートです。

CIMG2439

後部席は風通しが悪いので、夏場は前の窓が全開でも熱いですよね。

旧タイプの窓はそんな後部席の風通しを良くしてくれます。

DSCF7881

DSCF7882

窓に付属していたウェザーストリップは縮んで、左右共に長さが足りなくなっています。

DSCF7902

新しいウェザーストリップに交換します。

DSCF7901

DSCF7911

窓を固定する位置に穴を開けます。

ドリルが滑らないように注意しないと^^;

CIMG2524

窓の途中ですが、一人で取り付けると傷が心配なキャリアは、取り付けのタイミングが良いので先に付けてしまいます。

DSCF7913

クオーターガラスとキャリアの取り付けが完了です。

DSCF7905

次はボンネットストラップの取り付けです。

こちらも穴位置をシッカリ確認して穴を開けます。

やり直しが効かないので、緊張します。

BlogPaint

ワンポイントのアクセントになっていて、これまた雰囲気が良いですね。

グリルバッチとのバランスも良いです。

DSCF7982

今付いているバッテリーが弱いので、新しいバッテリーに交換します。

BlogPaint

バッテリーのターミナルにカッパーグリスを塗って接触不良を防止します。

DSCF7985

バッテリーの搭載完了です。

これで作業は完了です。



4月27日追記


CIMG2656

本日納車なので、最後のお掃除しときます。。。


BlogPaint

PECSは1回目の無料オイル交換の時に取り付けることにします。。。

PECSのない状態で乗ってもらってからの方がPECS効果を体感できますからね


CIMG5948

車検証授与式??

CIMG5950

さぁ、今日からMINIも家族の一員です。。。


CIMG5951

あたしの方がお姉ちゃんよ。。

CIMG5953

楽しいMINIライフの始まりぃ~

CIMG5954

では 1000Kmでのオイル交換お待ちしてます。

ありがとうございました。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002