CIMG9900

メカ山田です。

前回、メーターケーブルの交換で来店されたKNT様。

今回来店されたのが、11日です。


P1040998

今回は、前々回に塞いだインナーフェンダーを、少々広げるのが目的で

来店されました。

塞いだことにより想像以上に効果があったので、今度はオイルクーラー

全体に風が当たるよう、穴を広げる作戦です !


P1040997

一体、どんな感じにしようと思われてるのか、KNT様にお聞きしたい

と思ってるところにKNT様登場。 まさにグッドタイミング !

KNT様、今日はどうされたんですか?


CIMG0210

おもむろに、マスキングテープを貼り始めるKNT様。

また、何か悪だくみを考えてるのかな?!


P1040999

おかげで、KNT様にお話しが聞けて助かりましたよ !

解ったところで、作業開始です。


P1050002

穴を広げるには、オイルクーラーをずらさなければなりません。

外さないでもずらすことができるなんて、整備性も考えられてるんですね !


P1050005

オイルクーラー全体に風が当たるとなると、広げるのはこんな感じかな !

広げ過ぎてしまったら、せっかく塞いだ穴も台無しですからね。


P1050007

切るのは、サンダーを使おうと考えてたのですが、これが思ってた以上に切りづらい !

エアーソーも切りやすくは無いけど、サンダーと比べると格段に切りやすいです。


P1050008

よし、エアーソーで切ることに決めました !


P1050009

粗方切り終わり、仕上げはベルトサンダーで。


P1050011

モールを付ければ、穴開けは完了 !

問題は、この穴がオイルクーラーに合ってるかどうか・・・


P1050012

オイルクーラーを戻します。 ドキドキ、ワクワクしちゃいますね。


P1050013

うーん、大体予定通りになりましたよ !

どうですかKNT様。 思ってた通りになりましたか?!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

3/26

メカ山田です。

今回、追加ご用命になったステアリングラック交換。

ラックが入荷するのを待ち、結構経ってしまいましたねぇ・・・


P1050427

そのラックが、昨日ついに入荷しました !


P1050428

昨日は土曜日、来店されたお客様も多く、作業を行うことはできませんでした。

今日も日曜日ですからね、作業するのは難しいと思ってたのですが、

夕方になり作業できそうな感じですよ !


P1050429

作業を始めるとリフトから出せなくなってしまいますが、明日は来店される

予定のお客様も少なく、始めるなら今がチャンスです !


P1050432

ラック交換は、以前苦戦した覚えがあるんですよね。

なので、作業は時間的に余裕が欲しいなぁと思ってました。


P1050431

何しろサブフレームを少々下げないと、ステアリングラックが外せませんからね。


P1050433

タワーボルトとリヤ側のサブフレームマウントを外せば、

多少サブフレームは下がります。


P1050434

こうして、ようやく外せたUボルト。

これがステアリングラックを、ボディーに取り付けてるボルトです。

サブフレームを下げても、外すのは結構キツいなぁ・・・

あと1cm短ければなんて考えてしまいますが、

そうなるとナットが掛からず、ラックが付かなくなりそうですが。


P1050435

P1050437

ついに、ステアリングラック外れました !


P1050436

さて、今回何故ステアリングラックを交換するのかというと、

新しいはラックはクイックラックなんですよ。

これまでのラックと比べると、同じカーブを曲がるのにステアリングの舵角

が少なくて済むそうです。


P1050438

これまで、クイックラックの付いてる車両に試乗したことは無く、


P1050439

どんな感じなのか、とても興味がありますね !


P1050446

まぁ、今日試乗できるところまではいきませんが。

明日も作業は続きます・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

P1050451

3/27

メカ山田です。

昨日で、だいぶ組み上がってますからね、試乗できるまであと少しです !


P1050452

タイロッドエンドとタイヤを付ければ、とりあえず組み上がりです。

では、試乗に行ってきます !


P1050453

タイロッドエンドは、初めと同じくらいの位置にしたはずなんですけどねぇ、

試乗では、直進時にハンドルがこんな感じですよ・・・


P1050455

左右の切れ角は、左右大体同じです。

ハンドルだけを真っすぐにするには、ハンドルを外して調整するしかありませんね。


P1050456

ハンドルも、これで大体真っすぐになりました !


P1050457

ここからは、トーも含めて全体的に調整です。


P1050458

トレッドは、タイヤの後と前では、大分違ってました。

現在は、かなりトーインな状態です。


P1050459

ステアリングセンターのことも考えながら、左右のタイロッドを調整していきます。

調整したら試乗の繰り返し、4回くらい調整したかな?!


P1050460

P1050461

大体トーゼロになりましたよ !

ステアリングセンターもズレてないし、これで作業は終了ですね。

ステアリングは左右に1回転と少しづつしか回らなくなったのに、

試乗ではすごくクイックになったという印象はありませんでした。

全然違和感は無く、乗りやすかったですね。 KNT様、お楽しみに !


つづく


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
ング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002