SKT様、いらっしゃいませ。

お待ちしておりました。

前回のご来店は2015年の9月です。

担当は高宮です。

BlogPaint

早速試乗しましたが、アクセルのON・OFFでフロント左側から異音が出ています。

後ほど点検して行きます。

灯火チェックですが、切れているバルブは有りませんでした。

DSCF5855

エンジンの異常を示すフォルトは有りませんでした。

DSCF5857

エンジン回転数は丁度良い所でアイドリングしています。

DSCF5868

マニホールド内負圧は良好です。(大気圧100kPa)

DSCF5862

DSCF5863

DSCF5864

DSCF5865

DSCF5866

DSCF5867

ステッパー値が低いですね。

現在はアイドリングが安定しているので、今回は様子を診ましょう。

DSCF5872

ブレーキフルードの減りは有りませんでした。

DSCF5883

オイルの汚れは具合は少ないです。

DSCF5885

ドレーンボルトの鉄粉は少ないですね。

PECSで微細な鉄粉を取ってくれてることもありますが、2速のシンクロが弱ってる ”おかげで” ダブルクラッチをマスターしちゃったというSKT様のテクニックによるところが大きいですね。 

DSCF5904

オイルはワコーズ プロステージ10w-40です。

DSCF5903

もちろんSOD-1だって忘れてはいません。


DSCF5887

ディストロビューターと、オイルプレッシャースイッチの回りから、オイル漏れが有ります。

DSCF5890

左のドライブシャフトのCVジョイントに大きなガタが有り、交換が必要です。

CIMG5075

SKT様に点検結果をご報告です。

CIMG5078

本日は有難うございます。

気を付けてお帰りください。
にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002