CIMG4370

久しぶりのミニデイです。

前回、筑波に向けてリバウンドバッファーを加工しました。

それが吉と出たのか、自己ベスト2秒更新ですよ !


DSCN3748

ただ、新たな課題も見つかって・・・

去年の8月に筑波を走行した時は、油温は100度までしか上がらなかったんですけどねぇ。

今回は120度まで上がってしまいました。

いつかはオイルクーラーを付けたいと思ってましたが、この温度を見たら

付けてみようかなぁと。


BlogPaint

ただ、まだ何も準備してないんですよね。

だから今日は、取り付け場所などを決めようと思います。

漠然と付けたいなぁと思ってた時は、この位置でいいかなと思ってましたが、

ここだと水温に影響するのでは思い始めてしまって・・・


DSCN3749

あらためて考えると、付けられる場所って意外と少ないですね。


DSCN3750

そこで思いついたのが、ナンバーの裏側です。

あまり目立ってしまうのは好みではないので、ナンバーで隠れればちょうど良いかな !

街乗りでは、真夏でも80度までしか水温が上がらず、真冬なんか60度くらいですからね、

冬にはオイルクーラーを塞ごうと考えてたので、一石二鳥といった感じです。

サーキットでは、ナンバーを外せば良いですしね。 面倒だけど・・・


DSCN3751

DSCN3752

どのくらいの大きさのコアなら、ナンバーで隠れるかな・・・

何となく採寸してたら、お腹が空いてきちゃった・・・


DSCN3756

そこで、とりあえず腹ごしらえです。  今日も美味しかった !


DSCF0374

戻ると今度は、リフトが下がらなくなってしまったとのこと。

点検すると、コンプレッサーが動かずリフトのロックが解除できないのが原因みたい・・・


DSCF0377

倉庫にあったカワイイコンプレッサーを代用。

何とかリフトが下がるようになって良かった !


DSCN3766

そして再び、採寸開始 !

針金を使って、必要なホースの長さを測ったり。


BlogPaint

コアはちょうど良い大きさのものがあるのかな?

パーツリストを見たり、採寸したりを繰り返してたら・・・


CIMG7550

すっかり暗くなっちゃった・・・

何となく、どうするかイメージは出来ました !

部品を用意し、次のミニデイから取り付け開始します。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002