YNG様、いらっしゃいませ。

本日はオイル交換ですね。

担当は高宮です。

前回のご来店は2017年3月に「クーラント漏れで急遽ごらいてんです。」

DSCF1252

早速ご来店の一枚「パシャリ!」

DSCF1260

オイルは少し多目ですね。

DSCF1261

ECUチェックです。

昨年11月にブレーキホース交換以来のECUチェックです。

今回もエンジンに異常を示すフォルトは有りませんでした。

DSCF1265

エンジン回転数は丁度良い所でアイドリングしています。

DSCF1266

マップ値も力強いですね。

DSCF1267

DSCF1268

DSCF1269

DSCF1270

DSCF1271

フューエルトリムは100%がプログラム通りの燃調なので1%濃くしている状態です。

この辺りも良好ですね。

DSCF1272

BlogPaint

灯火チェックでは切れているバルブは無く全て点灯OKです。

DSCF1278

ブレーキフルードも入れ替えて間もない感じで、とても綺麗です。

DSCF1279

ホースも新しいですね。

クーラントの漏れは有りませんでした。

DSCF1282

オイルをドレーンから抜きます。

オイルは綺麗です。

DSCF1284

茶こしに不純物は出てきていません。

DSCF1299

ドレーンの状態は良好です。

PECSが付いていて、この量なら標準的です。

DSCF1287

デフケースの合わせから少しオイルが漏れてきています。

まだ少量なので増し締めして様子を診ましょう。

DSCF1289

左のドライブシャフトブーツに、ひび割れが目立ち始めました。

切れてしまう前に交換をお勧めいたします。

DSC07900

興味深々のYNG様、マフラーも御自分で交換されています。

DSCF1301

グリスアップもご用命です。

DSCF1300

今回もYNG様はSOD-1をご用命。

摩擦版に溜まったスラッジの洗浄効果もありATにお勧めです。

DSCF1302

オイルはワコーズ プロステージ10w-40です。

最近では殆どのお客様がこの組み合わせです。

私もこの組み合わせで入れています。

DSCF1306

オイルはピッタリ入っています。

次回のオイル交換迄の減りの参考にしてください。

DSCF1305

PECSにオイルにじみが有ったので、トルクレンチで19Nmに増し締めです。

DSCF1304

そして今キャメルでまだまだ話題のセラミックエアーも施行致します。

Air-goo2

合言葉は「空気に魔法」です。

これで違いが分っちゃうから不思議です。

CIMG4941

お待たせいたしました。

本日はありがとうございます。

BlogPaint

気を付けてお帰りください。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002