CIMG5096

メカ山田です。

前回、車検で来店されたTKB様。

あれから2年、再び車検の時期がやってきました・・・


DSCN4430

早速、入庫チェックしますね !

まずは試乗から。 ステアリングセンターが少し左にズレてました・・・


DSCN4432

車高も、少々上げる必要がありそうですよ。


DSCN4434

ECUチェックでは、吸気温センサーのフォルトが入ってますね。


DSCN4447

ご自分でエアークリーナーを交換されたんですか?!

その時に、吸気温センサーを付け忘れてしまったみたいですね。

車検が終わったら、エアークリーナーからセンサーを外して、取り付けてくださいね !


DSCN4436

DSCN4437

DSCN4438

DSCN4439

DSCN4440

DSCN4441

DSCN4442

DSCN4444

その他のセンサーは、今回も良好ですね !


DSCN4448

点検では、ベルトがヒビ割れ始めたみたいです・・・


DSCN4452

チェンジブーツ切れや、


DSCN4453

マフラーマウントも切れてたり・・・


CIMG5111

他にも、幾つか不具合はありますね・・・


BlogPaint

今回その殆どの不具合を、修理されることが決定しました。

それでは、お車お預かりしますね !


DSCN4458

DSCN4459

今日の内に、車高調整とタイヤ交換はやっておこうっと !

==============================

6月6日追記 担当は高宮です。

本日はお車が車検から戻って来ました。

水路洗浄がまだなので、水路洗浄からです。

DSCF1981

洗浄剤はワコーズ クーラントブースターです。

エンジンを回して温めながらスリーチェック(サーモスタット 電動ファンスイッチ 水温センサー)です。

DSCF1986

水温センサーが87℃の時、温度計は34℃です。

サーモスタットの密閉は良いようです。

DSCF1992

水温センサーが90℃になりました。

温度計は87℃。

水温センサーの精度も良いようです。

DSCF1993

この時にサーモスタットが全開になりました。

サーモスタットの開弁も良好です。

DSCF1994

DSCF1995

水温センサーの温度が96℃で電動ファンが作動しました。

DSCF1996

DSCF1997

電動ファンの停止温度は90℃でした。

電動ファンスイッチの精度も良好です。

DSCF2003

洗浄も頃合いなので、古いクーラントを吸い出していきます。

DSCF2004

吸い出したクーラントはあまり汚れていません。

DSCF2008

つづいて水路を逆流させてヒーターコアに溜まっている汚れを吸い出していきます。

こちらもあまりゴミが出て来ませんでした。

DSCF2011

ワコーズのクーラントブースターを添加です。

入れると泡立ち難くなり、防錆の効果が増します。

DSCF2013

新しいクーラントを入れて作業は終了です。

DSCF2055

最後にステアリングが少しずれているのをタイロットで調整です。


(*‘ω‘ *) 6/10 石川の追記です。(*‘ω‘ *)


TKB様ご来店ですヽ( ´ー`)ノ


CIMG5413



今日はお天気も良いし最高のドライブ日和ですね(*´ー`*)


CIMG5414


丁度ミニの禁断症状も出てきたのでドライブがてらお仲間とこれからゴルフ♪
もちろん全ホールホールインワンですよねー?(笑)

ありがとうございました~ヽ( ´ー`)ノ




にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002