HRN様、いらっしゃいませ。

本日はオイル交換ですね。

担当は高宮です。

DSCF1655

前回のご来店は2016年11月にマフラー交換で御来店です。

DSCF1664

エンジンの異常を示すフォルトは入っていませんでした。

DSCF1667

エンジン回転数も良好です。

DSCF1668

マニホールド内バキュームも標準的な数値です。

大気圧(100kPa)です。

DSCF1669

DSCF1670

DSCF1671

DSCF1672

DSCF1673

フューエルトリムは100%がプログラム通りの燃調で、現在は2%濃くしている状態です。

DSCF1674

ステッパー値も良好です。

BlogPaint

BlogPaint

灯火チェックでは切れているバルブや点灯しないバルブは有りませんでした。

DSCF1679

ブレーキフルードはまだまだ綺麗です。

減っていないので、漏れの心配もありません。

DSCF1682

サーモハウジングに漏れ跡が有りました。

面研してガスケットを替えると漏れがしっかりと止まります。

DSCF1691

DSCF1692

左前のナックルジョイントと、右後ろのナックルジョイントのブーツが切れています。

右後ろはブーツその物が無くなっています。

アッパーアームや、ラジアスアームを痛める前に交換が必要です。

BlogPaint

HRN様「ショーック!」

最近ナックルジョイントのブーツ切れは結構多いんです。

DSCF1697

オイルはあまり汚れていません。

DSCF1698

茶こしにも部品の欠片など、出てきては困る物は出ませんでした。

DSCF1699

ボレーンボルトの鉄粉は前回同様に大き目の鉄粉が出ています。

シンクロは悪くないので、出所が懸念されます。

DSCF1702

DSCF1704

今回もオイルはワコーズ プロステージ10w-40SOD-1です。

DSCF1703

グリスアップもご用命です。

ボールジョイントに労りをw

DSCF1706

もう定番化してきていますが、セラミックエアーもお試しいただくことになりました。

Air-goo2

合言葉は「空気に魔法!」です。

毎日お客様に入れていますが最初は半笑い、でも走ってもらうとマジ顔なんです。

まだのお客様は是非一度お試しあれ。

BlogPaint

ナックルジョイントの見積もりをマスターにバトンタッチです。

CIMG5161

HRN様は6月21日の運動会に参加を表明。

これからもドンドン運動会に参加してください。

街乗りだけだとミニは運動不足になってしましますよ。

同じエンジンでも回らないエンジンより、回るエンジンの方がいいですよね。

DSC08044

本日はありがとうございました。

BlogPaint

気を付けてお帰りください。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002