曽根です。


NUM様いらっしゃいませ。

お久しぶりですね。。

前回は2年前の10月・・・強化プレート取付でした。

CIMG7948

それで車検切らしちゃってたんで、今日は仮ナンバーでご来店です。


CIMG7977

車検で何をやるか・・・ざっと書き出していただいたところ・・・・

● 調整式ロアームの公認車検  ついでに車幅も狭くしちゃおうかな・・

● 5速ミッションですが 2速のギヤ抜けと 5→4速が入りにくいのでオーバーホールしたい・・

● MpiのフロントラジエターをSpiのように横置きラジエターにしたい・・

● ボディの下地から錆が浮いてきたので 同色オールペンしたい・・

● オールペンの時、オバフェンを純正の7Jから5J 位のにしたいな。


さらっと書いてありますが・・かなりのリニューアル計画書です。


CIMG0754

Mpiはフロントラジエターになって コンプレッサーが入るスペースがなくなったんで

CIMG0755

左フェンダー内側が大きくカットされてそこに逆向きに取り付けられてます。

整備性は非常に悪いです‥

今回の横置きラジエターへの変更は水温、油温対策がメインですが整備性が良くなるのもありがたいです。





ちょっと錆が浮いてきて気になるボディは

BlogPaint

同色オールペンでリフレッシュ予定。。。


CIMG0761

純正13インチ用の7Jオバフェンを・・・・

CIMG0764

このくらいの5Jタイプに交換ですね。

まずはミッションオーバーホールでエンジン降ろしから始まります。

最終納期は9月末~10月初旬あたりになる予定です。

長編になりますがよろしくお付き合いください・・




7月28日追記

お待たせしました。 

BlogPaint

まずはミッションオーバーホールはS.V.に依頼します。

CIMG1920

移動途中で花火大会・・・  うーん、焼き鳥にビールやりたい。。

BlogPaint

妄想してるうちにS.V.に到着。 

分解始まったら報告いたします。





8月3日追記

Image_a9165f5

おまたせしました。

Image_3beba85

作業開始します

Image_96ef151

エンジン降りました。


Image_40ee6ef

分解開始です。


Image_1185c12

フライホイールハウジング外してみると

Image_43da675

インプットギヤのベアリングに金属片が詰まってます・・・


Image_5097b9b

インプットギヤの固定ナットが緩んでました。

ロックタブがないようです・・

Image_ec8a2ba

インプットギヤが擦れてハウジングが削れてます・・



8月4日追記

Image_5071512

指のところにニードルベアリングがあるはずなのですが・・・・・砕けて無くなってました

そしてシャフト自体も細く削られてしまってました。

緩んだインプットギヤが暴れた影響かと思われます。

そしてココにガタがあると3,4速ギヤにかなりの負担がかかります。


Image_36d9d2f

その結果・・・ 3,4速のハブ破損。

Image_58fee40

4速のシンクロも破壊されてしまってました。


BlogPaint

左から 

●ファーストモーションノーズベアリング

●緩んでいたナット

●無くなってるロックタブ

●インプットギヤ

●4速ギヤ

●無くなってるニードルベアリング

●3速ギヤ


ここまででもかなりのダメージですが再生をご提案しようと思いましたが・・

Image_fa485cc

5速用に特殊加工されたレイギヤまで破損してしまってるので

ノーマルの4速にするのも併せてご提案です・・・・





9月下旬・・・・

BlogPaint

ちょっとだけ時間が空いたんでバイクで飛んできてくれました。

DSCN2403

セラミックエアーはバイクに入れなきゃぁ~  って。




ミッションのダメージが大きいんで5速じゃなくてノーマル4速ミッションをOHして使おうかな・・・

エンジンはMpiのままいくか、それともSpiに変更しちゃうか・・・・

もう少し悩みます。。。

少々納期は遅れますがじっくりと作戦練ることにします。。




11月のある日。

カーセールアオキさんに、希望にピッタリのエンジンミッションベースがあるとの情報。。。


アオキさんが、サブコンのEマネージのテスト用に自分の通勤車両用に組んだエンジンで4000㎞位の走行

ノーマルピストン、クランク、コンロッドで スイフチューンSW5のMpi用用カム  オイルポンプ交換

CSAオリジナルヘッド(IN35.6 EX31) に 1.5ロッカー

ミッションはノーマル4Fをベースに センターピックアップ、厳選シンクロリング ・・・

UNM様の5速に付いてた4ピニオンデフとクラッチは流用。。。

これでいきましょう!  

と 話は決まりました

そうなれば積み込みもアオキさんにお願いすることにします。



12月5日

BlogPaint

S.V.から移動です。  田中さんミッション分解点検ありがとうございました。

BlogPaint

カーセールアオキさんに到着。。


『もつ ラーメン』 の旨そうな看板は隣のお店です(笑)

カーセールアオキさんはその手前の奥です。。

CIMG8169

エンジンが降りて空っぽのエンジンルームのNUM号。。。

ここに、アオキスペシャルのエンジン&ミッションが入る予定です。

CIMG8171

じゃ、アオキさんお願いします。

CIMG8175

カーセールアオキさんのスタッフ全員で

『NUMさん、任せといてぇ~』


では、アオキさんから進捗報告入り次第 ここにアップしていきます。


12月13日

カーセールアオキさんのブログから・・・・

まずは第一弾!?



12月14日

一気に進んでいます・・・いました・・・(≧▽≦)



12月17日

ダラダラは ダメよ~ダメダメ!! 



12月21日追記

走行が楽しみです♪ 






1月13日

img_6_m

ワンオフで製作したホースでオイルクーラー取付完了



1月18日追記

BlogPaint

本日、カーセールアオキさんに引き取りです。

もちろん、OOEさんのデジカメでのお迎え付き・・

CIMG2478

アオキさん、ありがとうございました。

CIMG2481


次はボディ仕上げです。。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

5/11

メカ山田です。

今回、車検も行うNUM様のミニ。

今日は、車検の入庫チェックを行ったのですが・・・


DSCN7597

DSCN7598

不具合は左右のアッパージョイントに少しガタがあるくらいで、全体的には

少ないです。


DSCN7601

タイヤは、4本ともそろそろ交換時期でしょうか・・・


DSCN7596

後は、トランクワイヤーが切れてるくらいですが、


DSCN7602

灯火に、結構問題が見つかりました。

ライトを点けようとすると、ライトは点かずスモールランプも消えてしまったり・・・


DSCN7603

右のウインカーを作動させると、ヘッドライトが点滅したりして・・・

考えてみても、どうしてそうなるのか想像がつきませんでした。

後日、配線図を見ながらじっくり考えてみます。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

DSCN8036

5/15

メカ山田です。

今日は灯火の点検を行います。


DSCN8037

その前に、バッテリーを交換させていただきますね。

バッテリー上がりで、お車を移動しようにもエンジンが掛からないんですよ・・・

しばらくエンジンを掛けっぱなしにしていても、バッテリーは復活せず毎回

ジャンプしてエンジンを掛けてるので、バッテリーはダメみたいです。


DSCN8039

あらためて灯火を点検すると、おかしいのはスモールランプと右のウインカー

のようです。

これまで問題無く作動してたことを考えると、配線は正常に接続

されてるのではないかと。


DSCN8040

そこでアース不良を疑い配線図でアースを見てみると、どちらの

アースポイントもここではないですか !


DSCN8041

カプラー式のヘッダージョイントで、幾つものアースをまとめてアースさせて

ますが、この個所は腐食してよくアース不良を起こすんですよね・・・


DSCN8043

DSCN8046

外して点検してみると、かなり腐食してアース不良を起こしそうな感じです。


DSCN8048

ここが原因であってほしい、祈るような気持ちで接点を磨きましたよ・・・


DSCN8050

アースポイントもしっかり磨いて、サビを落としました !


DSCN8051

腐食の防止と接触が良くなるように、アースポイントとヘッダージョイント

には接点グリスを塗布しました。


DSCN8053

ハーネス側のカプラーには、接点グリスは塗布しづらいので接点復活剤

を吹き付けて組み付けました。


DSCN8054

これで直ってほしいと祈りながら作動を確認、無事復活です !

やっぱりアース不良が原因だったか。

ハマらずに済んで、ホッとしました・・・


ヽ(*´ω`*)  8/27  石川の追記です。 (*´ω`*)ノ

改めて読み返してたら始まりが去年の7月!?
多分過去最長のブログですね(^_^;)

いよいよ陸運支局へ持込準備も大詰め?


CIMG7639


ヘッドライトが何ともならなくて交換します・・・がっ!


CIMG7642


ヘッドライトは好みもあると思いますので好きな物をチョイスしてください。
そのベースがカタカタしていて光軸が調整しきれないのでボウルも交換します。。


CIMG7646


斜角の調整モーターが悪さしているようです。
今回は調整モーターが付かないタイプに交換します。


BlogPaint


左は配線加工しなくても交換出来たのですが右はどう考えてもボールの穴通りそうもないので切っちゃいます(*´ー`*)


BlogPaint


安心してください。履いてますよ。


CIMG7655


トランクの荷物もおろして今日の作業完了。
再度光軸調整していよいよ対決ですヽ( ´ー`)ノ


ヽ(*´ω`*)  9/ 6 石川の追記です。 (*´ω`*)ノ

本日陸運支局へレッツゴー。


BlogPaint


道空いていると良いですね~


CIMG8513


若干流れが悪い所もありましたが・・


CIMG8514


だいたい予定通りの時間に無事到着ヽ( ´ー`)ノ


CIMG8534


通常の検査コースは難なくクリア。


CIMG8535


計測コースも問題なし。


CIMG8538


問題あったのは自動車税の存在忘れてました(*_*;


BlogPaint


ミニはもう無事ライン通過したのでリクリートスタイルから戻します^^


CIMG8541


ミラーもルーカスミラーへ。


BlogPaint


ホイールも元通り。


CIMG8547


ヘッドライトは元ついていた物に戻しておきました。
トラックの荷物も戻して一段落^^


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

9/15

メカ山田です。

お預かりになってから、随分経ってしまいましたね。

車検を終えたばかりなので、その辺は問題無いと思うのですが、

忘れ物などないか点検しようと思うんですよ。


BlogPaint

車検に関係する部分に関しては、特に問題はありませんでした。


CIMG8543

ただブレーキパッドは、残量が少なく交換したほうが良さそうです。

生憎、このキャリパーに合うブレーキパッドは在庫が無く、今日のところは

保留になりますが、納車までには交換しておきたいです。


CIMG1353

エンジンを乗せ換えた時に、ロアーステディーの強化ブラケットも外されたみたいです。


CIMG1354

CIMG1359

積み込まれてた部品の中に強化ブラケットはあったので、

早速、ブラケットを交換します !


CIMG1360

これでロアーステディーはOK。

クーラーガスが入ってなかったり、他にも幾つか作業は残ってそうです。

NUM様、もう暫くお待ちください。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

9/17

メカ山田です。

今日は、クーラーガスチャージを行おうかと。


CIMG1458

早速真空引きを行い、しばらく放置です・・・


CIMG1459

2時間ほど経ったでしょうか、真空が保たれたままですね !


CIMG1468

これなら、ガスチャージできそうですね。

コンプレッサーオイルを入れ、


CIMG1469

続いて、ガスをチャージ !


CIMG1471

まだガスを1本半くらいしか入れてないのに、高圧側が20kgくらいまで上昇してます。

ちょっと高すぎない?


CIMG1470

風も生ぬるくて、冷たくありません。

注意して見ると、コンデンサーファンが回ってないじゃないですか?!


CIMG1475

ファンに直接電気を流すとファンは回るので、ファンの故障では無さそうです。


CIMG1472

ヒューズを点検しようとしたら、クーラーのヒューズが2つも無いんですよ。

1つはコンプレッサーのヒューズですが、コンプレッサーは作動してたからなぁ・・・

NUM様のミニはエアコンに換装されてるので、配線にも手が加えられてる

みたいですね。


CIMG1474

その後も点検を続けてると、今度はコンプレッサーも作動しなくなってしまいました。

最初は焦りましたよ。 原因は、何処かにガス漏れがあるみたいです。

先ほどまで20kgくらいあったガス圧は、今は0kgです。

真空は保持されてたのに、圧力が掛かると漏れ出すことがあるんですね・・・


CIMG1476

耳を澄ますと、微かにガスの漏れる音が聞こえてきます。

その音を辿ると、車内から漏れてるみたいです。


BlogPaint

漏れ箇所を発見しました !

エバポレーターから出てる低圧ホースのカシメ部分から漏れてます。

ホースは、交換もしくは修理しないとガスチャージができません。

ガスチャージしないとコンデンサーファンの点検もできないし・・・

ここで一旦、保留になりますね・・・


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

CIMG1520

9/20

メカ山田です。

今日は、低圧ホースを外します。


CIMG1522

低圧ホースは、エバポレーターの後を通ってるんですね。

エバポレーターを少しずらさないと、ホースは外せなそう・・・


CIMG1523

エバポレーターを固定してるネジにアクセスできるよう、ウッドパネルを外します !


CIMG1524

ようやく、低圧ホースが外れました !

簡単に外せると思ってたのは、甘かった・・・


つづく


にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002