いらしゃいませ、YMD様、親子で来店です、ミニフェスのチケットもゲットですね!

CIMG0398

メカ 仁、OIL交換点検作業を担当します!YMDのMINI内装がすごい!

DSCF6496

自作のウッドパネル、配置も仕上がりも、すごい!イイな~

DSCF6499

自分のMINIも、この様にしたい!と思う内装です、

点検作業始めます、YMD様、の説明によると、ハンドルに時々「コクッ」と
振動が有るのが気になるそうです、それを気にして試乗チェックします、

DSCF6494

まずは、現在のOIL量と匂いチェック、ガソリンの匂いほとんどないです、

DSCF6498

試乗チェック中に「コクッ」とゆう感触は伝わってきませんでした、下廻り
点検で何か原因が見つかるかもしれません、

DSCF6502

エアコン良好

DSCF6501

ウインドウ開閉ハンドルの動き良好、次にエンジンECUのチェック、

DSCF6503

クランク角センサーFAULT拾ってました、リセットをして再確認すると、

DSCF6520

NO FAULTになったので、一過性のものだったのでしょう、次のOIL交換
の時にNO FAULTなら安心です、

DSCF6508

アイドル認識はOKです。


DSCF6515

バキュームセンサーOK、

DSCF6509

O2センサー良好、

DSCF6510

燃調補正OK、

DSCF6507

オルタネータ発電量OK

DSCF6521

冷却水の温度93度で電動ファン回り始めました、

DSCF6523

Vベルトの状態、良好、

DSC08980

ブレーキフルード、量OK漏れ無しです、

DSC08979

クラッチフルードは黒く変色気味。。  次回タンク内だけでも入れ替えしましょうか




BlogPaint

OIL交換始めます、

DSC08984

ワンタッチオイルドレーンでマグネットが付いてないので摩耗粉のチェックができずに残念

ドレンの摩耗粉の量でPECSの清掃時期を判断できないのが困りますねぇ。。。

次回、PECS分解して点検しましょうか

DSC08985

異物混入はありませんでした、

BlogPaint

各部グリスアップです、

DSCF6524

下廻り点検で異常があったのは、

DSCF6535

右側のタイロッドエンドにガタがありました、取付け部に緩み無しなので、
交換をお勧めします、「コクッ」の原因はこれが一番臭いですね、

DSC08996

ステディーロッドのボルトを含む各部増し締め

DSCF6540

OILはプロステージ10W-40、添加剤にSOD-1を入れました、

DSCF6542

最後にセラミックエアー充填、

DSCF6543

セラミックエアーの感想は息子さんの顔が物語っています、

DSC09005

YMD様、またのご来店をお待ちしております。

セラミックエアーは1か月後の再充填です。

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002