曽根です。

ワークスATや皆さんのインジェクションMINIで試してたアンドロイドでやるECUチューン

ライトチューン車だけじゃなく、ノーマル車でバッチリ体感できることがわかりました。


BlogPaint

インジェクションMINIの頭脳 ECU

アイドリング、燃調、点火時期などエンジンに関する集中司令塔です。

CIMG2989

魔法をかけます。。 神経集中して『念』を送りこみます。

ここ一番大事だからね・・・・(笑)

CIMG2990

ECUが私の言うことを聞くようになったところで洗脳します。

念じる言葉は・・・

アイドリングちょっと高くなれー や もっと早く点火しろー 

あるいはもっと点火遅くしてぇ・・など

ハイカム入ってるようなライトチューン車のアイドリング時の燃調の範囲も洗脳できるようです

CIMG2992

アンドロイド端末に向かって優しく話しかけます・・・


s-20130625

燃焼室で爆発して燃え広がってピストンが上死点から下死点に押し下げられるエネルギーを回転力にするのですが、

混合気が燃え広がる時間の分、少し手前で点火してちょうどいいので早めに点火するのですが、それをどのくらい手前で点火するか・・・というのが点火時期調整です。

当然回転数が上がればより早めに点火しないと間に合わないし

スロットルを開けてより多くの混合気を充填すると燃焼速度が早くなるのでその分は遅らせたり・・

ECUはいろんなことを考えて点火タイミングを決めてるのです。

初期設定ではかなり安全マージンを取った遅い点火時期設定になってるので、それを早めることでより効率よく爆発エネルギーを使えるのですが、その分、安全マージン少しだけ削られることになります。

安全圏の中ですがノーマルよりは爆発力が強くなるので当然その分の負荷は大きくなります。

また点火時期は早すぎると、ピストンが上死点に到達する前に爆発エネルギーが下向きに働き押し戻されるように働いてしまい回転エネルギーにならないだけでなく、

ノッキング(異常燃焼)で燃焼室やピストンなどを傷めます。

何事も『過ぎたるは猶及ばざるが如し』なのです





今日はCAMEL5号ST様 98年式メイフェア4Fに魔法をかけてみます。

CIMG3008

テンカハヤクナレハヤクナレ・・・エイ!!


CIMG3009

天下泰平 てんかたいへい・・



ごめん、間違えた。 STさんに魔法かけちまった。。

CIMG3003

魔法をかけるのはコッチ。

まずは『念』を入れてECUの邪念を取り除きます・・・


CIMG3007

そしてECUに魔法かけて 点火時期をチョイチョイっと早めました。


CIMG3005

セラミックエアーを最初に入れる前と同じくらい疑ってるSTさま・・・


CIMG3006

いろんなデータが見えてます。

コイルタイム(ms)は1次コイルに通電して点火パワーを貯める時間ですが

MSDなどの点火システムで強化するとコイルタイム(=ドエルタイム)を長くなってたので

その分 点火時期も早くしてあげる必要あるかな。

この辺のことは点火システムによっても違いがありそうなのでまた改めて・・・。


CIMG3010

じゃ、ちょっと走ってきま~す


CIMG3881

どうだった?

もうびっくり、こんなに変わるなんてズルいでしょ。。

アクセル開度は少なくなるし、中高回転は力強くなったよ~

上の方まで回したくなっちゃう。。


CIMG3037

元に戻したくなったらすぐに戻りますからね。

『こんなに良くなっちゃったらもう戻さないよ』

そりゃそうだ。。



Image15

ノーマルエンジンで速くなります!

アクセル開度が少なくなってエンジンが軽く回るようになります。

その分燃費も良くなるはずだけど・・楽しくなってアクセル余計に踏み込んじゃいそうですけど・・



ECUに魔法 は 

オイル交換などの点検時の追加メニューで1000円

単独メニューは1500円で承ります。。






にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002