DSCN3306

YMG様、いらっしゃいませ。

前回、ステッパーモーター交換とバルブクリアランスを調整されたYMG様。

今日は、オイル交換でご来店です。

担当は、メカ山田です。


DSCN3307

灯火チェックからスタートです。


BlogPaint

灯火チェックでは、右のストップランプが切れてました・・・

こちらは後で交換するとして、先に進みましょう !


DSCN3310

窓の開閉は良好です。


DSCN3312

DSCN3314

オイルも、量、臭いともに問題ありませんね。


DSCN3315

ECUチェックもノーフォルトでした。


DSCN3317

DSCN3318

前回バルブクリアランスを調整して、正常値になったマップ値。

今も、良好な状態が続いてます !


DSCN3319

DSCN3320

DSCN3321

DSCN3322

DSCN3323

DSCN3324

センサーは、全て基準値内でした。


DSCN3327

オイル交換は、7月の車検以来ですね。


DSCN3335

今回も、ドレーンの鉄粉はとても少ないです !


DSCN3326

安心点検では、タペットカバーにオイル滲みが少々。


DSCN3328

チェンジブーツが切れてますが、オイルが漏れてチェンジシールを

交換する時に、一緒に交換しましょうか。


DSCN3329

DSCN3330

ドライブシャフトブーツのヒビ割れは、少し深くなったかな?!

まだ切れてませんが、注意が必要です。

切れてないか、時々下回りを覗いてみてくださいね。


DSCN3331

ナイロンベアリングの摩耗は、少々大き目でした。

そろそろ交換時期でしょう。


BlogPaint

インナーフェンダーにも、クラックが見つかりました。

まだ1cmほどと小さいですが、注意深く経過を見ていきましょう。


DSCN3336

今回も、SOD-1の注入ご用命いただきました。

エステルの電着被膜でエンジンとミッションを強力に保護し、シフトフィーリング

の変化で感じることができます。

YMG様にも、気に入っていただけたみたいですね !


DSCN3337

オイルは、今回もプロステージ10W-40をご選択です。


DSCN3338

セラミックエアーの施工は、今回が2回目です。

次の施工は1年後。  もちろん、その前でもOKですよ !


DSCN3339

切れてたストップランプは、


DSCN3340

バルブを交換し、無事点灯するようになりました。


CIMG5252

YMG様、お待たせしました。

ストップランプ切れは、ご自分で点検するのは難しいですからね。

点灯するようになったので、安心して走行してください。


BlogPaint

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002