CIMG6811

10月2回目のミニデイがやってきました。

前回、ブレーキのメンテを行ったジョン。

特に調子の悪い感じも無かったのですが、先日の台風の影響か、

前日まで掛かってたエンジンが、台風一過の朝に掛からなくなってしまって・・・


DSCN4300

一日バタバタと点検し、何とかエンジンは掛かるようになりましたが、

やっぱり定期的なメンテは大切と実感しました。


DSCN4302

エンジンを掛けようとスターターを回してると、掛からなければ最後には

バッテリーが上がってしまいます。

そのバッテリーが、思ってたよりも早く上がってしまって。


DSCN4301

思えば、4年近くバッテリーを交換してないなぁ・・・

そこで、バッテリーを点検してみることに。  やっぱりアウト・・・  

普段エンジンが掛かるからといって、油断してはいけませんね。


DSCN4303

これからバッテリーに厳しい冬がやってくるし、交換しておこうかな !


DSCN4306

雨水により錆たバッテリーボックスも、この機会に錆止めを塗っておこうっと !


DSCN4307

ターミナルには、接点グリスを塗布 !

心なしか、クランキングも力強くなった気がするのは気のせい?!


DSCN4311

いろいろと疑い、フューエルフィルターを外したりプラグを交換したりしたんですよ。


DSCN4313

点火系は、プラグだけではありませんからね。


DSCN4314

DSCN4315

この機会に、ディスキャップも交換しちゃいます。

本当はプラグコードも交換したいところですが、何しろ急なことで

メカ山田の懐には寒すぎます・・・


DSCN4322

とりあえず、恒例のグリスアップを・・・


DSCN4324

キャッチタンクも、付けてから1年近く経ちました。

気にしてなかったけど、だいぶ溜まってますね。

タンクの半分くらいまで溜まってましたよ。 たまには抜かないといけませんね・・・


DSCN4326

セラミックエアーも、前回の施工から1か月以上経ちました。


CIMG4802

これが2回目。

乗り心地を考えると、思わずニヤケちゃいますね !


DSCN4328

外気を車内まで引き込むダクトも、


DSCN4327

蓋してしまったので、フェンダー内はこんな状態です。

いつか外そうと考えてたけど、何か外すタイミングを逃してて・・・


DSCN4329

本日、ついに外しちゃいます。 これでエンジンルームも、さらにスッキリ !

このダクト、何かに使えそうな気がするんですよね。

捨てないで取っておこうっと・・・


DSCN4330

今日の締めは、RECS !

燃調を濃くしてるから、今日も黒煙が凄そうな予感・・・

薬剤を吸わせるところは、2つのキャブをバイパスさせてるホースのところから。


DSCN4332

このホースも、かなりヒビ割れてきたなぁ・・・

これも後で、交換しよう !


DSCN4334

RECSの施工が終わるまでの間、何となくエンジンルームを眺めてました。


BlogPaint

すると、嫌なものを発見しちゃったなぁ・・・

写真では分かりづらいけど、LCBのY字の部分にお決まりのクラックが。


DSCN4345

違うLCBを試せると思うと楽しみだけど、出費が嵩むのも事実。

嬉しいような、悲しいような複雑な気分・・・

そうこうしてると、薬剤も無くなりRECS終了。


DSCN4346

次はLCBの交換?ブレーキパッドもかなり減ってるんですよね。

どっちが先か、それ以前にいつ交換できるのか・・・

やっぱり黒煙は凄いな !



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002