曽根です。

ICK様 車検でご来店です。

前回はヒーターコア交換・・・・・だから去年でしたね。

CIMG5288

まずはMINIとツーショットの入庫写真からです。

BlogPaint

もういっちょ、後ろ姿のMINIと


CIMG5292

では 車検でお預かりします。

その間、代車でご辛抱ください。



ここまでは昨日(10/30)の夜のおはなし。

*~*~*~*~*~*~*~*~


10月31日追記


昨晩のヒヤリングで決まったことは・・・

● オイル交換  SOD-1添加

● ときどきアイドリングが上がることがあるとのことなので、ステッパーモーター交換

● タイヤのサイドにヒビがあるタイヤ2本交換

BlogPaint

そのほかのところを見ていきます。

CIMG5313

左右の窓・・上げ下ろしがやや固いですね。  

CIMG5348

エクステンション付けたライトスイッチの動きも良くないです。

できればこのエクステンションは付けないで使うことをお奨めです。

CIMG5305

前回の車検から3000㎞しか走ってないのですね。

BlogPaint

去年、ヒーターコア交換した時に水路洗浄してるのできれいですね。

今回は、洗浄無しで冷却水の入れ替えだけやりましょう


BlogPaint

リヤブレーキカップ交換してブレーキオイルは入れ替えます。


CIMG5312

タペットカバーパッキンからオイル漏れです。

ややタペット音も大きめなので、パッキン交換しながらタペット調整しましょう。

CIMG5314

エアフィルターは前回の車検で交換しました。。 まだ全然きれいでした。


CIMG5311

走行テスト。。  快調でした。  足回りのガタも感じません。

クーラーが効かない時があるはサーモアンプが原因のようです。



戻ってきてミニモニチェック。
CIMG5334

フォルトはありません。


CIMG5330

マルチ表示画面

エンジン回転   アイドリング認識中  二次補正は正常

スロポジ電圧   ステッパーモーター値

すべてOKです。


CIMG5320

MAP  バキューム値も良好。  


CIMG5322

吸気温  OK


CIMG5324

電圧 13.7V  OK



CIMG5327

O2センサーから情報をフィードバックして2次補正は正常に作動。


CIMG5328

PとNを認識する インヒビタースイッチも正常。




リフトアップして下回りチェック

CIMG5343

ベアリング、ジョイント等のガタは左右ともありませんでした。

CIMG5344

ドライブシャフトやラックブーツ ナックルジョイントなどのブーツもOK

ブッシュ類もOK


CIMG5339

ミッションケースにはオイルが垂れてます。。 

前部の方からの漏れは、オイルフィルターパッキンからでした。

まだ新しいフィルターパッキンが開発される前のものだったですね。。

今回は、完成したオリジナルフィルターパッキンを使って取付け直します。


CIMG5340

左側インナージョイント周辺のオイル漏れはキックダウンスイッチからのようです。

左ドライブシャフトを抜く作業があるときに交換しましょう。



CIMG5342

右側の方の漏れはコンバーターシールからでしょうか。。

オイル漏れは安心オートマにすれば全部解決。。。。ね。


CIMG5347

リヤタイヤは簡単に持ち上がっちゃいます。。

ショックアブソーバーが完全に抜けてます。

走行安定性のために近いうちにショック4本交換することをお勧めます。






BlogPaint

水路洗浄は去年やってるので今回は冷却水入れ替えとスリーチェックです。


エンジンは暖まってるので最初に電動ファンの作動チェック

CIMG5350

90℃で

CIMG5352

電動ファン回りだしました。


CIMG5354

85℃まで下がったところで


CIMG5355

ストップ


CIMG5367

サーモスタットの開弁量はOKです。

CIMG5366

だんだん水温下げてサーモスタットが閉じる寸前。。

水温センサーの温度とラジエターに挿した温度計はほぼ同じなので

水温センサー精度は良好ですね。


CIMG5370

排水。  まだ臭いも出てませんでした。 イイ状態ですね。


CIMG5373

ラジエター、ヒーターコアからは逆流で抜いておきます。

BlogPaint

クーラント入れて

BlogPaint

鉄エンジンの味方 クーラントブースターを入れて完了。。



11月2日追記

aCIMG5480

車重で押されててひび割れが見えなかったところがありまして、やはり

4本とも交換の必要ありです。。。。

溝はバッチリあるんですが・・2005年製造のタイヤだからしょうがないかも。

aCIMG5484



aCIMG5483


aCIMG5482

危険なので交換させていただきますね。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

11/6

メカ山田です。

車検に合格し、お車が戻ってきました。


DSCN5192

まだ少し作業が残ってます。 オイル交換もその一つです。


DSCN5193

フィルターケースのパッキンにオイル漏れがあったので、パッキンも交換でしたね。


DSCN5195

せっかく外したので、PECSも点検しました。

装着されてから3000km、鉄粉も少なく良好でした。


DSCN5196

取り付ける前に、PECSは清掃しました。

鉄粉の量から考えると、次回の清掃は30000km走行後で大丈夫ですね。

今のお車の使われ方だと、20年後になるのかな?!

パッキンも劣化もするし、もう少し早い方が良いかも・・・


DSCN5198

ドレーンも、鉄粉は少なめですね。 PECSの効果が表れてます !


DSCN5200

今回、ICK様のミニにも、SOD-1を初注入します !

摩擦低減の効果があるので、PECSとの相乗効果で、次回のドレーンは

さらにキレイになるんじゃないかな。


DSCN5201

オイル交換はこれで終了、オイルはプロステージ10W-40です。


DSCN5204

続いて、ライトスイッチを交換します。


DSCN5205

新しく付けるのは、このエクステンション付きのライトスイッチです。


DSCN5206

エクステンションが付いてると、操作しやすくて良いですね !


DSCN5207

動きの悪かったスイッチも、これでバッチリ !

残る作業は、RECSとセラミックエアーの施工だけとなりました。

納車が決まってから作業しますね。




11月9日追記

CIMG6292

本日来店になったので燃焼室洗浄のRECSやりますね。

燃焼室内で固くなったカーボンを柔らかくして燃えやすくしてくれます。

2週間または300㎞走行の間、効果が持続します


CIMG7908

ご来店です。

今回の整備内容を軽く説明。。




そうそう、しばらく預かってたし、タイヤが新品になっちゃったから

セラミックエアーを入れる前に一回乗ってきて 自分のMINIの乗り味を再確認してきてみて・・

CIMG6294

じゃ、一周走ってきて自分のMINIのん乗り味を思い出してくるわね

BlogPaint

これなの、セラミックエアー・・って??

よくわからないけど入れてみるわ。

CIMG7909

タイヤにしっかり魔法がかかるように二人でしっかりと心を込めて空気入れるよぉ~

呪文は taiyaniomajinai・・・・







そして、試運転してきました・・・

CIMG6299

なるほどぉ わかっちゃった。

車が転がる抵抗が少なくなった感じでスーッと進む感じね

CIMG6300

違いの分かる女。。でしょ(笑)

CIMG6301

こりゃ、真っすぐ帰っちゃうのはもったいないでしょぉ。。

回り道して帰りましょう♪


CIMG6298

そうね、ちょっとだけ回り道して帰ろうかな。。


ありがとうごございました。

1か月後に2回目セラミックエアーを入れに来てくださいね。

2回目の方が更に体感できるはずです。。♪♪







にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます




ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002