BlogPaint

OGW様、いらっしゃいませ。

前回、オイル交換の打ち合わせ
でセラミックエアーを施工されたOGW様が、

オイル交換でご来店です。

担当は、メカ山田です。


CIMG5530

20W-60ととても硬いオイルを、日向ぼっこさせて柔らかくさせてるOGW様。

このオイルですか、これまで使われてきたオイルは !


DSCN4936

これまでブレーキホースを交換されれるなど、いろいろとメンテナンス

されてきたOGW様ですが、


DSCN4937

オイル交換されるのは初めてとは気が付きませんでした・・・


DSCN4938

オイルは少なめ、700ccくらい少ないです。

先ほどのオイルは4Lだから、入れてもこのくらいの量のはずです。

交換時期、走行距離も分からないので、初めからこの量だったのか、

減ってしまったのかが分かりません・・・


DSCN4939

OGW様のお話しでは、走行は1500kmくらいとのこと。

確かにガソリン臭も少ないので、走行は少なそうです。


DSCN4940

DSCN4961

オイル交換が初めてなので、ドレーンを見るのも今回が初めてです。

鉄粉は若干多めでしょうか。

塊などはないので、エンジン、ミッションに問題は起こってなさそうです。


DSCN4958

今回、オイルフィルターも交換ご用命になりました。


DSCN4959

取り付けたのは、もちろんPECS !

次回からは、ドレーンの鉄粉も減ってくるはずです。

何より、エンジンが滑らかに回るようになります。


DSCN4942

今日ミニに乗ろうとしたら、右フロントタイヤが空気が抜けて潰れてたとか。

何か刺さってたというのはこれですか?!

後で、パンク修理しますね !


DSCN4946

安心点検では、結構不具合が見つかりました。

右のドライブシャフトブーツが切れ、グリスが漏れてます。


DSCN4949

同じ右側のデフサイドシールに、オイル漏れがあります。

同時に修理すれば、1回の修理で済むのでお得ですね。


DSCN4956

ナックルジョイントのブーツ切れも、全部で3カ所あります。


DSCN4944

ナックルジョイントも、オイル漏れのあるショックと同時に修理すればお得ですよ !


DSCN4951

DSCN4952

ラジエーターに、水漏れの形跡あり。


DSCN4963

クーラントが減ってるのは、このためかな。

500ccほど減ってました・・・


DSCN4950

他にも不具合は幾つかありますね。


BlogPaint

さすがに一度に修理するのは厳しいか・・・

数回に分けて修理しましょうか。


DSCN4968

さて、オイル交換はこれで終了です。


DSCN4970

先ほどのパンクは、刺さってたものは短くパンクは別のところからでした。

バルブのつけ根から、エアー漏れしてるようです。


GEDC0016

バルブ交換だと、今修理することはできませんね・・・

明日、タイヤ屋さんに修理してもらいましょう !


CIMG5565

ということで、明日のご来店お待ちしてますね。

本日は、ありがとうございました。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます





クラシックMINI専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002