曽根です。



スタッフミニディ。。 今日のメニューは  これ

CIMG6522

ワークスATにハイフローインジェクターボディ取付けます!

グリーンのアルマイト加工はキャメルのワークスカラーのスペシャルモデルです。


CIMG8205

ジャーン


BlogPaint

製品は取付用プレートや燃圧レギュレーター、Oリング、ソックスフィルター・・などの付属品が付いたパッケージになる予定です。


CIMG6565

今ついてるHKSのエアクリーナもハイフローインジェクターボディの上に取付け可能ですが

ボンネットに当たるので、ボンネットに加工が必要です。

なので今回はHKSエアクリではなくオリジナルのファンネルにします。

BlogPaint

純正のインジェクターボディはパイプも含めて使用しません。

外付けの燃圧レギュレーターになるので、純正の燃圧レギュレーターを可変式にするSFRも使用しません。

このSFRも優れものでした。。


CIMG6571

この上にハイフローインジェクターボディが取り付きます。

BlogPaint

ネジ穴の位置が違うので 穴位置変換プレートをまず取付けます。


BlogPaint

純正のインジェクターボディの形状の合わせてスロットルボディ側に出っ張りがあるので

この赤い所を今回はカットします。


BlogPaint

濡らしたティッシュをスロットルバルブの上に敷いてアルミ粉を吸着させながら削ります。

削るのはもちろん吸気抵抗を減らすのが目的ですが、

もしかするとこの出っ張りがあったほうが乱流が起こりガソリンと空気をより混ぜる働きをするかもしれません・・

キャメル・バリアフリー國田号には出っ張りを残してあるので比較して検証していきます。


CIMG6581

出っ張りを削った分、パッキンもカットしておきます。

CIMG8235

本体取付・・


CIMG6575

色は完璧にマッチしてます。。(笑)


BlogPaint

インジェクターを付替えます。

取付の際Oリングは新しいものに交換します。


BlogPaint

燃料ホースを引き回して、、

CIMG6594

取付完了!


CIMG6595

吸入口はこのくらい?  デッカイです。

CIMG6596

中央のインジェクターホルダーが無いので

スロットルバルブが丸見え。。

更にスロットルバルブを全開にすればインマニ底にあるPTCヒーターまで丸見えです。




↓横に取り付けられたインジェクターから噴射するガソリンが

従来の下向き噴射よりもよく混ざってるように見えます。



大量に吸い込んだ空気と噴射されたガソリンが、短いマニホールドを通過する間に

よく混ざることが効率いい燃焼につながります。


やや吸気音が大きい以外は今までとなんら変わることなくアイドリングもすぐに決まりました。


BlogPaint

エアクリ被せてテスト走行行っていきまーす


BlogPaint

高回転で負荷かけた時の空燃比をみながら・・


CIMG6599

路肩で調整

BlogPaint

外付けの燃圧レギュレーターはニスモ製です。

今までのSFRに比べて微調整がちょいとシビアです


aCIMG6615

いいところにセッティングできました。。

ガバっと踏み込んだ時にのゴボつきは減りました。。

そしてやっぱり高回転での伸びは魅力ですねぇ~♪

アイドリングから高回転まで癖もなく普段の街乗りでもスムーズです。

ノーマルエンジンと組み合わせてもイケそうなんで今後試してみます。






まだ時間あるのでブレーキパッド交換しよ。。

CIMG8281

ワークスATはオートマなんでブレーキはマニュアル車より使います。。

それも左足ブレーキなんで余計に使ってるかも。。


CIMG6609

約1年使用したパッド。。

エンドレスと共同開発のSVオリジナルパッドです。

これもRスペックで 50~700℃対応のセラミックカーボンメタル

効きもタッチも良かったですが、ブレーキ酷使するオートマ用に・・・

CIMG6612

Rパッドの上をいく、Cパッドってのを使ってみます。

CIMG6613

新旧交代の儀・・

Rパッド・・24000円  Cパッド・・29000円。 です。

aCIMG6616

ブレーキ踏んで・・・びっくり。

効きもタッチも最高。。  今までより軽い踏力でコントロールもしやすいです。

何故かRよりも低温での効きが良く感じ、ストリートでも十分使えますね。





今日のスタッフミニディはだいぶ戦力アップしたかも・・うふふ

CIMG6619

今日のハイフローインジェクターボディで筑波の裏ストレートの最高速どのくらい伸びてくれるかな・・・

今までの最高速はだいたい125~126㎞/hくらいだから130km/hの大台に乗ってくれるのを期待しちゃおう。








CIMG6524

製品版はシルバーになります。  近日発売開始

お楽しみに・・・




11月16日追記・・

こんな感じでHKSのエアクリが付けばボンネット上げなくても収まりそう。。

Image_50f51b4

ただいま開発中。。。



にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
キャメルはブログランキング参加しています

キャメルオート オンラインショップ
キャメルオート オンラインショップ
PECSや売れ筋パーツ販売してます



 
ローバーミニ専門店 キャメルオート
          http://camel-auto.co.jp/ TEL.0120-810-002